【3日間限定】美容家電セール開催中

【パナソニック電気圧力鍋SR-MP300レビュー】使用者の口コミ・デメリットまで解説!

調理中に鍋から離れられると人気の電気圧力鍋。

中でも有名メーカーで安心、と大人気のパナソニックの電気圧力鍋を実際に使ってみました。

そこで、この記事では「パナソニックの電気圧力鍋SR-MP300を実際に使ってみた口コミや、デメリット」をお伝えします。

パナソニック電気圧力鍋SR-MP300の口コミまとめ
  • コンパクトサイズで置き場所を確保しやすい
  • どのレシピも期待以上に美味しく仕上がった
  • 調理時間中に目を離して他のことができる
  • 圧力ピンが下がるまでの時間が分からない
  • 炒め調理に非対応で、別でフライパンが必要

パナソニックの電気圧力鍋SR-MP300の特徴

パナソニックの電気圧力鍋SR-MP300の外観デザイン

パナソニックの電気圧力鍋(SR-MP300)は、圧力をかけることで短時間での調理を可能にする電気圧力鍋です。

他のメーカーの電気調理鍋と比べて、

  • コンパクトなサイズ
  • シックなデザイン
  • 有名メーカーの安心感

という特徴があります。

発売されているのは、調理容量2.0Lの1サイズのみとなっています。

パナソニック電気圧力鍋SR-MP300
パナソニック電気圧力鍋SR-MP300
調理容量2L
自動レシピ7メニュー
対応調理
  • 圧力調理
  • 煮込み調理
  • 無水調理
  • 低温調理(2段階温度設定)
  • 蒸し調理
  • 炊飯
予約△(一部メニューのみ)
保温1~24時間
サイズ
(幅×奥行×高さ)
292mm×278mm×270mm

パナソニックの電気圧力鍋SR-MP300のデザイン・機能レビュー

パナソニックの電気圧力鍋SR-MP300は、シルバーのシックなデザイン。

落ち着いたキッチンにぴったりのカラーです。

幅292×奥行278×高さ270mmと比較的コンパクトなサイズで、置き場所にも困りません。

パナソニックの電気圧力鍋SR-MP300の外観デザイン

早速、上部の蓋をクルッと回して開けてみます。

開けるときに両手が必要な電気圧力鍋もありますが、パナソニックの電気圧力鍋は片手で簡単に開けられるところが気に入りました。

パナソニックの電気圧力鍋SR-MP300の蓋は片手で簡単に開けられる

蓋は完全に外れるようになっています。置き場所に困ってしまったので、近くに蓋の置き場所があると便利そうです。

パナソニックの電気圧力鍋SR-MP300の蓋は完全に外れるため置き場所があると便利

蓋の内側はパッキンが付いていますが、長く使っていると、ニオイが残りそうなのが気になりました…。

パナソニックの電気圧力鍋SR-MP300の内蓋はパッキン付き

白米なら最大5合まで、カレーなら4~5人分作れるサイズで、コンパクトながら意外と大容量です。

パナソニックの電気圧力鍋SR-MP300は5合まで炊飯可なサイズ

背部にはつゆ受けが付いています。付け忘れると、調理中に発生した水分が出て水浸しになるため注意してください。

パナソニックの電気圧力鍋SR-MP300の背部の水受け

パナソニックの電気圧力鍋SR-MP300の付属品一覧です。

パナソニックの電気圧力鍋SR-MP300の付属品一覧

パナソニック電気圧力鍋の付属品
  • 計量カップ
  • 蒸し板
  • おたま

パナソニック電気圧力鍋SR-MP300の調理レビュー

パナソニックの電気圧力鍋SR-MP300を使って、実際にいくつかのレシピを作ってみました。

調理の感想をまとめると、次の通りです。

パナソニックの電気圧力鍋の調理レビュー
  • Wi-Fi非対応。レシピブックからメニューを選択。
  • 調理終了後は、圧力ピンが下がるまで待つのが面倒…。
  • どのレシピも美味しく仕上がった!
  • 時間のかかる煮込み料理が簡単で早い!

レシピは付属のレシピブックから選びます。

パナソニックの電気圧力鍋SR-MP300に付属のレシピブック

全部で7つの自動調理メニューに対応していますが、選択は番号性でメニュー名表示がなく、不便に感じました

パナソニックの電気圧力鍋SR-MP300のディスプレイ

自動調理メニュー
  • カレー
  • 肉じゃが
  • 角煮
  • ヘルシースープ
  • 玄米
  • 黒豆
  • 甘酒

調理終了後は、圧力ピンが下がるまで(10分~)待ち、フタを開けて完成です。

パナソニックの電気圧力鍋SR-MP300の圧力ピン

レシピ①:豚の角煮の調理レビュー

電気圧力鍋の人気レシピ「豚の角煮」を早速作ってみました。

適当な大きさに切った豚バラブロックを鍋に入れ、「自動調理メニュー3」を選んでスタート。

パナソニックの電気圧力鍋SR-MP300のレシピ:豚の角煮を調理1

約30分ほどで調理終了。さらに20分後に圧力ピンが下がり完成しました。

パナソニックの電気圧力鍋SR-MP300のレシピ:豚の角煮を調理2

ほとんど手間がないにも関わらず、ほろっと崩れるほど柔らかく、味の染みた角煮が出来上がって大満足です!

パナソニックの電気圧力鍋SR-MP300のレシピ:豚の角煮を調理3

レシピ②:肉じゃがの調理レビュー

「肉じゃが」を実際に作ってみました。

材料を入れて、「自動調理メニュー2」を選んでスタート。

パナソニックの電気圧力鍋SR-MP300のレシピ:肉じゃがを調理2

約20分圧力調理した後、約10分で減圧。

パナソニックの電気圧力鍋SR-MP300のレシピ:肉じゃがを調理2

じゃがいもはホクホク、しっかり味が染みて旦那も大絶賛でした!

パナソニックの電気圧力鍋SR-MP300のレシピ:肉じゃがを調理3

レシピ③:無水カレーの調理レビュー

無水カレーは事前に炒め調理が必要。別に用意したフライパンで材料を色が変わる程度まで炒めます。

パナソニックの電気圧力鍋SR-MP300のレシピ:無水カレーを調理1

全ての材料をフライパンからパナソニックの電気圧力鍋に移し、圧力調理をスタート。

パナソニックの電気圧力鍋SR-MP300のレシピ:無水カレーを調理3

約30分で調理が終了した後、カレールーを溶かして完成です。

パナソニックの電気圧力鍋SR-MP300のレシピ:無水カレーを調理4

あっという間に完成しましたが、玉ねぎをしっかり炒めて作ったカレーのようにあとを引く美味しさです!

パナソニックの電気圧力鍋SR-MP300のレシピ:無水カレーを調理5

パナソニック電気圧力鍋SR-MP300のデメリット・低評価の口コミ2選

パナソニック電気圧力鍋SR-MP300の悪いレビュー

パナソニックの電気圧力鍋は、使い勝手が良く、短時間で美味しい料理を作れて気に入りましたが、イマイチな点もあるためお伝えします。

パナソニック電気圧力鍋のデメリット
  1. 圧力ピンが下がるまでの時間が分からない
  2. 炒め調理に非対応で、別でフライパンが必要

①:圧力ピンが下がるまでの時間が分からない

パナソニックの電気圧力鍋SR-MP300の圧力ピン

圧力がかかっているため、調理終了後すぐにフタを開けられません。

圧力ピンが下がるのを待って開けますが、

  • ピンが下がるまでの時間が10分~と不確実
  • ピンが下がっても音が鳴らない

圧力ピンが下がったことを確かめに行く必要があるため、少し不便に感じました。

②:炒め調理に非対応で、別でフライパンが必要

パナソニックの電気圧力鍋SR-MP300は炒め調理に非対応

パナソニックの電気圧力鍋SR-MP300は炒め調理に非対応

圧力調理の前に炒め調理が必要なレシピの場合、別でフライパンが必要です。

手間が増えるだけでなく、洗いものも増えてしまうので、今後、炒め調理に対応すると嬉しいです。

パナソニック電気圧力鍋SR-MP300のメリット・高評価の口コミ3選

パナソニック電気圧力鍋SR-MP300の良いレビュー

パナソニックの電気圧力鍋SR-MP300を実際に使ってみて、これは良いっ!と感じた点をお伝えします。

パナソニック電気圧力鍋のメリット
  1. パーツが少なく、お手入れが簡単
  2. どのレシピも期待以上に美味しくできた
  3. 調理時間中に目を離して他のことができる

①:パーツが少なく、お手入れが簡単

パナソニックの電気圧力鍋SR-MP300のお手入れはパーツが少なくて簡単

パナソニックの電気圧力鍋は、パーツが少なく、お手入れが簡単です。

食洗機には対応していないものの、鍋はコーティング仕様。

汚れが落ちやすく気に入りました!

②:どのレシピも期待以上に美味しくできた

パナソニックの電気圧力鍋SR-MP300のレシピ:肉じゃがを調理3

付属のレシピブックの味付けや、加熱の仕方が良いのか、どのレシピも期待以上に美味しく仕上がりました。

今までいくつかの電気圧力鍋を使ってきましたが、個人的には一番好みの味でした!

③:調理時間中に目を離して他のことができる

パナソニックの電気圧力鍋SR-MP300は調理時間中に目を離して他のことができる

火を一切使わないため、調理時間中は目を離して他のことができます。

火加減の調整が不要というのは、思った以上に便利。

共働き家庭へのプレゼントや、出産祝いとしてもおすすめです。

パナソニック電気圧力鍋SR-MP300を使ってみた口コミ・レビューまとめ

この記事では、「パナソニック電気圧力鍋SR-MP300を実際に使った私の口コミ」をお伝えしました。

まとめると次の通りです。

パナソニック電気圧力鍋SR-MP300の口コミまとめ
  • コンパクトサイズで置き場所を確保しやすい
  • どのレシピも期待以上に美味しく仕上がった
  • 調理時間中に目を離して他のことができる
  • 圧力ピンが下がるまでの時間が分からない
  • 炒め調理に非対応で、別でフライパンが必要

パナソニックの電気圧力鍋SR-MP300は、火を使わないため調理中に目を離せ、どのレシピも美味しく仕上がりました。

コンパクトサイズで置き場所を確保しやすいので、賃貸住まいににもおすすめです。

あわせて読みたい

この記事は、家電レンタルサイト「Rentio(レンティオ)」で実際に2週間レンタルして作成しています。

タイトルとURLをコピーしました