おすすめ時短家電を特集!▶▶

新製品popIn Aladdin 2 plusと旧ポップインアラジンの違いを比較!

新製品popIn Aladdin 2 plusと旧ポップインアラジンの違いを比較!

2022年4月27日ついに発表!あのpopIn Aladdin(ポップインアラジン)から新作が登場しました。

その名も「popIn Aladdin 2 plus」。正直、「popIn Aladdin 3」の発売を期待していた身としては拍子抜けしてしまいましたが、6つものポイントで進化したとのこと。

この記事では「旧モデルと比較したpopIn Aladdin 2 plusの違い」についてお伝えします。

popIn Aladdin 新モデル発表会(オンライン配信) / 2022年4月27日(水)

製品スペックAndroid TVHDMI接続解像度明るさスピーカー台形補正
水平垂直
popIn Aladdin
2 plus

(ワイヤレス)
(別売り品要)
1920×1080
(フルHD)
900
ANSIルーメン
8Wx2×手動
popIn Aladdin
SE

(ワイヤレス)
(別売り品要)
1920×1080
(フルHD)
500
ANSIルーメン
3Wx2×手動
sponsored links

違い1:明るさ900ANSIルーメンに進化

popIn Aladdin 2 plus(ポップインアラジン)は明るさ900ANSIルーメンに進化
900ANSIルーメンの昼間の映像(別のプロジェクター)

新しくなった「popIn Aladdin 2 plus」は、明るさ900ANSIルーメンに進化しました!

別のプロジェクターでの経験ですが、「900ANSIルーメン」といえば昼間でもカーテンを閉めれば十分楽しめるなという印象。

昼間もテレビや映画を楽しみたい!風景写真を流すなど空間づくりにも利用したいという方にとって、より利用しやすくなりました!

sponsored links

違い2:Dolby Digital Plusに対応

popIn Aladdin 2 plus(ポップインアラジン)はDolby Digital Plusに対応

「popIn Aladdin 2 plus」は、旧モデルpopIn Aladdin 2と同様に8W+8Wのハーマンカードン製スピーカーを搭載。

新たにDolby Digital Plusに対応し、より臨場感のある音を楽しめるようになりました。

sponsored links

違い3:ストレージ32GBに増量

popIn Aladdin 2 plus(ポップインアラジン)はストレージ32GBに増量

ストレージは、従来の16GBから倍の32GBに増量されました。

個人的にはプロジェクターのストレージに困ったことはないのでインパクトは小さいものの、あって困るものでもないので素直に嬉しいです!

今後のアプリや使い方次第では、大きなストレージが必要になってくるのかなと思っています。

違い4:約7秒の高速起動に対応

popIn Aladdin 2 plus(ポップインアラジン)は約7秒の高速起動に対応

「popIn Aladdin 2 plus」は、省エネの待機状態から約7秒での高速起動に対応

プロジェクターを利用したことのある方なら分かると思いますが、最初の起動にはどうしても時間がかかるもの。

楽しみにしていた番組があるなど、急いでいるときは焦ってしまいますよね。

旧モデルでは約28秒もかかっていた起動時間がグッと短くなりました!

違い5:Wi-Fi6に対応

popIn Aladdin 2 plus(ポップインアラジン)はWi-Fi6に対応

Wi-Fi5と比較して、約1.4倍も高速に。

より低遅延に映像を楽しめる「Wi-Fi6」に対応しました!

もちろんWi-Fi6対応のルーターなど環境の整備が必要ですが、popIn Aladdin(ポップインアラジン)で気になっていたテレビモードのチャンネル変更時の遅延などが改善されるのかなと期待しています。

違い6:Bluetooth5.0に対応

popIn Aladdin 2 plus(ポップインアラジン)はBluetooth5.0に対応

より通信範囲が広がり、通信速度の速い「Bluetooth5.0」に対応。

イヤホンなどBluetooth機器との接続を考えている方には嬉しいポイントです!

違い7:価格が高くなった…

popIn Aladdin 2 plus(ポップインアラジン)は価格が高くなった

ここまで「popIn Aladdin 2 plus」で進化した6つの違いについてお伝えしてきましたが、実はもう1点違いが…。

残念ながら価格は1万円高くなってしまいました…。

新モデルということで仕方がない部分もありますが、10万円を超える価格ということもあり、セールなどチャンスを逃さないように狙いたいです…!

旧モデルpopIn Aladdin 2は楽天お買い物マラソンなどで頻繁にセール価格になっていたので、新製品でも期待したいですね。

比較表!popIn Aladdin 2 plusと旧モデルの違い

お伝えしてきた新モデル「popIn Aladdin 2 plus」と旧モデルとの違いについて比較表にまとめました。

当然、機能的には「popIn Aladdin 2 plus」がおすすめ!

価格が高いので、セール時期を狙いたいです!

また、部屋が広くて投影距離をしっかり確保できる、昼間は利用しないなど事情によっては低価格モデルpopIn Aladdin SEを検討するのもありです。

製品スペック\NEW/
popIn Aladdin
2 plus
旧モデル
popIn Aladdin 2
低価格モデル
popIn Aladdin
SE
参考価格109,800円99,800円74,800円
画質フルHD
(1920×1080)
フルHD
(1920×1080)
フルHD
(1920×1080)
明るさ900
ANSIルーメン
700
ANSIルーメン
500
ANSIルーメン
100インチ投影
に必要な距離
1.78m1.78m2.82m
レンズの上下可動域最大32度最大32度最大18度
スピーカー8W+8W
(Dolby Digital Plus)
8W+8W3W+3W
ライト
(調光/調色)
10,000通り10,000通り36通り
ストレージ32GB16GB16GB
高速起動××
無線LANWi-Fi6Wi-Fi5Wi-Fi5
Bluetooth5.04.24.2

まとめ:popIn Aladdin 2 plusの違い

この記事では「旧モデルと比較したpopIn Aladdin 2 plusの違い」についてお伝えしました。

最後にもう一度、お伝えした内容についてまとめておきます。

popIn Aladdin 2 plusの違い
  • 違い1:明るさ900ANSIルーメンに進化
  • 違い2:Dolby Digital Plusに対応
  • 違い3:ストレージ32GBに増量
  • 違い4:約7秒の高速起動に対応
  • 違い5:Wi-Fi6に対応
  • 違い6:Bluetooth5.0に対応
  • 違い7:価格が高くなった…

旧モデルであるpopIn Aladdin 2は4月中旬ごろから在庫限りの販売となった後、4月末にはあっという間に在庫切れ状態へ。

popIn Aladdin(ポップインアラジン)シリーズの人気っぷりが伺えます!

新モデル「popIn Aladdin 2 plus」は、残念ながら価格は高くなってしまったものの、6つものポイントで進化!

お買い物マラソンなどセール価格を見逃さないよう狙いたいです!