家事が楽になる「時短」家電を特集▶▶

エコバックスとロボロックを比較!人気の2メーカーどっちを選ぶ?

エコバックスとロボロックを比較!人気の2メーカーどっちを選ぶ?

最近人気のロボット掃除機メーカーといえば、次の2メーカー。

  • ECOVACS(エコバックス)DEEBOT OZMOシリーズ
  • Roborock(ロボロック)

どちらも雑誌のロボット掃除機ランキングに登場するような人気メーカーですが、実際に使ってみると残念なポイントも…。

そこで、この記事では「ECOVACS(エコバックス)・Roborock(ロボロック)の違いを比較して選んだおすすめ」をお伝えします。

ひょーさんの説明・解説
ひょーさん

実際に使用した視点からおすすめを選びました!

スポンサーリンク

エコバックスのロボット掃除機「DEEBOT OZMOシリーズ」の特徴

ECOVACS(エコバックス)のロボット掃除機DEEBOT OZMO(ディーボット オズモ)の特徴

ECOVACS(エコバックス)は中国のメーカー。

今まで10製品以上のロボット掃除機を使用してきましたが、吸引力が高くて、個人的にはイチオシのメーカーです!

2017年にAPAC市場シェアNo.1となり、競争の激しいヨーロッパ市場において2位まで上昇するなど、注目が集まっています。

Roborock(ロボロック)の特徴

Roborock(ロボロック)のロボット掃除機の特徴

Roborock(ロボロック)は、雑誌、SNSでもよく見かける人気の中国メーカー。

実際に使ってみると、やや難点はあるものの、音声を方言から選べたり、アニメキャラの音声を採用したりと、他とは違う面白さがあります!

エコバックス・ロボロック比較!どっちがおすすめ?

ECOVACS(エコバックス)のロボット掃除機「DEEBOT OZMOシリーズ」と、「Roborock(ロボロック)」。

実際に両方のメーカーを使用して、違いを比較した結果から私が選んだおすすめは「ECOVACS(エコバックス)DEEBOT OZMOシリーズ」です。

特に次の2点がおすすめ!

  • 吸引力・清掃力が高い
  • コスパが良い

ECOVACS(エコバックス)のロボット掃除機DEEBOT OZMO(ディーボット オズモ)はコスパが良くておすすめ

例えば、「DEEBOT OZMO 920」の場合、間取りを把握するマッピング機能対応。

短い時間で効率的に家中を掃除できるので、部屋数が多い家庭でも使いやすいです。

ECOVACS DEEBOT OZMO 950(エコバックス ディーボット オズモ 950)はマッピング機能対応で掃除が効率的で早い

また、吸引力・清掃力の高さには大mン族。

実際に、DEEBOT OZMOシリーズのロボット掃除機で、フローリング・カーペットにばら撒いた砂を掃除してみたところ、かなりキレイに回収できました!

ECOVACS DEEBOT OZMO 950(エコバックス ディーボット オズモ 950)はフローリングをキレイに掃除できた

一方、Roborock(ロボロック)は端のゴミが苦手…。

Roborock(ロボロック)のロボット掃除機は端のゴミが苦手

音声を方言から選べるなど面白さはあるものの、Roborock(ロボロック)よりECOVACS(エコバックス)の方がコスパが良く感じました!

Roborock(ロボロック)のロボット掃除機は選べる音声案内が楽しい

エコバックス DEEBOT OZMO vs ロボロックの3つの違いを比較

「エコバックス DEEBOT OZMO」と「ロボロック」の違いを3つの観点から比較してみました。

注目したのは次の3点です。

エコバックス DEEBOT OZMO vs ロボロック
  • 吸引力・清掃力の違いを比較
  • 保証の違いを比較
  • 付属品の違いを比較
ひょーさんの説明・解説
ひょーさん

比較的、性能の近い2製品「DEEBOT OZMO 920」と「Roborock S5 Max」を例に挙げて、違いを解説していきます。

①:吸引力・清掃力の違いを比較

20gのカラー砂(水色)をカーペットや、フローリングにばらまき。

実際にどれくらいの砂を吸引・清掃できるかお試ししてみました。

ECOVACS DEEBOT OZMO(エコバックス ディーボット オズモ)・iRobot ルンバの吸引力の違いを比較

結果は次の通り。Roborock(ロボロック)は、端のゴミの取り残しが目立った一方、ECOVACS(エコバックス)はキレイに掃除できて気持ちが良いです!

Roborock(ロボロック)と比較してECOVACS(エコバックス)はゴミの吸引力・清掃力が高い

製品スペックエコバックスロボロック
DEEBOT OZMOS5 Max
カーペット95%超90%
フローリング95%超95%超

②:保証の違いを比較

ロボット掃除機は動き回る家電なので、故障は心配…。

どうせなら保証期間の長い製品だと安心です。

ECOVACS(エコバックス)は、公式サイトで購入すると2年目無料保証なので助かります!

Roborock(ロボロック)と比較してECOVACS(エコバックス)は保証期間が長い

また、問い合わせはどちらも電話・メール両方に対応。

急な故障でも問い合わせしやすくて助かります。

Roborock(ロボロック)とECOVACS(エコバックス)はメール・電話にどっちも対応

製品比較エコバックスロボロック
保証公式サイトなら2年無料保証基本1年保証
問い合わせ電話・メール電話・メール

③:付属品の違いを比較

ECOVACS(エコバックス)は、ブラシ、フィルターなどの付属アクセサリーがセット販売。

価格は安めですが、単品でも販売されるようになると助かります!

ECOVACS DEEBOT OZMO(エコバックスのディーボット オズモ)の付属品は価格が安いけれど購入しにくい

一方、Roborock(ロボロック)は、付属アクセサリーの単品販売に対応。

消耗品を買い替えながら清掃力を保てるので助かります。

Roborock(ロボロック)のロボット掃除機は付属アクセサリーの単品販売に対応で買いやすい

製品比較エコバックスロボロック
メインブラシ6,050円/セット
  • メインブラシ×1
  • サイドブラシ×4
  • フィルター×3
1,980円/個
サイドブラシ1,650円/2本
(825円/本)
フィルター3,300円/2個
(約1,650円/個)

【まとめ】エコバックス DEEBOT OZMO・ロボロックの違いを比較して選んだおすすめ

この記事では、「ECOVACS(エコバックス) DEEBOT OZMO」と、「Roborock(ロボロック)」の違いを比較して選んだおすすめする方についてお伝えしました。

まとめると次の通り。

エコバックスvsロボロックから選んだおすすめ
  • ECOVACS(エコバックス)は吸引力が強い!
  • ECOVACS(エコバックス)公式サイトなら、2年目無料保証!
  • 付属品はどちらも安い
  • 総合評価:ECOVACS DEEBOT OZMOがおすすめ!

「ECOVACS(エコバックス) DEEBOT OZMO」「Roborock(ロボロック)」はどちらも人気のロボット掃除機メーカーですが、個人的にはエコバックスがおすすめ!

髪の毛・ホコリを気持ち良く掃除できるイチオシです!