家事が楽になる「時短」家電を特集▶▶

【写真・動画あり】Anker Eufy RoboVac 30C MAXをレビュー!

Anker Eufy RoboVac 30C MAXをレビュー

ふと床をみると落ちているホコリや髪の毛…。

掃除してもしてもなぜかゴミは落ちているし、毎日掃除するのも大変…。

そんな時、コスパの良さが話題のロボット掃除機「Anker Eufy RoboVac 30C MAX」を使い始めました。

格安だったので、半信半疑で使い始めましたが、実際は驚きの吸引力で大満足!

そこで、この記事では「2万円台のロボット掃除機Anker Eufy RoboVac 30C MAXの口コミ・レビュー」をお伝えします。

Anker Eufy RoboVac 30C MAXのレビューまとめ
  • 2万円台の格安!
  • 細かいホコリまで吸引できる大満足のパワー
  • 付属のテープで進入禁止エリアを設定可
  • 信頼できるメーカーで安心
  • カーペットで吸引力UP!


Anker Eufy RoboVac 30C MAXの評判をサッと確認

ひょーさん
ひょーさん

1年以上使った経験から、デメリットもふまえてお伝えします。じっくり読んでみてください。

スポンサーリンク

Anker Eufy RoboVac 30C MAXの外観・付属品レビュー

Anker Eufy RoboVac 30C MAXは、バッテリーで有名なメーカーAnker(アンカー)のロボット掃除機です。

傷が付きにくい強化ガラスカバーを採用しているため、低価格とは思えない高級感があります。

Anker(アンカー)Eufy RoboVac 30C MAXは高級感のある外観デザイン

嬉しいことにロボット掃除機としては薄型スリムな厚さ72mm

掃除しにくい家具の下にもスルッと入り込んで、スッキリきれいに掃除してくれます!

Anker(アンカー)Eufy RoboVac 30C MAXは高さ約7.2cmのスリム構造

Anker Eufy RoboVac 30C MAX本体をひっくり返してみました。

サイドブラシを2本搭載しているので、部屋の隅に溜まったホコリまでしっかりかき集め、中央の回転ブラシでしっかり吸引!

隅々までキレイにしようという工夫を感じます。

Anker(アンカー)Eufy RoboVac 30C MAXはサイドブラシ2本搭載で吸引力に期待できる

タイヤはゴツゴツとした頼りがいのある構造。

押すとしっかり沈み込むクッション性があり、約16mmまでの段差まで乗り越えられます。

Anker(アンカー)Eufy RoboVac 30C MAXのゴツゴツとしたタイヤ

Anker(アンカー)Eufy RoboVac 30C MAXのタイヤを押し込んだ状態

ひょーさん
ひょーさん

実際、わが家の16mmの段差もスムーズに乗り越えられています!

ダストボックスを取り外してみました。

Anker(アンカー)Eufy RoboVac 30C MAXはダストボックスの取り外しが簡単

ダストボックスは0.6Lの大容量サイズ。2LDKの自宅で毎日使用していますが、週1度のゴミ捨てで充分です。

Anker(アンカー)Eufy RoboVac 30C MAXのダストボックスは大容量サイズ

Anker Eufy RoboVac 30C MAXの付属品一覧です。

Anker(アンカー)Eufy RoboVac 30C MAXの付属品一覧

Anker Eufy RoboVac 30C MAXの付属品
  • 充電ステーション
  • リモコン(単4形電池2個付)
  • 充電アダプター
  • 交換用サイドブラシ×2
  • 交換用フィルター×1
  • 掃除ツール
  • 結束バンド(画像に含まれていません)
  • 境界線テープ 2m×2個
  • 粘着テープ×4枚
  • 取扱説明書
  • クイックスタートガイド
ひょーさん
ひょーさん

交換用のフィルターや、サイドブラシが最初から付属。気軽に取り換えられて助かります!

充電ステーションの裏は、コードをスッキリ収納できる構造。

必要な分だけ取り出せるので、見た目もスッキリ設置でき、子供が足を引っかけてしまう心配もありません。

Anker(アンカー)Eufy RoboVac 30C MAXはケーブルをスッキリ収納できる構造

操作用のリモコンも付属。私はスマホアプリでを使っているので、あまり出番はありませんが、スマホを持っていない方は重宝すると思います。

4つの掃除モードの切替や、充電などをボタン1つで手軽に操作できます。

Anker(アンカー)Eufy RoboVac 30C MAXは付属のリモコンでも手軽に操作できる

Anker Eufy RoboVac 30C MAXの機能レビュー

Anker Eufy RoboVac 30C MAXでは、次のような機能を利用できます。

Anker Eufy RoboVac 30C MAXの機能
  • 進入禁止エリアの設定
  • スマホアプリと連携
  • アレクサで音声操作

①:進入禁止エリアの設定

進入禁止エリアの設定には、付属の「境界線テープ」を利用します。

これが、子供のおもちゃ置き場、ペットのエサ置き場など、入って欲しくないエリアがある場合に便利!

Anker(アンカー)Eufy RoboVac 30C MAXは付属の境界線テープで進入禁止エリアを設定できる

わが家では、玄関に境界線テープを使用しています。

玄関だと気になりませんが、フローリング上にセットするには見た目がダサいのが難点…。

Anker(アンカー)Eufy RoboVac 30C MAXに付属の境界線テープを使用し玄関を進入禁止エリアに設定

実際の使用の様子です。

両面テープで貼りつけるだけの簡単セットですが、今まで一度も進入することなく、しっかり進入を制限できています!

【Eufy RoboVac 30C MAX】の動きを公開!

ひょーさん
ひょーさん

境界線テープは、購入時に2m×2本付属。必要に応じてAmazon、公式サイトなどで買い足すこともできます。

②:スマホアプリと連携

Wi-Fi環境が必須ですが、スマホアプリ「Eufy Home」から本体を操作することもできます。

Anker(アンカー)Eufy RoboVac 30C MAXとWi-Fiを接続

スマホアプリでは、次のような操作が可能。

外出先からでも掃除をスタートできるので、急な来客でも安心です!

  • 掃除の開始・終了
  • 掃除モードの変更
  • スケジュール設定

Anker(アンカー)Eufy RoboVac 30C MAXのスマホアプリから掃除モードを変更

難しいかなと心配でしたが、本体とスマホアプリの連携は簡単。

スマホアプリ右上の「+」ボタンからデバイスを追加。

製品を選択し、接続したいWi-Fiのパスワードを入力すれば、自動的に接続が完了します!

Anker(アンカー)Eufy RoboVac 30C MAXをスマホアプリに登録する

ひょーさん
ひょーさん

操作が簡単なので、わが家ではスマホアプリに連携して使用しています!

③:アレクサで音声操作

発売当初はアレクサ非対応だったものの、2020年9月時点でアレクサへの対応を確認したためお知らせです!

「アレクサ、ロボバックで掃除して」のように話しかけるだけで、掃除が始まります!

アレクサで【Eufy RoboVac 30C MAX】を操作

アレクサでできること
  • 掃除の開始
  • 掃除の一時停止
  • 掃除の再開
  • 掃除の終了
  • 充電ステーションに戻す
  • 本体の位置確認

Alexa(アレクサ)との連携は、ロボット掃除機のスマホアプリ「Eufy Home」と、アレクサスキル「Eufy Home」をインストールするだけ。

思っていた以上に簡単に連携できました!

Anker(アンカー)Eufy RoboVac 30C MAXとアレクサスキルEufy homeを連携する

ひょーさん
ひょーさん

ちょっとした話題にもなる最新体験を格安で楽しめてしまいます!

2,000Paのパワフル吸引力を検証レビュー

Anker Eufy RoboVac 30C MAXは、Anker(アンカー)のロボット掃除機の中でも上位機種に匹敵する「2,000Paの強力パワー」です。

Anker(アンカー)Eufy RoboVac 30C MAXは2,000Paの強力な吸引力

2LDKのわが家で実際に動かしてみると、1回にこれだけのゴミが吸引できました。

細かいホコリまでしっかり吸引できているのが分かります。

Anker(アンカー)Eufy RoboVac 30C MAXは細かいホコリまでしっかり掃除できる強力な吸引力

さらにカーペットなど環境に応じて吸引力をUPする「BoostIQテクノロジー」にも対応。

実際、カーペットのゴミをどれくらい掃除できるのか20gの砂をまいて、お試ししてみました。

Anker(アンカー)Eufy RoboVac 30C MAXでどれくらいのゴミを吸引できるかカーペットに砂をまいてみた

カーペットの上にまいた砂

実際の掃除の様子です。

【Eufy RoboVac 30C MAX】スポットモード

Anker eufy RoboVac 30C MAXのスポットモードで掃除してみたところ、見た目はかなりキレイになりました!

Anker(アンカー)Eufy RoboVac 30C MAXで掃除するとカーペットがキレイになった

ダストボックスの重さを測定してみると次の通り。

20gの砂のうち、19gの砂を回収できているので、95%ものゴミを回収できた計算になります!

anker eufy robovac 30c max掃除前のダストボックスの重さ

Anker(アンカー)Eufy RoboVac 30C MAX掃除後のダストボックスの重さ

よく見ると、フローリングの溝、部屋の隅に多少の取り残しはあるものの、自動でここまで掃除できるなら大満足です!

Anker(アンカー)Eufy RoboVac 30C MAXは隅に取り残しがある

Anker(アンカー)Eufy RoboVac 30C MAXはフローリングの溝に取り残しがある

ひょーさん
ひょーさん

格安なのに、まさかここまでキレイに掃除できるとは思いませんでした!!

ちなみに動作音をスマホアプリで測定してみると、57.3dB(デシベル)と、換気扇(強)と同じくらいの音の大きさです。

測定は本体から10cmほどの距離で実施。

実際に使用する時は、もっと距離を開けているので、体感としては同じ部屋で動作していると気になる、という程度です。

Anker(アンカー)Eufy RoboVac 30C MAXの音は57.3db

動きは壁に近づくと向きを変えるランダム走行。

時々、ぶつかることもありますが、クッション性があるので、あたりは柔らかいです。

ただ、どうしても傷つけたくないものがある場合は、マッピング機能のあるロボット掃除機をおすすめします。

【Eufy RoboVac 30C MAX】の動きを公開!

掃除終了後は、ダストボックスを取り出して、中身を空にします。

Anker(アンカー)Eufy RoboVac 30C MAXのダストボックスをお手入れ

フィルター、ダストボックスは水洗いにも対応。

まるまる洗えるので、時間のあるタイミングで時々洗っています。

Anker(アンカー)Eufy RoboVac 30C MAXのダストボックス・フィルターを水洗いする

フィルターを乾燥させる間は、交換用のフィルターを使用。

最初から交換用のフィルターが付属しているので、交代で使用できて助かっています!

Anker(アンカー)Eufy RoboVac 30C MAXの交換用フィルター

サイドブラシや回転ブラシも時々取り外して、絡まった髪の毛を掃除しています。

【Eufy RoboVac 30C MAX】回転ブラシカバーの取り外し

付属の清掃ツールを使えば、絡まった髪の毛の掃除も簡単。約1分ほどでササッとお手入れできます。

Anker(アンカー)Eufy RoboVac 30C MAXの回転ブラシに髪の毛が絡まる

Anker(アンカー)Eufy RoboVac 30C MAXの回転ブラシを掃除した後

ちなみにすべての部品を外すとこんな感じ。

どの部品も簡単に除けられるので、隅々までお手入れしやすく、清潔に保てる点も魅力です!

Anker(アンカー)Eufy RoboVac 30C MAX部品をすべて取り外し

Eufy RoboVac 30c Max
サイズ
(幅×奥行×高さ mm)
325×325×72.5
カラーブラック
吸引力2000Pa
稼働時間(Max)100分
充電時間300~360分
カーペットで吸引力UP!
BoostIQ対応
ひょーさん
ひょーさん

お手入れも簡単!コスパが良くて気に入っています!

Anker Eufy RoboVac 30C MAXの口コミ・評判

他の購入者の口コミをまとめてお伝えします。

悪い口コミ

カーペットがめくれる

ただ回転ブラシ?でラグがめくれてしまうこともあるのでそこは注意が必要です。

出典:Amazon.co.jp 購入者レビュー
ひょーさん
ひょーさん

どのロボット掃除機でも同じですが、カーペットはめくれてしまいます。滑り止めがあった方が安心です。

段差から落ちる

もちろん段差から落ちる部分は付属のマグネットで通行しないようにすればよいだけなのですが、直接床に粘着物を張り付けるのは抵抗があります。カーペットなどを引いてその下に置けば行けなくもなさそうですがどうにも勝手が悪いです。流石に段差(15cm位の賃貸の玄関)くらいは察知して落ちないようにして欲しいのですが。

出典:Amazon.co.jp 購入者レビュー
ひょーさん
ひょーさん

段差の前は付属の境界線テープで進入制限しておくのがおすすめです。ただ、見た目がダサいので、どうしても気になるなら、マッピング対応の上位モデルをおすすめします。

充電台に戻ってこないことがある

時間はかかりますが隅々まで掃除できました。充電の置き場次第では上手く戻れないことがありました。

出典:楽天 購入者レビュー
ひょーさん
ひょーさん

時々、戻れないこともありますが、格安モデルなので個人的には許容範囲です!

良い口コミ

ホコリがどっさり取れた

畳の部屋に全面タイルカーペットを引いていたので最大吸引モードで30分動かしてみると、前日に掃除機をかけていたにもかかわらずゴミがホコリがドッサリと入っていました。

出典:Amazon 購入者レビュー
ひょーさん
ひょーさん

格安モデルなのに細かいホコリまでキレイ!気に入っています!

共働きで平日掃除できない問題が解決

共働きで週末しか掃除ができず、日々溜まっていくホコリが気になっていましたが、解決してくれました。

出典:Amazon 購入者レビュー
ひょーさん
ひょーさん

共働きって掃除のタイミングに困りがち。本当に助かっています!

Wi-Fi機能が便利

Wi-Fiにて、ふとした時に外からでも掃除の指示を出せるので便利。

出典:Amazon 購入者レビュー
ひょーさん
ひょーさん

外出先でも掃除を始められるので、急な来客も安心です。

ペットのいる家庭で活躍

キャニスター式の掃除機には負けますが、ダイソンのスティッククリーナーで適当にやるよりキレイになりました。ソファと壁の隙間10センチも結構きれいです。ペットの毛もきれいにするし、システムトイレ周りに落ちた猫砂の粒(ウチはデオトイレ)もきっちり吸い取ります。

出典:Amazon 購入者レビュー
ひょーさん
ひょーさん

かなり強い吸引力なので、ペットを飼っているご家庭にもおすすめです!

ダストボックスが捨てやすい

あと、ルンバは一回の清掃中にダストボックスが1,2回は満杯表示(実際は満杯ではなくゴミがダストボックス入口辺りになぜか溜まってしまい詰まってる状態)になりイラつきましたが、こちらは大丈夫。ちなみに我が家はキッチン、洗面所以外はすべて絨毯です。ダストボックスもフルオープンできるのでゴミを捨てやすい。

出典:楽天 購入者レビュー
ひょーさん
ひょーさん

2LDK住まいですが、週1度のゴミ捨てで充分。手間の少ない大容量サイズです!

Anker Eufy RoboVac 30C MAXのよくある質問Q&A

Anker Eufy RoboVac 30C MAXを実際に使う前に知りたかったポイントをまとめてみました!

Q.Eufyって何て読むの?

A.「ユーフィー」と読みます。

Q.ちゃんとキレイになる?

A.格安ですが、しっかりキレイになります。ただ、たまに吸い忘れがあるので、気になる方はマッピング機能付きのロボット掃除機がおすすめです。

Q.使い方は簡単?

A.本体のボタンをワンタッチで動き出します。リモコン・予約・アプリで動かすこともできます。

Q.ゴミ捨ては手軽?

A.ダストボックスは、ボタンを押せばワンタッチで取り出せます。180℃開くので、捨てやすいです。

Q.畳の部屋は掃除できる?

A.畳の部屋も掃除できます。縁が傷つく可能性があるため、気になる方は進入禁止エリアにすることをおすすめします。

Q.段差は乗り越えられる?

A.1.6cmの段差まで乗り越え可能です。カーペットなどは、ずれて登れない可能性があるため、気になる場合は、滑り止めを敷くなどの工夫が必要です。

Anker Eufy RoboVac 30C MAXの口コミ・レビューまとめ

この記事では、「Anker Eufy RoboVac 30C MAXの口コミ・レビュー」をお伝えしました。

まとめると次の通り。

Anker Eufy RoboVac 30C MAXのレビューまとめ
  • 2万円台の格安!
  • 細かいホコリまで吸引できる大満足のパワー
  • 付属のテープで進入禁止エリアを設定可
  • 信頼できるメーカーで安心
  • カーペットで吸引力UP!

Anker Eufy RoboVac 30C MAXは、格安モデルでありながら、大満足の吸引力!

実際、約1年間使用していますが、毎日しっかり掃除してくれています。

また、フィルターなどの消耗品が安価。今後、取り換えが必要になっても安心で、長期間使っていけそうです!

ひょーさん
ひょーさん

この価格帯で手に入れられるロボット掃除機としては、かなりおすすめです!

あわせて読みたい

コメント