2023年おすすめ家電はこちら>>

スマート家電、IoT家電の口コミ評判【スマートリモコン、照明、ロック、アレクサ】

スマート家電、IoT家電の口コミ評判【スマートリモコン、照明、ロック、アレクサ】 スマート家電

スマートリモコン、スマートカーテン、スマートロックなど。

ちょっとした興味で使い始めたスマート家電(IoT家電)ですが、今ではすっかり生活の一部。

ない生活は考えられない!というほど、便利さを実感しています。

そこで、この記事では「スマート家電の口コミ評判」をまとめてお伝えします。

スマート化って何?方法は?

スマート化(IoT化)は「Internet of Things」=「モノのインターネット」です。

家庭のIoT化、スマートホーム化は、家電などをインターネットに接続することで、より便利に利用できることを目指しています!

例えば、照明もスマート化すれば、スマホ操作できるようになって、外出先から消し忘れの対策をしたり、留守時も在宅中のように見せかけて防犯に活用したりできます。

下記の記事では、家電を買い替えずにスマートホーム化(IoT化)する方法をお伝えしています。

使ってよかったスマート家電、IoT家電のおすすめ一覧!

今までに使ってきた数々のスマート家電(IoT家電)の中から、使ってよかったおすすめを厳選しました。

下記の記事では、使ってよかったスマート家電、IoT家電のおすすめを紹介しています。

スマートリモコンの口コミ評判

使っている家電を買い替えずにスマート化(IoT化)したいなら、スマートリモコンがおすすめ!

今使っている赤外線リモコンの信号を登録することで、赤外線リモコン代わりに利用できます。

スマホで操作できるので、外出してから照明の消し忘れに気が付いても対応可能!まず最初に購入したいスマート家電です。

下記の記事では、比較して選ぶスマートリモコンのおすすめを紹介しています。

スマートスピーカーで音声操作!

スマート化した家電をもっと便利にするのが、アレクサなどスマートスピーカーとの組み合わせ。

「アレクサ、おはよう」で家電をオンにしたり、「アレクサ、照明をオフにして」で照明を消したりと、スマホだけでなく、音声での操作も加わることでより便利になります!

下記の記事では、アレクサとスマートリモコンを連携してできることをお伝えします。

スマート照明の口コミ評判

照明のスマート化は、スマートリモコンとの組み合わせで対応可能!

一方、スマート照明に買い替えるなら、+αの機能を持った製品がおすすめです。

下記の記事では、賃貸で照明をスマート化する方法をお伝えしています。

後付けOK!スマートロックの口コミ評判

両面テープで貼り付けるので、賃貸でも、後付けでも対応可能。

玄関のカギをスマート化する便利なスマートロックで、鍵のかけ忘れ対策もできます!

電気代の節約に!スマートプラグの口コミ評判

リモコンのない古い家電でも、手軽にスマート化。

間接照明や扇風機のスマート化方法として注目を集める「スマートプラグ」を利用してみました。

中でも評判のSwitchBotプラグミニなら、家電の消費電力が分かって電気代の節約にもつながります!

下記の記事では、スマートプラグSwitchBotプラグミニの口コミ評判をお伝えしています。

目覚めすっきり!スマートカーテンの口コミ評判

時間に合わせてカーテンを開閉。太陽の光で気持ちよく目覚めたい方にもおすすめ!

スマートカーテンを使い始めてから、気持ちの良い朝を迎えられています!

下記の記事では、スマートカーテン SwitchBotカーテンの口コミ評判をお伝えしています。

快適環境を自動で!スマート温湿度計の口コミ評判

温度や湿度をトリガーにして、エアコンや扇風機など家電を操作!

体感温度って当てにならないので、正確な温湿度を元に快適な環境を作ってくれるスマート温湿度計は頼りになる存在です。

これで留守番中のペットの環境も安心です!

ロボット掃除機で掃除もスマート化

最近のロボット掃除機は、アプリ管理できる製品が豊富!

タイマーにも対応しているので、平日昼間に掃除をお任せすることも可能です。

下記の記事では、ロボット掃除機のおすすめランキングを紹介しています。

在庫管理を自動化!スマートマットライト

洗剤、飲料水など日用品がいつの間にか切れていたってことってありますよね?

スマートマットライトを使えば、在庫管理も自動化!

重さで在庫を管理し、Amazonで自動的に発注してくれるので、「もうすぐなくなるかな?」「まだあったかな?」と買いすぎたり、買い忘れたりする心配はありません!

下記の記事では、スマートマットライトの口コミ評判をお伝えしています。

スマート扇風機の口コミ評判

ついに扇風機もスマート化してしまう時代が到来…。

風向き、首振りの角度、風量、モードなどすべてスマホアプリから細かく設定できます。

柔らかな風は、空間がひんやりして川辺のような心地よさ。

下記の記事では、スマート化扇風機3の口コミ評判をお伝えしています。

メーカー別!おすすめスマート家電の口コミ評判

メーカー別におすすめのスマート家電を紹介します。

スイッチボットの口コミ評判

スマート家電といえば、SwitchBot(スイッチボット)!

関連家電が多いので、気軽にスマート化に挑戦したいという方から、本格派、こだわり派まで幅広いニーズのある人気メーカーです。

下記の記事では、SwitchBot(スイッチボット)の活用方法をお伝えしています。

Nature Remoの口コミ評判

スイッチボットと比べられることの多い人気スマートリモコンが「Nature Remo」。

私も初めてのスマートリモコンはNature Remoでした!

下記の記事では、Nature Remoの口コミ評判をお伝えしています。

ラトックシステムの口コミ評判

ラトックシステムのスマートリモコン「smalia(スマリア)」は、温度、湿度計の他、照度センサーも一体になった優れもの!

サポートが充実しているので、初めての方にもおすすめです!

下記の記事では、smalia(スマリア)スマートリモコンの口コミ評判をお伝えします。

スマートリモコン

SwitchBot学習リモコンレビュー!スマートホームがもっと便利になる!

SwitchBot Hub Miniなど、自宅ではスマートリモコンを愛用しています! アレクサと連携させることで、「アレクサ、おはよう」で照明、テレビ、エアコンをオンなど手軽に操作できる上、外出先からも操作できて非常に便利!なのですが、声で...
アレクサ

アレクサの便利すぎる機能9選!愛用者の口コミ評判!【動画あり】

Amazon Echo show、Echo dotなどのアレクサを使えば音声を使って音楽を聴いたり、天気を確認したり、タイマーを仕掛けたりと自由に操作可能。その場から動かずとも操作できるので、1台持つと手放せない便利さです!当ブログ家電ログでは、悪い口コミ評判ありのレビューをお伝えします。
アレクサ

どれがいい?アレクサ(アマゾンエコー)比較で選ぶおすすめ機種2選!

Amazonのスマートスピーカーアレクサ(アマゾンエコー)を比較!2機種愛用中の筆者が、各モデルの違いを比較しておすすめ機種を選びました!この記事では選んだおすすめ機種をお伝えします。
スマートロック

SwitchBot NFCタグの使い方!スマートロックと連携レビュー

SwitchBotタグはスマホのNFCを使って家電を制御できるタグ。難しいかな?と心配でしたが、意外にも使い方は簡単でした!SwitchBot製品と併用して、ロックの解除や照明のオン、オフなどに利用できます。当ブログ家電ログでは、悪い口コミ評判ありのレビューをお伝えします。
スマート家電

AqaraスマートカメラG3ハブレビュー!カメラ嫌いが防犯カメラ試してみた

基本的にカメラがずっと録画している状態は苦手で、生活していて気になるので、今まで自宅内にカメラは設置していませんでした。 ただ、以前、旅行で家を空けた際に、大雨が降ったことがあって…。 自宅は大丈夫なんだろうか?と旅行中に不安を感じました。...
スマートリモコン

NatureRemoを複数台セットアップ!2台目の設定方法

スマートホーム化にトライするなら、まず揃えたいスマート家電が「スマートリモコン」です。 赤外線リモコン付きの家電がオートメーション化。スマホ操作できるようになります! ただ、赤外線は壁や家具などの障害物でさえぎられるため、複数の部屋がある場...
スマートリモコン

SwitchBotハブミニ Matter対応レビュー!はじめてのスマートホーム化におすすめ

大人気のスマートリモコン「SwitchBotハブミニ」が、ついにMatter対応! 温湿度計はいらないけど、エアコンや照明はスマート化したいという方にとって、ちょうど良い選択肢になりそうです。 この記事では、SwitchBotハブミニ(Ma...
スマートリモコン

比較!SwitchBot、NatureRemoどっちがおすすめ?

スマートリモコンを導入してから、エアコンを帰宅前にオンにしたり、外出時に照明をオフにして電気の消し忘れを防止したりと大活躍! 使わなくなったリモコンは収納棚にまとめて片付けられたので、机の上も毎日すっきりとしていて非常に掃除がしやすいです。...
スマートリモコン

部屋ごとに必要?スマートリモコン設置場所のおすすめは天井付近!

赤外線リモコンをスマホ1台におまとめ!便利なスマートリモコンですが、通信範囲は7mほどのものから30m届くものまでさまざま。実際、どれくらいの範囲に届けば良いのか?部屋ごとに複数台必要なのか?この記事ではスマートリモコンのおすすめ設置場所をお伝えします。
スマートリモコン

SwitchBotハブ2レビュー!Matter対応スマートリモコンは何ができる?

最近、電気代が高すぎて辛いです…。 光熱費対策といえば、まずはこまめな節電ですよね。 そこで、エアコンの消し忘れ、電気の消し忘れ対策におすすめなMatter対応スマートリモコン「SwitchBotハブ2」を使ってみました! 評判の旧製品「S...
記事をシェアする