2023年おすすめ家電はこちら>>
PR

1MORE SonoFlowレビュー!軽くて長時間作業でも疲れにくい付け心地が高評価

1MORE SonoFlowレビュー!軽くて長時間作業でも疲れにくい付け心地が高評価

長時間ヘッドホンを付けっぱなしになりがちな在宅ワークにもおすすめ!

装着感の良いマイク付きワイヤレスヘッドホン1MORE SonoFlowを利用してみました。

長時間付けっぱなしでも痛くなりにくい絶妙なフィット感と、軽い付け心地が気に入っています!

また、最大70時間も連続再生できるバッテリー持ちの良さが、充電を忘れがちな私には合っていました…!

この記事では、ワイヤレスヘッドホン1MORE SonoFlow(ソノフロー)の口コミ評判をお伝えします。

GOOD!
  • 約250g!軽くて長時間でも痛くなりにくい優しい装着感
  • QuietMaxアクティブノイズキャンセリングで集中できる
  • 最大70時間利用可なバッテリーで安心
  • 手軽に楽しめる12種のプリセット対応のイコライザー機能
BAD…
  • 操作性に戸惑った
  • LDAC利用中に時々音が途切れることがある

【PR】この記事はメーカー様より商品をご提供頂き、作成しております。

sponsored links
【PR】当ブログでは、アフィリエイトサービスおよび広告により、収益を得ています。コンテンツ内で紹介した商品が購入されると、売上の一部が当ブログに還元されることがあります。

レビュー!1MORE SonoFlowは装着感が良いオーバーイヤー型ワイヤレスヘッドホン

早速、1MORE SonoFlowを開封してみました!

ブラックのシンプルなデザインの本体にレッドのアクセントがきいています!

ワイヤレスヘッドホン1MORE SonoFlowはブラックレッドのデザインが格好良い
ブラックxレッドの本体デザイン

折りたためばかなりコンパクトサイズになり、付属のケースに入れられるので、旅行にも良さそうです!

ワイヤレスヘッドホン1MORE SonoFlowは付属のケースで持ち運べる
付属のケースで持ち運べる

付属ケースは、かなりしっかりとした作りなので、安心して持ち運べます。

バッグに入れられるくらいのサイズ感なので、旅行先など外出先でも使えます!

ワイヤレスヘッドホン1MORE SonoFlow付属ケースはしっかりとした作り
付属ケースはしっかりとした作り

イヤーカップ部分は柔らかい素材で優しく肌にフィットしました。

柔らかい素材なので、眼鏡を付けているときでも痛くなりにくく感じました。

ワイヤレスヘッドホン1MORE SonoFlowのイヤーカップは柔らかい素材でフィット感が良い
柔らかい素材でフィット感が良い

スライダー付きで、好みに合わせてサイズ感も調整できます。

1万円台前半のお手頃価格なのに、全体的に作りがしっかりしています!

ワイヤレスヘッドホン1MORE SonoFlowはスライダー付きでサイズ感を調整しやすい
意外としっかりした作りが好印象

また密かなお気に入りポイントが、髪の毛が挟まりにくい点。

今まで利用していたヘッドホンは、付けはずしするたびに髪の毛が挟まって、抜けることも…。1MORE SonoFlowを利用し出してからは、そんなことも減り、かなり快適になりました…!

ワイヤレスヘッドホン1MORE SonoFlowは髪の毛が挟まりにくくて快適
髪の毛が挟まりにくくて快適
家電ログ管理人ひょーひらめき
ひょー

朝~晩まで長時間つけっぱなしにすることもありますが痛くなりにくいので、作業時や勉強時など長時間つけっぱなしな方におすすめです!

音質はどうだった?

音は聴きやすくて優しい音という印象。ただ、スマホアプリのイコライザー機能から音源に合わせたプリセット(12種)を選ぶことで、かなり音の印象は変わります!

ワイヤレスヘッドホン1MORE SonoFlowは専用スマホアプリからイコライザー機能を利用可能
専用スマホアプリからイコライザー機能を利用可能

また、LDACに対応。ワイヤレスでもハイレゾ音源を再生できます!

ワイヤレスヘッドホン1MORE SonoFlowはLDAC対応でワイヤレスでもハイレゾ音源を再生できる
LDAC対応

LDAC:従来のコーデック(Bluetooth A2DPのSBC (328kbps,44.1kHz時))の最大約3倍のデータを伝送可能。

ワイヤレスでも高音質なサウンドを楽しめる。

家電ログ管理人ひょー嬉しい
ひょー

挑戦しやすい1万円台前半の価格帯ながら、こだわりを感じます!

操作性はどう?使いやすいかな?

操作ボタンは全部で4つ。すべて本体右側に集まっています。

ワイヤレスヘッドホン1MORE SonoFlow本体右側のボタンで操作する
本体右側に操作ボタンが集まっている
1MORE SonoFlowの操作ボタン
  • 電源
    • オン:電源ボタン2秒長押し
    • オフ:電源ボタン5秒長押し
  • 音楽
    • 再生/停止:電源ボタン1回押し
    • 前の曲:音量を上げるボタン2秒長押し
    • 次の曲:音量を下げるボタン2秒長押し
    • 音量を上げる:音量を上げるボタン1回押し
    • 音量を下げる:音量を下げるボタン1回押し
  • 通話
    • 応答/切断:電源ボタン1回押し
    • 携帯電話に切り替え:電源ボタン2回押し
  • ノイズキャンセリング
    • ANCオン/パススルー/ANCオフ切り替え:NCボタン1回押し
  • 音声ガイダンス
    • 起動:電源ボタン2回押し(※)
※Bluetooth接続され、通話していない場合

電源オフの長押しがちょっと長めだなと感じたり、今どのモードだろう?と分からなくなることがあったり。

細かいことまでお伝えすると多少の不満はあるものの、ボタン数が4つだけなので、少しずつ慣れてきました!

ワイヤレスヘッドホン1MORE SonoFlowはアナウンス音が分かりにくくて戸惑うことがある
アナウンス音が分かりにくくて戸惑うことがある
家電ログ管理人ひょーひらめき
ひょー

細かい操作性までお伝えしてきましたが、慣れれば問題はなく利用できています!

ノイズキャンセリングや外音取り込みの機能はどう?

ノイズキャンセリングは、QuietMaxアクティブノイズキャンセリング対応で、しっかり効果を感じます。

体感としては、エアコン、扇風機の音などはかなり遮断できるように感じました!

ワイヤレスヘッドホン1MORE SonoFlowはQuietMaxアクティブノイズキャンセリング対応
QuietMaxアクティブノイズキャンセリング対応

本体のボタンからワンタッチで外音取り込みモードに切り替えられる点も好印象です!

ただ、人の声にはあまり遮断効果が感じられませんでした…。

ワイヤレスヘッドホン1MORE SonoFlowは本体ボタンから外音取り込みモードに切り替えられる
本体ボタンから外音取り込みモードに切り替えられる

バッテリー持ちは最大70時間連続再生(ANCオフ)対応。充電を忘れがちな私としては、かなり助かります…!

ワイヤレスヘッドホン1MORE SonoFlowは最大70時間連続再生(ANCオフ)対応
最大70時間連続再生(ANCオフ)対応
1MORE SonoFlow(ソノフロー)
サイズ170x192x82mm
重さ250g
充電時間80分
再生時間
  • ANCオフ:70時間
  • ANCオン:50時間
バッテリー3.85V/720mAh 2.6wh
ドライバー40mmDLCダイナミックドライバー
ノイズキャンセリングQuietMaxアクティブノイズキャンセリング
対応コーデックSBC、AAC、LDAC
外音取り込み
インピーダンス32Ω
有線接続
無線接続
Bluetooth
  • バージョン:Bluetooth5.0
  • プロファイル:HFP/A2DP/AVRCP
  • 範囲:10m(オープンスペース)
専用スマホアプリ◎「1MORE MUSIC」
マルチポイント対応◎(2台)
付属品
  • ヘッドホン本体
  • キャリングケース
  • Type-C充電ケーブル
  • 2.5mm~3.5mmオーディオケーブル
  • 保証書
  • ユーザーガイド
sponsored links

1MORE SonoFlowの悪い口コミ評判2選

1MORE SonoFlow(ワイヤレスヘッドホン)の悪い口コミ評判

1MORE SonoFlowを利用してみて、使いにくさを感じた点をまとめました。

BAD…
  • 操作性に戸惑った
  • LDAC利用中に時々音が途切れることがある

操作性に戸惑った

ワイヤレスヘッドホン1MORE SonoFlowは本体右側のボタンから操作できる
本体右側のボタンから操作できる

1MORE SonoFlowは、本体右側のボタンから電源のオンオフ、曲送り、音量、通話などさまざまな操作が可能です。

ボタンの種類も少なく、慣れれば見なくても操作できるくらいのちょうど良い操作感ですが、細かいことを言うと操作しにくいなと感じることがあります…。

例えば、電源オフ時のボタンが5秒以上長押しとじれったかく感じたり、アナウンス音の違いが分かりにくくて、今どのモードなのか分からなかったり…。

特に音量+ボタンで前の曲、音量-ボタンで次の曲になる設定はつい操作ミスしてしまいます…。

LDAC利用中に時々音が途切れることがある

ワイヤレスヘッドホン1MORE SonoFlowはLDAC利用中に時々音が途切れることがある
LDAC対応でワイヤレスでもハイレゾ音源を楽しめる

1MORE SonoFlowは、LDACに対応し、ワイヤレスでもハイレゾ音源を楽しめます!

この点は非常に気に入っていますが、時々音が途切れてしまう点が気になりました。

あくまで私の利用環境の場合ですが、スマホ(Android)で音楽を再生していると、時々1秒ほど音が途切れることがあるので、念のためお伝えしておきます。

sponsored links

1MORE SonoFlowの良い口コミ評判4選

1MORE SonoFlow(ワイヤレスヘッドホン)の良い口コミ評判

1MORE SonoFlowを利用してみて、気に入った点をまとめてお伝えします。

GOOD!
  • 約250g!軽くて長時間でも痛くなりにくい優しい装着感
  • QuietMaxアクティブノイズキャンセリングで集中できる
  • 最大70時間利用可なバッテリーで安心
  • 手軽に楽しめる12種のプリセット対応のイコライザー機能

約250g!軽くて長時間でも痛くなりにくい優しい装着感

1MORE SonoFlow(ワイヤレスヘッドホン)は約250g!軽くて長時間でも痛くなりにくい優しい装着感
軽い装着感で長時間利用におすすめ!

圧もそれほど強くなく、またオーバーイヤー型なので耳への負担も少ないので、長時間利用していても快適です!

イヤーパッド部分や、ヘッドバンド部分のパーツもふわふわでフィット感あり!

1日中つけっぱなしということもあるので、軽くて負担の少ないヘッドホンは嬉しいです。

QuietMaxアクティブノイズキャンセリングで集中できる

1MORE SonoFlow(ワイヤレスヘッドホン)はQuietMaxアクティブノイズキャンセリングで集中できる
ワンボタンでノイズキャンセリング機能をオンにできる

1MORE SonoFlowは、QuietMaxアクティブノイズキャンセリングに対応。

本体のボタンからワンタッチで起動できるため、使い心地もよく、エアコンの音など環境音が気になるような時でも集中しやすいです。

持ち運び用のケースもついているので、たまには気分転換に場所を変えて仕事をするのも良いですね!

ただ、人の声については、あまり効果を感じませんでした。むしろ、ノイズがなくなって聞き取りやすい気も…。

人の声を遮断したい!という方には、不満が残るかもしれません。

最大70時間利用可なバッテリーで安心

1MORE SonoFlow(ワイヤレスヘッドホン)は最大70時間利用可なバッテリーで安心
付属のケーブル(UCB Type-A→Type-C)で充電中

しっかり充電すれば、最大で約70時間も利用可能(ANCオフ)。

正直、私の使い方なら、これだけでも1週間くらい使えてしまいます…!

ただ、充電しながらは利用できないので、週に1度くらいは充電しておきたいです。

手軽に楽しめる12種のプリセット対応のイコライザー機能

1MORE SonoFlow(ワイヤレスヘッドホン)は手軽に楽しめる12種のプリセット対応のイコライザー機能に対応している
12種のプリセット対応

そのままでも優しくて聞きやすい音を楽しめますが、さらに音にこだわりたい!という方はスマホアプリのイコライザー機能がおすすめ。

12種類もプリセットがあるので、調整できるかな?なんて不安もなく、手軽に簡単にこだわりの音を楽しめます!

もちろんこだわり派は、細かくカスタマイズすることも可能です。

sponsored links

1MORE SonoFlowが長時間作業用ワイヤレスヘッドホンとして大活躍!

この記事では、ワイヤレスヘッドホン1MORE SonoFlow(ソノフロー)の口コミ評判をお伝えしました。

最後にもう一度、良い口コミ評判、悪い口コミ評判をまとめておきます。

GOOD!
  • 約250g!軽くて長時間でも痛くなりにくい優しい装着感
  • QuietMaxアクティブノイズキャンセリングで集中できる
  • 最大70時間利用可なバッテリーで安心
  • 手軽に楽しめる12種のプリセット対応のイコライザー機能
BAD…
  • 操作性に戸惑った
  • LDAC利用中に時々音が途切れることがある

在宅ワーク時、勉強時など朝から晩まで長時間付けっぱなしになってしまうような時でも、軽くて優しいフィット感が魅力的!

最大70時間のバッテリー持ちの良さで、作業用ヘッドホンとして活躍しています!

あわせて読みたい

1MORE ComfoBuds Miniレビュー!寝ホンの口コミ評判はこちら