使ってよかった!おすすめ時短家電

【SADIOT LOCKレビュー15選】2ロックで試した口コミ・評判!

自宅の鍵をスマホで開閉できるようになるスマートロック。

手ぶらで解錠できたり、オートロックで閉め忘れを防止できたりと、使い始めると思っていた以上に便利!

そこで、この記事では「鍵の老舗メーカー発のスマートロックSADIOT LOCK(サディオロック)を使ったレビュー・口コミ」をお伝えします。

SADIOT LOCK(サディオロック)の口コミ・レビュー
  • 目の前でドアが開くハンズフリー解錠が便利
  • オートロック機能で閉め忘れを防止できる
  • 1ドア2ロックの反応が良好
  • オートロックは一時停止できない
  • 安心のセキュリティー
ひょーさん
ひょーさん

買い物帰りに手ぶらで解錠できる!これだけで本当に助かります!
デメリットもふまえてお伝えするので、じっくり読んでみてください。

この記事はメーカー様より商品をご提供頂き、作成しております。

スポンサーリンク

SADIOT LOCK(サディオロック)の機能・設置方法レビュー

SADIOT LOCK(サディオロック)は、シンプルなデザインのスマートロックです。

ブラック、ホワイトの2色が販売されているので、自宅のドアに合わせてカラーを選択できます。

SADIOT LOCK(サディオロック)はホワイトのシンプルなデザイン

付属の両面テープを使って、自宅の鍵の上から貼りつけて使用するため、わが家のような賃貸住まいでも手軽に取り付けて、今までのカギをスマート化できてしまいます。

SADIOT LOCK(サディオロック)は両面テープで取り付けるため賃貸でも利用可

実際にSADIOT LOCK(サディオロック)を取り付れば、次のような機能を利用できます。

SADIOT LOCK(サディオロック)はハンズフリー解錠、オートロック、合かぎシェア、解施錠履歴確認などの機能を搭載

SADIOT LOCK(サディオロック)の機能
  • ハンズフリー解錠:スマホを持って近づくだけで解錠
  • オートロック:自動ロックで閉め忘れ防止
  • 合かぎシェア:家族や友人に合鍵を発行
  • 解錠・施錠履歴の確認:解施錠の履歴が分かって安心(別売りのHubが必要)

重い荷物を持った買い物帰り。カギを開けるのってめんどくさいですよね…。

バッグの中の鍵が、なかなか見つからないときなんて最悪です…。

SADIOT LOCK(サディオロック)設置前は、買い物帰りに鍵を探すのが面倒だった

SADIOT LOCK(サディオロック)なら、今ある鍵の上から取り付けるだけ。

スマホを持って近づくと、鍵が目の前でガチャッと開いて、鍵を探す手間なく帰宅できます。

SADIOT LOCK(サディオロック)のハンズフリー解錠が便利

また、オートロック機能付きなので、閉め忘れの心配がありません。

SADIOT LOCK(サディオロック)はオートロック機能付きで閉め忘れを防止できる

合かぎシェア機能を使えば、合かぎの発行も削除も簡単。

子供に鍵を渡すと、失くしたり、落としたりしてしまいそうで心配ですよね…。

SADIOT LOCK(サディオロック)なら、子供が鍵を失くしてしまっても、ワンタッチで鍵を無効化できるので、安心して子供に鍵を任せられます。

SADIOT LOCK(サディオロック)は簡単に合鍵をシェアしたり削除したりできる

また、別売りのアクセサリーSADIOT LOCK Hub(サディオロックハブ)があれば、「解錠・施錠の履歴がスマホアプリに通知」されます。

離れたところにいても、子供の帰宅が分かるので、共働きで帰りが遅くても安心です。

SADIOT LOCK(サディオロック)とHubがあれば解錠・施錠履歴をスマホアプリで確認できて安心

ひょーさん
ひょーさん

子育て中の家庭にこそ、おすすめしたい製品です!

便利そうだけど、子供がスマホを持っていなくても使えるの?

SADIOT LOCK(サディオロック)は、スマホアプリの他に別売りのSADIOT LOCK Keyでも解錠・施錠可能。

子供がスマホを持っていなくても利用できます。

SADIOT LOCKの別売りアクセサリーSADIOT LOCK Key

これなら子供も親も安心だね!

早速、わが家でも取り付けてみました。

ドアの汚れを拭きとって、取り付けの準備完了。

SADIOT LOCK(サディオロック)の取り付け前にドアの汚れをキレイにする

付属のサムターンホルダー 3サイズ(S・M・L)の中から、自宅の鍵のサイズに合ったサイズを選びます。

SADIOT LOCK(サディオロック)に付属のサムターンホルダーから自宅の鍵に合ったサイズを選ぶ

サムターンホルダーは、本体に押し込むだけで簡単に取り付けられます。

SADIOT LOCK(サディオロック)本体にサムターンホルダーを取り付ける

このまま取り付けると、すき間ができてしまうため、付属のスペーサーで、高さを調整します。

SADIOT LOCK(サディオロック)に付属のスペーサー3サイズの中からピッタリサイズを選び高さを調整する

スペーサーは、全部で3種。

2つ重ねても使えるので、自宅の鍵に合わせて簡単に調整できます。

SADIOT LOCK(サディオロック)に付属のスペーサー3サイズからちょうど良いサイズを選ぶ

縦向き、横向きどちらでも取り付けられますが、電池を交換できるよう本体の周囲にはスペースが必要。

SADIOT LOCK(サディオロック)は縦向き・横向きどちらでも取り付けられる

わが家の場合、ドアロックが邪魔だったので、横向きに取り付けました。

SADIOT LOCK(サディオロック)はすき間をあけて設置する必要がある

ひょーさん
ひょーさん

特にドアロックや、ポストが邪魔になりがち。十分なスペースがあるか、購入前にしっかりチェックしてみてください。

後は、本体に電池を入れれば、設置完了です。

電池2個で約半年使用可能。心配な場合は、予備の電池を入れておくことで、電池切れのリスクを最小限に抑えられます。

SADIOT LOCK(サディオロック)は最低2つの電池が必要

取り付け完了後はスマホアプリを設定。

スマホアプリは、iPhone、Androidどちらとも対応しています。

ユーザー登録して、アプリの指示通りにSADIOT LOCKを登録するだけなので、簡単に登録できました!

SADIOT LOCK(サディオロック)のスマホアプリ設定は簡単

ひょーさん
ひょーさん

スマホアプリの設定を含めても、1つあたり5~10分ほど。あっという間に取り付けられました!

実際に自宅のドアに取り付けられるかどうかは、SADIOT LOCKの公式ページで詳しく解説されています。

SADIOT LOCK(サディオロック)を取り付けられるかどうか公式ページで確認できる

いろいろなタイプの鍵に対応していますが、防犯錠など、注意の必要な鍵もあるので、取り付け可能か、購入前にしっかり確認してみてください。

SADIOT LOCK(サディオロック)の取り付けは公式ページや問い合わせから確認できる

ひょーさん
ひょーさん

取り付けられるか判断できない場合は、カスタマーサポートに問い合わせも可能です。

SADIOT LOCK公式ページで取り付け可能か確認する

SADIOT LOCK(サディオロック)
SADIOT LOCK(サディオロック)
電源リチウム電池(CR123A)×2本
スマホアプリ連携
通信Bluetooth ver.5.1
付属品
  • リチウム電池(CR123A)×2本
  • サムターンホルダー(S/M/L)
  • スペーサー(小/中/大)
  • スペーサー用ネジ
  • 両面テープ×2
  • 取扱説明書
サイズ
(幅×奥行×高さ)
約61mm×約66.7mm×約123.6mm

SADIOT LOCKの悪い口コミ・低評価レビュー5選

SADIOT LOCK(サディオロック)の悪い口コミ・低評価レビュー

SADIOT LOCK(サディオロック)を実際に使ってみて、使い勝手の良さにとても満足しています。

ただ、実際に使う中で、デメリットも見えてきたため、きちんとお伝えします。

SADIOT LOCKの悪い口コミ・低評価レビュー
  • オートロックは一時停止できない
  • ハンズフリー解錠は成功しない可能性あり
  • スマホの充電切れに要注意
  • スマホアプリの読み込みが長い
  • 開閉センサーがない

①:オートロックは一時停止できない

SADIOT LOCK(サディオロック)はオートロックを一時停止できない

ゴミ出しなど、ちょっとした外出時だと、オートロック機能を一時的にストップして、開きっぱなしにしたいことがあります。

ただ、残念ながら、SADIOT LOCK(サディオロック)は、オートロックの一時停止ができません。

私自身、ちょっと困ってしまったため、代わりに「閉め忘れ防止機能」を利用するようにしました。

「閉め忘れ防止機能」は、自宅のドアから150m離れた時点で自動的に施錠する機能。

利用するには、別売りの、「SADIOT LOCK Hub(サディオロックハブ)」が必要ですが、ちょっとした外出時は鍵を開きっぱなしにできて便利です!

ひょーさん
ひょーさん

好みに合わせて、機能を使い分けできます。
ただ、「ゴミ出しの時は開きっぱなしにしたい」けれど、「普段は鍵が閉まったのを確認して外出したい」という方は、解決策がなく、不満に感じるかもしれません。

②:ハンズフリー解錠は成功しない可能性あり

SADIOT LOCK(サディオロック)のハンズフリー解錠は成功しない可能性あり

重い荷物を持って、バッグの中の鍵を探すのって大変ですよね…。

SADIOT LOCK(サディオロック)なら、スマホを持って近づくだけで解錠できるハンズフリー解錠を利用可能。

すごく便利で気に入っていて、わが家の場合かなり成功率が高くて満足しています!

ただ、スマホの相性や家の環境によっては、多少失敗することもあるかもしれないと思って導入することをおすすめします。

ちなみに、わが家のスマホはAndroid(Pixel、Galaxy)です。

ひょーさん
ひょーさん

かなりの高確率で解錠に成功して気に入っています!

③:スマホ・本体の電池切れに要注意

SADIOT LOCK(サディオロック)本体やスマホが電池切れだとSADIOT LOCKは動作しない

当然ですが、スマホの充電切れ、SADIOT LOCK本体の電池切れの際は、従来の物理キーでの解錠が必要です。

SADIOT LOCK(サディオロック)を使い始めても、外出時には必ず物理キーを持ち歩くことをおすすめします。

ひょーさん
ひょーさん

どのスマートロックでも同じですが、万が一に備えた物理キーの持ち歩きは必須です!

④:スマホアプリの読み込みが長い

SADIOT LOCK(サディオロック)はスマホアプリの読み込みが長い

スマホアプリを使ってみると、画面が切り替わるたびに読み込み待ち。

スマホアプリを使用するのは、取り付けの設定時と、ハンズフリー解錠に失敗したときくらいなので、頻度は低いですが、ちょっとめんどくさく感じました…。

ひょーさん
ひょーさん

今後のスマホアプリ改善に期待したいと思います。

⑤:開閉センサーがない

SADIOT LOCK(サディオロック)は開閉センサーがない

オートロックは時間制。

鍵が開いてからの時間で、自動的に施錠されてしまいます。

短い時間に設定していると、宅急便を受け取っている途中で閉まってしまったり、外出の準備に手間取っている間に閉まってしまったり、とドアの開閉にかかわらずに閉まってしまうため、ちょっと不便に感じることがありました…。

ひょーさん
ひょーさん

鍵が開いてからの時間ではなく、ドアが開いてからの時間で施錠されると嬉しいです…。

SADIOT LOCKの良い口コミ・高評価レビュー10選

SADIOT LOCK(サディオロック)の良い口コミ・高評価レビュー

実際にSADIOT LOCK(サディオロック)を使ってみましたが、ドアの鍵が目の前で開くのは快感!もう手放せません!

そこで、特に気に入っている点をまとめてお伝えします。

SADIOT LOCKの良い口コミ・高評価レビュー
  • ハンズフリー解錠が便利
  • オートロック機能で安心
  • オートロックの時間を選べる
  • 1ドア2ロックでも反応が良い
  • 従来の物理キーでも解錠できる
  • 賃貸でも使える
  • 安心のセキュリティー
  • Bluetooth通信で誤作動リスクが低い
  • 電池交換の頻度が低い
  • 価格が安い

①:ハンズフリー解錠が便利

SADIOT LOCK(サディオロック)のハンズフリー解錠が便利

買い物帰りなど、重い荷物を持っている時って、鍵を開けるのも大変…。

重い荷物を持っている時に限って、鍵がなかなか見つからないんですよね…。

スマホを持ってドアに近づくだけで解錠できる「ハンズフリー解錠」が本当に楽で気に入っています!

ひょーさん
ひょーさん

一度使うと、手放せなくなるラクさです!

②:オートロック機能で安心

SADIOT LOCK(サディオロック)はオートロック機能付きで閉め忘れ防止できて安心

ふと鍵を閉め忘れたかな、と気になることってありませんか?

特に子供が最後に外出する時なんて、ちゃんと閉めたかなと気になります…。

SADIOT LOCK(サディオロック)なら、オートロック機能で閉め忘れリスクなし。

正直、オートロック機能だけで導入しても良いと思うほど気に入っています!

ひょーさん
ひょーさん

意外と閉め忘れって起こりがち。事前の備えがあれば、不安なく外出できます。

③:オートロックの時間を選べる

SADIOT LOCK(サディオロック)はオートロックの時間を選べる

今までのスマートロックでは意外となかった「オートロックの時間を選べる」機能を搭載。

5秒~5分まで、自分の好きなタイミングでオートロックを作動できます。

閉まるところを確認してから外出したいという方から、ちょっとした外出は開けっ放しという方まで、ニーズに合わせた使い方が可能です。

ひょーさん
ひょーさん

施錠を確認して、気がかりなく外出したいという方も安心です!

④:1ドア2ロックでも反応が良い

鍵の老舗のスマートロックSADIOT LOCKを1ドア2ロックで使用してみました!

わが家自身が、1つのドアに2つの鍵が付いた「1ドア2ロック」仕様です。

でも、毎回、鍵を開けるためにスマホアプリで2つのカギをそれぞれ開けるなんて面倒ですよね…。

SADIOT LOCK(サディオロック)では、2つの鍵を1つのグループとして認識できるため、ワンタッチで同時に2つの鍵の解錠・施錠が可能。

実際に使ってみても、スムーズに連携してストレスなく解錠・施錠できました!

見落としがちなポイントですが、1ドア2ロックのご家庭なら、2ロックの連携に対応したスマートロックをおすすめします。

ひょーさん
ひょーさん

毎日のことだから、ストレスなく使える1ドア2ロック対応のスマートロックは助かります!

⑤:従来の物理キーでも解錠できる

SADIOT LOCK(サディオロック)は従来の物理キーでも解錠できて安心

スマートロックは便利ですが、どうしても本体やスマホの電池切れで使えなくなる、というリスクがあります…。

電池も長持ちなので、それほど心配はないものの、万が一っていうことがありますよね…。

もし、閉め出されたら最悪…。

スマートロックを選ぶ際は、従来の物理キーを使っても解錠・施錠できるものを選び、物理キーをしっかり持ち歩くことをおすすめします。

ひょーさん
ひょーさん

どのスマートロックでも、物理キーの持ち歩きは必須です。

⑥:賃貸でも使用できる

SADIOT LOCK(サディオロック)は両面テープで設置するため賃貸でも使用できる

SADIOT LOCK(サディオロック)は、両面テープで従来の鍵の上から貼りつけて使用します。

そのため、わが家のような賃貸住まいでも簡単に取り付け可能。

引っ越しの多い家庭でも、引っ越し先で付け替えれば、いつでもどこでも鍵をスマホ対応にできてしまいます。

ひょーさん
ひょーさん

転勤があっても安心。機能も十分でリーズナブルなので、一軒家でも使い続けると思います!

⑦:安心のセキュリティー

SADIOT LOCK(サディオロック)、Hub、Keyはセキュリティーチップ搭載でハッキング対策済みなので安心・安全

特に初めてのスマートロックだと、セキュリティも気になります。

SADIOT LOCK(サディオロック)は、LOCK本体はもちろん、追加で購入できるHubや、Keyにもセキュリティーチップを搭載

ハッキングなど、不正アクセスの対策済みで、安心感があります。

ひょーさん
ひょーさん

1923年創業の鍵の老舗と、信用できるメーカーの製品な点も好印象です!

⑧:Bluetooth通信で誤作動リスクが低い

SADIOT LOCK(サディオロック)はBluetooth通信で解施錠を制御するため誤作動リスクが低い

わが家は鉄筋コンクリート製で、それが理由か、よくGPSがずれてしまいます…。

GPSがずれて突然カギが開いたら嫌だな、と心配していました。

SADIOT LOCKの場合、Bluetoothで解錠・施錠を制御。

環境にもよりますが、Bluetoothの範囲は約10m程なので、離れた場所で突然解錠する心配なし。

実際、誤作動なく使用できてホッとしました!

ひょーさん
ひょーさん

1週間ほど心配しながら使っていましたが、結局、誤作動なし!今は安心して鍵をお任せしています。

⑨:電池交換の頻度が低い

SADIOT LOCK(サディオロック)は電池交換の頻度が低い

電池2本で、約6ヵ月間使用可能。

予備の電池をセットすれば、約1年間、電池交換なしで使用できます。

電池は、Amazonで1本あたり約300円ほどと、手ごろな価格。

ただ、対応の電池は、私の近所のスーパーやコンビニでは、あまり売っていませんでした…。

探すのも面倒なので、Amazonでまとめて購入してしまうのがおすすめです!

ひょーさん
ひょーさん

ただ、充電池は使えないため、要注意です!

⑩:価格が安い

SADIOT LOCK(サディオロック)は価格が安い

ここまで、SADIOT LOCK(サディオロック)を使った口コミをお伝えしてきましたが、正直、スマートロックとして十分満足できる機能を備えています。

また、セキュリティーや、メーカーの信頼・安心感も十分

そんなスマートロックでありながら、低価格で購入のハードルが低いので、今までスマートロックを使ったことのない方でも安心してお試しできます。

ひょーさん
ひょーさん

特にわが家のように2台必要で、スマートロック導入のハードルが高い「1ドア2ロック」のご家庭におすすめです!

スマートロック SADIOT LOCK(サディオロック)の口コミ・レビューまとめ

この記事では、鍵の老舗メーカーが作ったスマートロック「SADIOT LOCK(サディオロック)を使った口コミ・レビュー」をお伝えしました。

まとめると次の通り。

SADIOT LOCK(サディオロック)の口コミ・レビュー
  • 目の前でドアが開くハンズフリー解錠が便利
  • オートロック機能で閉め忘れを防止できる
  • 1ドア2ロックの反応が良好
  • オートロックは一時停止できない
  • 安心のセキュリティー

SADIOT LOCK(サディオロック)は、スマートロックとして十分な機能!

  • オートロックで閉め忘れを防止できる
  • 解錠・施錠履歴を確認できる(Hubが必要)
  • 鍵を失くしても、ワンタッチで無効化できる

など、子供が最後に外出するような、「子供が鍵を管理する家庭」には特におすすめです!

ひょーさん
ひょーさん

手に入れやすい価格なので、わが家のような「1ドア2ロック」のご家庭も要チェックです!

SADIOT LOCK公式ページで取り付け可能か確認する

あわせて読みたい