2023年おすすめ家電はこちら>>
PR

1MORE ComfoBuds Miniレビュー!評判の寝ホンは寝返りでも痛くならない?

1MORE ComfoBuds Miniレビュー!評判の寝ホンは寝返りでも痛くならない?

寝ホンとして評判の「1MORE ComfoBuds Mini」を使ってみました!

私自身はイヤホンを使っているとわりとすぐに耳が痛くなる方で、直、最初は「寝るときにイヤホン?寝返りしたら痛いし使わないかな」と思っていました…。

ところが、何日かお試ししてみるうちにすっかりイヤホンで寝落ちするスタイルが定着しつつあります…!

ホテルなど音が気になって眠れない!なんてときにも活躍してくれそうなので、旅行の相棒にもなりそうです。

この記事では話題の寝ホン1MORE ComfoBuds Miniの口コミ評判をお伝えします。

GOOD!
  • 寝ホンにしやすい軽い付け心地!
  • 好みの音質に近づけるSound ID対応
  • 長持ちバッテリーで1日楽しめる
  • 通勤通学に最適な外音取り込み対応
  • マイク付き!クリアな音で通話できる
BAD…
  • 癒しサウンドの設定が毎回必要
  • 英語表記に戸惑うことがある

【PR】この記事はメーカー様より商品をご提供頂き、作成しております。

sponsored links
【PR】当ブログでは、アフィリエイトサービスおよび広告により、収益を得ています。コンテンツ内で紹介した商品が購入されると、売上の一部が当ブログに還元されることがあります。

レビュー!1MORE ComfoBuds Miniは寝ホンとして使える?

1MORE ComfoBuds Miniを実際に装着してみた様子がこちら。寝ホンとして評判なだけあってかなりコンパクトサイズ。

ワイヤレスなことに加え、耳にすっぽりと収まるようなデザインで、寝返りの邪魔になりにくくなっています!

完全ワイヤレスイヤホン1MORE ComfoBuds Miniはコンパクトサイズで寝返りの邪魔になりにくい
耳にすっぽり収まって寝返りの邪魔になりにくい(片耳3.7g)

1MOREのスマホアプリから、寝落ちにピッタリな癒しサウンドをダウンロードして、早速寝ホンとして使ってみました。

ダウンロードには1サウンド30秒~1分ほど(Wi-Fi環境下)かかったので、時間のある時に視聴しつついくつか事前にダウンロードしておくと便利です。

完全ワイヤレスイヤホン1MORE ComfoBuds Miniはスマホアプリから癒しサウンドをダウンロードできる
スマホアプリから癒しサウンドをダウンロードできる
癒しサウンド例(全30種類)
  • Waves(波)
  • Drizzle(霧雨)
  • River(川)
  • Forest(森)
  • Storm(嵐)
  • Summer Rain(夏の雨)

結果、いつの間にか寝落ちしていて翌朝呆然…。

ある程度の装着感はあるので全く負担がないという訳ではないものの、寝返りで痛くなるほどではなく、ダウンロードした雨の音に浸って気持ちよく寝てしまいました…。

装着感も何日か使っていると慣れてきて、より違和感少なく楽しめるようになっていきました。

完全ワイヤレスイヤホン1MORE ComfoBuds Miniはコンパクトサイズ
1MORE ComfoBuds Miniはコンパクトサイズ(本体:17x15x13mm)

ホテルに泊まると時々、エアコンの音や周囲の音が気になって眠れないことがあるので、旅行にも持っていきたいです!

完全ワイヤレスイヤホン1MORE ComfoBuds Miniは持ち運びやすいサイズ感
手にすっぽり収まるサイズ感で持ち運びやすい

今のところ寝返り時に誤作動してしまうこともなく快適に使えていますが、気になる場合はイヤホン本体からのタッチ操作をオフにすることもできます。

完全ワイヤレスイヤホン1MORE ComfoBuds Miniはイヤホン本体からの操作をオフにして誤作動を防止できる
イヤホン本体からの操作はオフにもできる
家電ログ管理人ひょー嬉しい
ひょー

付けっぱなしで寝落ちできるので、自分だけ早起きな日の目覚ましも周囲に気をつかわずに設定しやすいです!

sponsored links

1MORE ComfoBuds Miniの外観レビュー

寝ホンとして大活躍な1MORE ComfoBuds Miniですが、ワイヤレスイヤホンとしての使い心地はどうなのか?使用感をお伝えします。

完全ワイヤレスイヤホン1MORE ComfoBuds Miniのパッケージデザイン
1MORE ComfoBuds Miniのパッケージ

パッケージを開けるとこんな感じ。手書き風なイラストが可愛いです!

完全ワイヤレスイヤホン1MORE ComfoBuds Miniのパッケージは開けると可愛い
1MORE ComfoBuds Miniのパッケージデザイン

ケースはころんっとした丸いデザイン。

ゴツゴツしていないので、ポケットにそっと忍ばせて持ち運びやすいです!

完全ワイヤレスイヤホン1MORE ComfoBuds Miniのケースは丸くて可愛い
ころんっと丸いデザインが可愛い

また、イヤホンとケースのカラーは一体感あり。シンプルですっきりとした印象です!

完全ワイヤレスイヤホン1MORE ComfoBuds Miniのイヤホンとケースのカラーは一体感がある
一体感のあるイヤホンとケースのカラー

ケースからの取り出しも違和感なく、非常にスムーズです!

完全ワイヤレスイヤホン1MORE ComfoBuds Miniはケースからの取り出しもスムーズで快適
ケースからの取り出しもスムーズで快適

世界三大デザイン賞「iF DESIGN AWARD 2023」を受賞しました!

付属品は次の通り。説明書(日本語対応)に加え、充電用のケーブルやイヤーピースが付属しています。

完全ワイヤレスイヤホン1MORE ComfoBuds Miniの付属品一覧
1MORE ComfoBuds Miniの付属品一覧
1MORE ComfoBuds Miniの付属品一覧
  • ワイヤレスイヤホン本体
  • 充電ケース
  • Type-C充電ケーブル
  • シリコンイヤーピース(装着済みのものを含め4サイズ)
  • 説明書(日本語対応)

イヤーピースはイヤホンに装着済みのものを含めると全部で4サイズから選択できます。

完全ワイヤレスイヤホン1MORE ComfoBuds Miniのイヤーピースは4サイズから選択できる
全4サイズのシリコンイヤーピースに対応
sponsored links

スマホアプリ対応!1MORE ComfoBuds Miniの設定方法

1MORE ComfoBuds MiniとスマホをBluetooth接続すると、スマホアプリから操作できるようになります。

最初のペアリングは、イヤホンケースの蓋を開けるだけでペアリングモードになるので簡単!後はスマホ側のBluetooth接続画面から設定するだけです。

完全ワイヤレスイヤホン1MORE ComfoBuds Miniのスマホアプリ画面
1MORE ComfoBuds Miniのスマホアプリ画面

新しく他のBluetooth機器とペアリングする場合は、イヤホンをケースに戻し、「ケースの蓋を開けた状態でケース横のボタンを3回押す」とペアリングモードになります。

完全ワイヤレスイヤホン1MORE ComfoBuds Miniはケース横のボタンを3回押すとペアリングモードになる
ケース横のボタンを3回押すとペアリングモードになる

スマホアプリからは、これまでに紹介した癒しサウンドのダウンロードの他、ノイズキャンセリング(ANC)、外音取り込みの設定などが可能。

ノイズキャンセリングについては、エアコンの音などは低減されるものの、電車の音などの大きい音はあまり効果を感じられませんでした。

一方、外音取り込みは好印象!元々、圧迫感の少ないイヤホンなことに加え、外音取り込みモードにしておくと、人の声、車の走行音、アナウンスなどもしっかり聞こえました!

完全ワイヤレスイヤホン1MORE ComfoBuds Miniはノイズキャンセリング(ANC)、外音取り込みに対応している
ノイズキャンセリング(ANC)は全部で3モード(ディープ、マイルド、風切り音低減)

ノイズキャンセリング(ANC)モード、外音取り込みモードはイヤホン本体の長押しで切り替えれます。

完全ワイヤレスイヤホン1MORE ComfoBuds Miniのモードは本体長押しで切り替えられる
イヤホン本体からも操作できる
イヤホン本体の操作(初期設定)
  • 音楽の再生、停止:2回タップ
  • リスニングモード(ノイズキャンセリングモード、外音取り込みモード)の切り替え:1.5秒長押し
  • 通話の応答、切断:2回タップ
  • 音声ガイダンスの起動:3回タップ

イヤホン本体の操作は、スマホアプリから設定を変更することもできます。

完全ワイヤレスイヤホン1MORE ComfoBuds Miniはスマホアプリから操作内容を変更できる
イヤホン本体側の操作内容を変更する

ちょっと珍しい機能で赤外線で装着状態を感知し、再生、停止を自動で操作してくれる「スマート再生」にも対応。

使用してみると、シーンによっては使いにくく感じることもあり、好み次第かなという印象です。スマート再生についてもスマホアプリからオンオフを切り替えられます。

完全ワイヤレスイヤホン1MORE ComfoBuds Miniは赤外線センサーを使った自動再生停止機能に対応している
赤外線センサーで装着状態を感知し、自動で再生停止を操作
sponsored links

1MORE ComfoBuds Miniの悪い口コミ評判2選

完全ワイヤレスイヤホン1MORE ComfoBuds Miniの悪い口コミ評判

1MORE ComfoBuds Miniを利用してみて、使いにくさを感じた点をまとめました。

BAD…
  • 癒しサウンドの設定が毎回必要
  • 英語表記に戸惑うことがある

癒しサウンドの設定が毎回必要

完全ワイヤレスイヤホン1MORE ComfoBuds Miniは癒しサウンドの設定がリセットされる
癒しサウンドのタイマー、音量設定画面

個人的には寝ホンとしての活用が多く、ダウンロードした癒しサウンドをよく使っています!

ただ、毎回タイマーや音量の設定がリセットされてしまうのが不便…。

よく使う機能なので、イヤホン側からワンタッチで起動できるようになったり、設定を保存できるようになったりすると嬉しいです。

英語表記に戸惑うことがある

完全ワイヤレスイヤホン1MORE ComfoBuds Miniの英語表記に戸惑うことがある
一部の機能は英語表記

やや日本語に違和感があることはあるものの、基本的には日本語表記に対応。説明書も日本語に対応しています。

ただ、癒しサウンドやSound IDなど一部の機能については英語表記のまま。

英語力が低すぎて、ちょっと操作に戸惑うことがあります…!アップデートなどで改善される部分だと思うので今後の対応に期待しています。

1MORE ComfoBuds Miniの良い口コミ評判5選

完全ワイヤレスイヤホン1MORE ComfoBuds Miniの良い口コミ評判

1MORE ComfoBuds Miniを利用してみて、気に入った点をまとめてお伝えします。

GOOD!
  • 寝ホンにしやすい軽い付け心地!
  • 好みの音質に近づけるSound ID対応
  • 長持ちバッテリーで1日楽しめる
  • 通勤通学に最適な外音取り込み対応
  • マイク付き!クリアな音で通話できる

寝ホンにしやすい軽い付け心地

完全ワイヤレスイヤホン1MORE ComfoBuds Miniは寝ホンにしやすい軽い付け心地
イヤホン本体は片耳3.7gと軽量

片耳あたり約3.7gとイヤホンがかなり軽いので、就寝時に装着しても違和感が少ないのが驚きでした!

また、ケースを合わせた総重量も約42.3gと卵1個分もないくらい軽量!

荷物のすき間やポケットに忍ばせて持ち運びやすいです。

好みの音質に近づけるSound ID対応

完全ワイヤレスイヤホン1MORE ComfoBuds Miniは好みの音質に近づけるSound ID対応
A、Bの選択肢から好みの音を選ぶことで音をカスタマイズ

特にカスタマイズしなくても、作業用BGMや寝ホンとしての聞き流しにはちょうど良い音だなという印象。

特に女性ボーカルの曲やASMRを楽しむのには向いているように感じました!

ただ、迫力のある音という点ではイマイチ…。そこで好みの音に近づけるSound ID機能を使ってみました。

2つの選択肢から好みの音を選んでいくだけで、所用時間は5分ほど。簡単ですが、好みの音に近づいていくのが面白いです!

音質重視の方におすすめとはならないものの、寝ホンや作業BGMの相棒には十分です。

長持ちバッテリーで1日楽しめる

完全ワイヤレスイヤホン1MORE ComfoBuds MiniはQiワイヤレス充電に対応している
Qiワイヤレス充電に対応

ノイズキャンセリング(ANC)オフの場合、イヤホン単独で6時間、充電ケースも含めると24時間の連続再生に対応。

通勤、通学時に使うくらいなら、充電し忘れてしまっても大丈夫なバッテリー持ちが嬉しいです!

また、Qiワイヤレス充電にも対応。ポンっと置くだけなので、面倒くさがりでもこまめに充電しやすくて助かります…!

通勤通学に最適な外音取り込み対応

完全ワイヤレスイヤホン1MORE ComfoBuds Miniは通勤通学に最適な外音取り込み対応
外音取り込み対応

外音取り込みモードをオンにしておけば、人の声やアナウンスもしっかり聞こえるので、電車での通勤通学にもおすすめ!

アナウンスを聞き逃す心配なく音楽を楽しめます!

実際に外音取り込みモードをオンにしてみると、人の声はもちろん、車の交通音などもしっかりと拾ってくれました!

マイク付き!クリアな音で通話できる

完全ワイヤレスイヤホン1MORE ComfoBuds Miniはマイク付きで通話もできる
マイク付きで通話もできる

イヤホン本体がかなりコンパクトサイズなので驚いたのですが、1MORE ComfoBuds Miniにはマイクも内蔵されています。

そのため通話も可能。本体のタップで通話に応答することもできます。

実際に通話してみたところ、しっかりクリアに聞こえました!通話相手にも確認しましたが、こちらの声も問題なくクリアに聞こえているようです。

比較!1MORE ComfoBuds Mini、ComfoBuds Zの違い

ここまで1MORE ComfoBuds Miniのレビューをお伝えしてきましたが、同じように人気の寝ホンとして1MORE ComfoBuds Zがあります。

そこで、各ワイヤレスイヤホンの違いについて比較表にまとめました。

個人的にはバッテリー持ちが良く、機能の充実した1MORE ComfoBuds Miniがおすすめです!

製品スペックおすすめ!
ComfoBuds Mini
ComfoBuds Z
イヤホンサイズ17x15x13mm24×9.2×14.2mm
イヤホン重さ(片耳)約3.7g約2.7g
バッテリー
  • イヤホン単独:最大6時間
  • +ケース:最大24時間
  • イヤホン単独:最大3.5時間
  • +ケース:最大14時間
Qiワイヤレス充電×
ノイズキャンセリングモード×
外音取り込みモード×
Sound ID
音の調整
×
タッチ操作×
スマホアプリ
マイク×
防水IPX5
癒しサウンド
カラー
  • ホワイト
  • ブラック
  • ホワイト

1MORE ComfoBuds Miniで快適に寝落ち

この記事では、話題の寝ホン1MORE ComfoBuds Miniの口コミ評判をお伝えしました。

最後にもう一度、良い口コミ評判、悪い口コミ評判をまとめておきます。

GOOD!
  • 寝ホンにしやすい軽い付け心地!
  • 好みの音質に近づけるSound ID対応
  • 長持ちバッテリーで1日楽しめる
  • 通勤通学に最適な外音取り込み対応
  • マイク付き!クリアな音で通話できる
BAD…
  • 癒しサウンドの設定が毎回必要
  • 英語表記に戸惑うことがある

最初は寝るときにイヤホンなんて。と思っていたものの、いつの間にか雨の音に浸っての寝落ちが習慣化しています。

ただ、季節によっては蒸れそうなのでそこは要注意。

本当に軽くてコンパクトサイズなのに、マイク、ノイズキャンセリング、外音取り込み、Sound IDによる音の調整など1MORE ComfoBuds Miniには機能がギュッと詰まっていました!

あわせて読みたい

天井投影対応プロジェクターおすすめはこちら

モバイルプロジェクターのおすすめはこちら

比較!Anker(アンカー)プロジェクターのおすすめはこちら

XGIMIプロジェクターのおすすめはこちら

BenQプロジェクターを比較!おすすめはこちら