2023年おすすめ家電はこちら>>
PR

電動歯ブラシのサブスク比較!おすすめ2選と選び方

電動歯ブラシのサブスクを比較して選ぶおすすめ!選び方を解説!

電動歯ブラシをもっと気軽に!オーラルケアに力を入れたいと電動歯ブラシを使い始めたものの、替え歯ブラシの購入が面倒くさい…。

近所のスーパーでは替え歯ブラシを購入できなくて困ることもありました…。

そんな時に出会ったのが「電動歯ブラシのサブスクサービス」です。

替え歯ブラシが定期的に届くため、圧倒的に管理が楽!意外と値段が安いということもあり、家族で電動歯ブラシのサブスクを利用しています。

この記事では電動歯ブラシのサブスクを比較!おすすめと選び方についてお伝えします。

sponsored links
【PR】当ブログでは、アフィリエイトサービスおよび広告により、収益を得ています。コンテンツ内で紹介した商品が購入されると、売上の一部が当ブログに還元されることがあります。

比較!電動歯ブラシのサブスクおすすめ2選

いくつかある電動歯ブラシのサブスクの中から、おすすめしたい電動歯ブラシのサブスクサービスを選びました。

電動歯ブラシのサブスクおすすめ

ガレイドデンタルメンバーは安くて始めやすい!

ガレイドデンタルメンバーは安くて替え歯ブラシの種類が豊富でおすすめ
替え歯ブラシの種類が豊富

月308円という価格の安さに惹かれて、使い始めた電動歯ブラシのサブスクサービスが「ガレイドデンタルメンバー」です。

ほったらかしで替え歯ブラシが届く手軽さと、電動歯ブラシの磨き心地が気に入って、愛用しています!

替え歯ブラシの種類(スタンダード、子供用、薄型、極細、フラット)も多く、自分に合った歯ブラシを選択できます。

他のサブスクだと替え歯ブラシの種類が少ないことがあるので、実際に使ってみる中で使い心地の良いブラシを探せる点は魅力的です!

ガレイドデンタルメンバーの口コミ評判はこちら

Dentaly(デンタリー)は家族で使いやすい!

家族で使う電動歯ブラシのサブスクならDentaly(デンタリー)がおすすめ
家族で電動歯ブラシ本体のカラーを変えられる

家族で使うなら、電動歯ブラシ本体の色が違うと取り間違いもなくて助かります。

ガレイドデンタルメンバーの場合、本体カラーはホワイトのみ(2024年1月時点)ですが、Dentaly(デンタリー)3色から好みのカラーを選択できます!

価格は月330円~とガレイドデンタルメンバーよりは少し高いものの、この値段で電動歯ブラシを利用できると思ったら十分コスパは良いです!

替え歯ブラシは2種類のみ(フラット、山型)なので、ブラシの形状や硬さにそれほどこだわりがない方向けです。

電動歯ブラシ本体は、全部で6つの磨きモード、3段階の振動の強さに対応し、自分好みに磨き心地を調整できます。

Dentaly(デンタリー)の口コミ評判はこちら

sponsored links

選び方は?電動歯ブラシのサブスクの違いを比較

電動歯ブラシを購入するか、サブスクを利用するかという点から、サブスクの場合の選び方など、「電動歯ブラシを使ってみたい!」と思っても意外と選び方には悩みます…。

そこで、電動歯ブラシのサブスクを選ぶ上で比較したい点や、注意点についてまとめてお伝えします。

電動歯ブラシのサブスクの選び方
  • 違い1:価格(本体代、替え歯ブラシ代、送料)を比較
  • 違い2:解約(方法、手数料)を比較
  • 違い3:電動歯ブラシ本体の機能を比較
  • 違い4:替え歯ブラシの種類を比較
  • 違い5:サポート対応を比較

違い1:価格(本体代、替え歯ブラシ代、送料)を比較

日常的に使うものだからこそ、価格は選ぶ上で重要なポイントの一つです。

電動歯ブラシの利用で発生するコストは主に次の3つ。

  • 本体代
  • 替え歯ブラシ代
  • 送料

購入するとどうしても電動歯ブラシ本体代が発生します…。製品によっては1万円以上するような場合もあるので慎重に検討したいですね。

一方、サブスクの場合、本体代が無料な場合があります!

サブスクサービスによっては、契約期間中は本体の永久保証付きで故障に対応してもらえるため安心です。

違い2:解約(方法、手数料)を比較

電動歯ブラシのサブスクを利用する場合に注意したいのが「解約」です。

あまりサブスクを利用したことがなかったため、私自身、契約時には慎重に調べました。

注目したいのは主に「解約方法」、「解約手数料」の2点。

例えば、ガレイドデンタルメンバーの場合、受け取り3回以下での解約は手数料1,980円が必要です。

解約方法はサブスクによって、電話、WEBなどさまざまですが、空き時間に解約しやすいWEB解約に対応したサービスだと助かります。

違い3:電動歯ブラシ本体の機能を比較

電動歯ブラシ本体の機能としては、「磨きモードの種類」、「防水」、「バッテリー持ち」などが注目ポイントです。

各サブスクサービスごとに電動歯ブラシ本体の機能は少しずつ違いがあります。

磨き心地に関しては、正直、利用してみて自分が気に入るかどうか、というのが重要だと思うので、私の場合は、選ぶ際に磨きモードの多さはそれほど重視しませんでした。

お風呂で歯磨きをする場合などは、防水機能を要チェックです!

違い4:替え歯ブラシの種類を比較

替え歯ブラシのサイズ感、ブラシ先の形状や硬さなど、人によって口内環境は異なるため、替え歯ブラシの種類が多いと助かります。

個人的には奥の方まで磨きやすいコンパクトヘッドな替え歯ブラシを取り扱っているかどうかというのも注目点でした。

替え歯ブラシの種類の豊富さなら、ガレイドデンタルメンバーがおすすめです!

違い5:サポート対応を比較

サポートはサブスクごとにかなり対応が異なる部分で、サブスクサービスによっては磨き方サポートなどを受けられる場合もあります。

例えば、Curline(キュアライン)は歯科医院と連携し、普段の磨き方のデータから、適切な磨き方について指導を受けられます。

他にも、ガレイドデンタルメンバーではチャットから気軽に歯について相談が可能。

アドバイスを受けたい!という場合は、サポートの違いにも注目してみてください。

sponsored links

比較表まとめ!電動歯ブラシのサブスクの違い

ここまで紹介した選び方をふまえ、電動歯ブラシのサブスクの違いを比較表にまとめました。

電動歯ブラシのサブスク口コミ評判安い!
ガレイド
デンタルメンバー
家族におすすめ
Dentaly
(デンタリー)
Lilly
(リリー)
Curline
(キュアライン)
費用本体代0円0円
  • ~12ヶ月:月2,480円
  • 以降:月800円
オープン価格
替え歯ブラシ308円~330円~オープン価格
送料0円0円0円0円
解約手数料1,980円
※3回目の配送月の前月末までに
解約をした場合
1,980円
※受け取り3回以下での解約の場合
解約時までのお支払い金額と
本体料金(33,000円)の差額
※受け取り12回以下の場合
本体機能カラーホワイト
  • ホワイト
  • ブラック
  • ピンク
  • ホワイト
  • ブラック
  • ピンク
  • ネイビー
ホワイト
振動数31,000
~40,000回/分
31,000
~40,000回/分
39,000回/分20,000
~35,600回/分
振動モード6モード6モード
(振動3段階)
5モード1モード
(歯科医院で設定)
防水◎(IPX6)◎(IP67)◎(IPX7)
※お風呂でも利用可
◎(IPX5)
バッテリー
(1日2回利用)
約60日間約60日間約70日間約30分
替え歯ブラシ替え歯ブラシ5種類
(子供用含む)
2種類1種類3種類
使いやすさポスト投函×
歯科医院で受け取り
本体永久保証
(契約期間中)
1年間のメーカー保証
スマホアプリ連動×××
サポート無料で歯の相談が可能××◎ブラッシングを診断
※対応の歯科医院の受診が必要
契約/解約解約の申し込み電話WEBWEB
解約の制限いつでも解約可
※解約手数料に注意
いつでも解約可
※解約手数料に注意
いつでも解約可
※解約手数料に注意
支払い
  • クレジットカード
  • Amazon pay
  • 後払い
  • 代金引換
クレジットカード
  • クレジットカード
  • Paidy翌月払い
関連商品関連商品
  • 舌ブラシ
  • デンタルフロス
  • 歯ブラシ除菌ケース
販売元販売元SIKI株式会社(大阪)株式会社TOMORROW(広島)TRIP.LLC(東京)株式会社ミック(千葉)
sponsored links

電動歯ブラシのサブスクが便利!替え歯ブラシが届いて習慣化しやすい

この記事では電動歯ブラシのサブスクを比較!おすすめと選び方についてお伝えしました。

最後にもう一度、お伝えした内容をまとめておきます。

電動歯ブラシのサブスクおすすめ

あまりサブスクを利用したことがなく、期待半分、不安半分で始めた電動歯ブラシのサブスクでしたが、今ではすっかり気に入って愛用しています!

解約などについてもしっかり調べつつ、上手に活用したいです!

あわせて読みたい

ガレイドデンタルメンバーの口コミ評判はこちら

Dentaly(デンタリー)の口コミ評判はこちら