Amazonプライムデー先行セールはこちら>>
PR

電気圧力鍋おすすめランキング6選!クックフォーミー、シロカ、アイリスオーヤマなど人気製品を比較

電気圧力鍋おすすめランキングBest5!使って選びました!

電気圧力鍋は、火を使わない分、調理中も目を離せて、空いた時間を家事や子供と過ごす時間など自由に利用できる点が魅力的!

意外と1万円台くらいの製品もあって、時短したいワーママ、子育て家庭に1度は検討してほしい家電です!

私自身、いくつかの電気圧力鍋を利用したことがありますが、少しずつ使い心地や機能が異なります。

そこで、この記事では「私が選んだ電気圧力鍋おすすめランキング」をお伝えします。

ほったらかし調理家電おすすめランキングはこちら

sponsored links
【PR】当ブログでは、アフィリエイトサービスおよび広告により、収益を得ています。コンテンツ内で紹介した商品が購入されると、売上の一部が当ブログに還元されることがあります。

第1位!パナソニックオートクッカービストロはかき混ぜもできるおすすめ!

パナソニックオートクッカービストロはかき混ぜもできるおすすめ電気圧力鍋
炒め調理も自動でレパートリーが豊富

オートクッカービストロ(パナソニック)は、電気圧力鍋でありながらかき混ぜも自動でできてしまう万能型!

手間も時間も省きたい!という方におすすめの電気圧力鍋です。

これ1台で作れる料理のバリエーションも豊富で、角煮や煮豆など圧力鍋の得意料理はもちろん、炒飯、チンジャオロースなど炒め調理も自動でお任せできてしまいます。

レシピはスマホアプリからダウンロードできるため、どんどん更新されてレシピ数の増加にも期待できます。

パナソニックオートクッカービストロの口コミ評判はこちら

パナソニックオートクッカービストロ
調理容量 2.4L
自動レシピ 25メニュー
+スマホアプリメニュー約100種類
対応調理
  • 圧力調理(低圧、中圧、高圧)
  • 炒め調理
  • 煮詰め
  • 煮込み調理
  • 無水調理
  • 低温調理(35~90℃)
  • 蒸し調理
  • 炊飯
予約 △(一部メニューのみ)
保温 ~12時間
サイズ
(幅×奥行×高さ)
333mm×336mm×260mm
sponsored links

第2位!パナソニック電気圧力鍋はパーツが少ないおすすめ!

パナソニック電気圧力鍋はパーツが少なくて洗いやすいおすすめ電気圧力鍋
パーツが少なくてお手入れしやすい

パナソニック電気圧力鍋は、圧力調理以外にも低温調理、煮込み調理、炊飯と料理のバリエーションが豊富。

お米なら5合まで炊飯できる大きめサイズなので、子供の成長にもある程度耐えられるかと思います。

パーツが少なくお手入れも楽!総合的な評価が良く、1位のおすすめ電気圧力鍋に選びました。

パナソニック電気圧力鍋の口コミ評判はこちら

パナソニック電気圧力鍋SR-MP300
調理容量 2.0L
自動レシピ 7メニュー
対応調理
  • 圧力調理
  • 煮込み調理
  • 無水調理
  • 低温調理(2段階温度設定)
  • 蒸し調理
  • 炊飯
予約 △(一部メニューのみ)
保温 1~24時間
サイズ
(幅×奥行×高さ)
292mm×278mm×270mm
sponsored links

第3位:siroca(シロカ)おうちシェフPROは予約もできるおすすめ!

siroca(シロカ)おうちシェフPROは予約もできるおすすめ電気圧力鍋
くすんだ色が可愛い

siroca(シロカ)おうちシェフPROは、低価格の電気圧力鍋ですが、かなりハイスペック。

特に適温をキープすることで、生ものにも対応した予約機能は、この価格帯の電気圧力鍋としてはかなり珍しい機能です!

圧力値、温度、時間などを細かくカスタマイズできるので、料理好きの電気圧力鍋としてもおすすめ。

パーツが多くて、お手入れが手間な分、やや評価を下げて2位に選びました。

siroca(シロカ)おうちシェフPROの口コミ評判はこちら

シロカ電気圧力鍋
おうちシェフ
タイプ Pタイプ Mタイプ Fタイプ おうちシェフPRO L
型番 SP-2DP251 SP-2DM251 SP-2DF231
  • SP-5D151
  • SP-5D152
カラー グレー
  • ホワイト
  • ダークブラウン
ホワイト
  • ホワイト
  • ダークブラウン
  • グレー
オートメニュー 83 20 100
使用最高圧力 95kPa 70kPa 100kPa
自動減圧 あり なし あり
マニュアルモード
(圧力値など設定不可)
調理方法
(低温調理など不可)
サイズ 幅24cm
×奥行26cm
×高さ27cm
幅24cm
×奥行24cm
×高さ27cm
幅27.5cm
×奥行34.4cm
×高さ28.7cm
容量 調理容量:1.68L/満水容量:2.4L 調理容量:3.5L/満水容量:5L
予約時間 最大12時間 最大15時間
sponsored links

第4位:クックフォーミー電気圧力鍋は大容量で食べ盛りにおすすめ!

クックフォーミー電気圧力鍋は大容量で食べ盛りにおすすめな電気圧力鍋
大容量サイズでたっぷり作れる

ティファール クックフォーミーは、圧倒的な大容量が魅力的な電気圧力鍋。

なんとお米なら10合も炊けてしまいます!これなら食べ盛りの子供がいる家庭も安心。

メニュー「番号」表示の電気圧力鍋とは違い、メニュー「名」でしっかり表示されるので使い勝手も良好。

~約210個ものメニューを内蔵しているので、毎日使っても飽きにくいです!

ティファール クックフォーミーの口コミ評判はこちら

ティファール クックフォーミー
製品スペック
  • (NEW)CY8711JP:内蔵レシピ250
  • CY8521JP:内蔵レシピ210
  • CY8511JP:内蔵レシピ150
  • (NEW)CY8708JP:内蔵レシピ250
  • CY8701JP:内蔵レシピ210
容量 6L 3L
内蔵レシピ 150~250 210~250
対応調理
  • 圧力調理
  • 炒める
  • 蒸す
  • 煮込む
  • 炊飯
  • 手動料理
予約
生ものはNG
保温
あたため直し
サイズ 幅380×奥行350×高さ325mm 幅324×奥行314×高さ268mm
発売年
  • (NEW)CY8711JP:2022年8月
  • CY8521JP:2019年9月
  • CY8511JP:2017年10月
  • (NEW)CY8708JP:2022年8月
  • CY8701JP:2020年10月

第5位:アイリスオーヤマ電気圧力鍋は大きめディスプレイ付きでおすすめ!

アイリスオーヤマ電気圧力鍋は大きめディスプレイ付きでおすすめな電気圧力鍋
大きめディスプレイ付きで操作しやすい

アイリスオーヤマ電気圧力鍋は、ダイヤルで選ぶ操作感と、大きめディスプレイが魅力的!

高さが低いので、家族で鍋代わりに囲むのもありな使いやすい電気圧力鍋です。

どのモデルも価格は安めですが、特に「ネット限定モデル」はコスパの良さが魅力的!

お手頃価格を保ちつつ、自動で作れる内蔵レシピ数を多く搭載しています!

アイリスオーヤマ電気圧力鍋の口コミ評判はこちら

製品スペック ~2人家族 ~3人家族 ~5人家族
調理容量
(満水容量)
1.4L(2.2L) 2.0L(3.0L) 2.6L(4.0L)
炊飯容量 白米3合、玄米2合 白米4合、玄米4合 白米6合、玄米4合
カレー 約3皿分 約4.5皿分 約6皿分
型番 PC-MA2 KPC-MA2 安い!コンパクト
PMPC-MA2
PC-MA3 ヘルシーメニュー対応
KPC-MA3
PC-MA4 KPC-MA4 大容量サイズ
PMPC-MA4
参考価格 12,980円 18,480円 15,800円 14,800円 21,780円 16,800円 21,780円 18,800円
カラー
  • ホワイト
  • カカオブラウン
  • カシスレッド
ブラック ブラック
  • ホワイト
  • カカオブラウン
  • カシスレッド
  • グリーン
  • ブラック
  • グレー
  • ホワイト
  • カカオブラウン
  • カシスレッド
ブラック ブラック
自動メニュー数 6 65 69 6 108 6 80 90
レシピブック 65 65 69 80 108 80 80 90
対応の調理方法 圧力調理、無水調理、低温調理、温度調理、蒸し調理、発酵調理、グリル鍋、炊飯
予約
保温
操作 ボタン ダイヤル ダイヤル ボタン ダイヤル ボタン ダイヤル ダイヤル
電源コード 約1.0m 約1.0m 約2.0m 約2.0m 約2.0m 約2.0m 約2.0m 約2.0m
サイズ 幅約282mm
×奥行き約274mm
×高さ約213mm
幅約282mm
×奥行き約286mm
×高さ約213mm
幅約282mm
×奥行き約286mm
×高さ約213mm
幅約300mm
×奥行き約288mm
×高さ約224mm
幅約300mm
×奥行き約301mm
×高さ約224mm
幅約320mm
×奥行き約318mm
×高さ約232mm
幅約320mm
×奥行き約334mm
×高さ約232mm
幅約320mm
×奥行き約334mm
×高さ約232mm

※2022年5月時点の価格です、変更の可能性があります

第6位:東芝電気圧力鍋RCP-30Rは使いやすいおすすめ!

東芝電気圧力鍋RCP-30Rは使いやすいおすすめ電気圧力鍋
ブラックxシルバーのデザインが格好良い

東芝電気圧力鍋(RCP-30R)は、コンパクトサイズながら実力派の電気圧力鍋です。

ブラックxシルバーのデザインも格好良い雰囲気でおしゃれ!

圧力調理の他、無水調理、炒め、煮込み、70℃調理などに対応し、シンプルな操作感で使いやすいです。

東芝電気圧力鍋RCP-30Rの口コミ評判はこちら

東芝電気圧力鍋RCP-30R
調理容量 2.0L
自動レシピ 10メニュー
対応調理
  • 圧力調理
  • 煮込み調理
  • 無水調理
  • 70℃調理
予約 △(自動調理メニューのみ)
保温 最大12時間
サイズ
(幅×奥行×高さ)
282x266x275mm

第7位:RedePot(リデポット)電気圧力鍋がおしゃれでおすすめ!

RedePot(リデポット)電気圧力鍋はおしゃれなおすすめ電気圧力鍋
光沢感のある取っ手がアクセントになっておしゃれ

取っ手部分と、本体部分のカラーが違っておしゃれ!

コンパクトサイズですが、思わず一目惚れしてしまいそうな電気圧力鍋が、ReDePot(リデポット)です。

お手入れパーツは少ないので、手洗い派にもおすすめ!

メニュー選びは番号制ですが、シンプルな操作感は好感触。レシピブックのレシピ数が少ないので、追加でレシピ本を買うのもありです!

ReDePot(リデポット)の口コミ評判はこちら

ReDePot(リデポット)
カラー
  • ブラック
  • レッド
  • ネイビー
  • ホワイト【NEW】
  • ブラウン※限定カラー
容量 1.2L(4合)
調理モード
  • 圧力調理
  • スロー調理
  • 温め調理
  • 自動調理
予約 最大12時間
サイズ
(幅×奥行×高さ)
288mm
×222mm
×244mm

比較表まとめ!おすすめ電気圧力鍋の違い

ここまでお伝えしてきたおすすめの電気圧力鍋の機能の違いを比較表にまとめました。

比較 第1位
パナソニック
オートクッカービストロ
第2位
パナソニック
SR-MP300
第2位
シロカ
おうちシェフPRO
第3位
ティファール
クックフォーミー
第4位
アイリスオーヤマ
電気圧力鍋
第5位
東芝
RCP-30R
第6位
リデポット
(A-Stage)
サイズ
(幅×奥行×高さ)
2.4L:
333
x336
x260mm
2.0L:
292mm
×278mm
×270mm
1.68L:
240mm
×260mm
×270mm
3.0L:
314mm
×278mm
×268mm
2.2L:
282m
×274mm
×213mm
2.0L:
282
x266
x275mm
1.2L:
288mm
×222mm
×244mm
3.5L:
275mm
×344mm
×287mm
6.0L:
380mm
×350mm
×325mm
4.0L:
320mm
×318mm
×232mm
お手入れ ×
  • パーツが少ない
  • パーツが少ない
  • 炒め調理はフライパン要
細かいパーツが多い 細かいパーツが多い パーツが少ない
  • 細かいパーツが多い
  • フッ素加工の内鍋
パーツが少ない
使い勝手
  • スマホからメニュー選択
  • 蓋は片手で開く
  • メニューの人数選択可
  • メニューは番号で表示
  • 蓋は片手で開く
  • 圧力ピンが下がるまで待ち時間あり
  • メニューは番号で表示
  • 蓋は片手で開く
  • カラー液晶
  • メニュー名で選べる
  • 蓋はワンタッチで開く
  • メニュー名で表示
  • 蓋は片手で開く
  • 圧力ピンが下がるまで待ち時間あり
  • メニューは番号で表示
  • 蓋は片手で開く
  • ほぼレシピブック通りな調理時間
  • メニューは番号で表示
  • 蓋は片手で開く
  • 圧力ピンが下がるまで待ち時間あり
対応レシピ 評価
圧力
炒め × × ×
低温
その他 蒸す、煮込む、炊飯、無水調理などが可能
味の満足度
炒め料理が美味しい!
調理の手間

電気圧力鍋のおすすめランキングまとめ

この記事では、私が選んだ電気圧力鍋おすすめランキングをお伝えしました。

最後にもう一度、お伝えしたランキングをまとめておきます。

ひょーさん嬉しい
ひょー

特に上位の電気圧力鍋はおすすめ!1度使うと、手放せなくなりそうな楽さです!

あわせて読みたい

大容量な電気圧力鍋のおすすめはこちら

一人暮らし向け小型な電気圧力鍋のおすすめはこちら

洗いやすい電気圧力鍋おすすめはこちら

初心者におすすめの電気圧力鍋はこちら