家事が楽になる「時短」家電を特集▶▶

【着る電気毛布クルン】口コミ12選!冷え性の私が本音でレビュー!

着る電気毛布クルン(curun)の口コミ・レビュー

肌寒いけれど、暖房をつけると電気代が高いし乾燥する…。

そこで、着る電気毛布クルン(curun)を購入してみました。

実際に使ってみると、気持ちの良い肌触りと、身体の芯から温もる気持ち良さに大満足。秋~春先にかけて愛用しています!

そこで、この記事では「着る電気毛布クルン(curun)を実際に使った口コミ・レビュー」をお伝えします。

ひょーさんひらめき
ひょーさん

もう愛用し始めて3シーズン目!イマイチだなと感じた部分もふまえ、実際の口コミをお伝えします。

毎年11月には品薄。12月には品切れになる人気製品。私自身、品薄のなか何度も探して購入しました。早めの検討をおすすめします。

掲載情報

レバレジーズ株式会社「きらッコノート」
「寒がり介護士さん要チェック!冬を快適に乗り切るためのぽかぽかアイテム特集」として、当ブログ記事を紹介していただきました。

スポンサーリンク

着る電気毛布クルンのデザイン・機能レビュー

着る電気毛布クルン(curun)は、他の電気毛布にはないおしゃれな北欧デザインが特徴的。カラーはグレー、ネイビーの2色展開。

悩みましたが、優しい雰囲気が気に入ってグレーを購入しました。

着る電気毛布クルン(curun)は北欧デザインのエルク柄が可愛い

ひょーさん嬉しい
ひょーさん

可愛いデザインなので、女性には特におすすめです!

私が使っているのは、大判サイズ(140cm×180cm)。足元まで身体全体をすっぽり包める大きさで、これ1枚で全身が温もるところが気に入っています。

着る電気毛布クルン(curun)は大判サイズで身体をすっぽり包める

自宅にあったクッションとサイズ感を比較してみるとこんな感じです。

着る電気毛布クルン(curun)とクッションのサイズの違いを比較

実際に身長172cmの旦那に着てもらいました。

足元までしっかり毛布があるので、足先までしっかり温もります。

着る電気毛布クルン(curun)を着たまま立ちあがると足元まで毛布があるサイズ感

ちょっと長すぎないかな?

ひょーさん嬉しい
ひょーさん

寝る時、座ったときにも足元までしっかり温もるので、個人的には140cm×180cmのロングタイプがおすすめです!
もちろん40cm短いレギュラータイプも販売されているので、好みに合わせて検討してみてください^^

前面にはボタンが3つ。このボタンを留めるだけでポンチョのように着られます。

ずり落ちてしまう心配がないので、着たままでも動きやすいです。

着る電気毛布クルン(curun)はボタンを留めるとポンチョのように着られる

ふわふわとした優しい肌触りで、とても気持ち良いです。

生地がしっかりして暖かいので、少し肌寒いかなぐらいの季節は、電源を入れずに使っています。

着る電気毛布クルン(curun)はふわふわした肌触りで気持ちが良い

繊維の素材はポリエステル100%。

2シーズン愛用し、洗濯もしましたが毛玉はなし。長期間使える大満足の質感です。

着る電気毛布クルン(curun)はポリエステル製で毛玉ができにくい

ひょーさん嬉しい
ひょーさん

ちょっと電気毛布としては価格が高めだったので、購入時は悩みましたが、もう今年で3シーズン目!長く使えるので、クルンを選んで良かったです!

自宅で洗濯できるので、汚してしまっても安心です。

洗濯表示
洗い方40℃を限度とし、手洗い可
漂白剤塩素系及び酸素系漂白剤の使用禁止
乾燥日陰で濡れたまま干す
アイロン不可
クリーニングドライ・ウェットクリーニング不可

手元のボタンを留めると袖を作れます。

袖がないといつの間にか手先が出てしまったり、汚してしまったりしやすいので、ボタン一つで袖ができるのは、思っていた以上に便利です!

着る電気毛布クルン(curun)はボタン1つで袖を作れて便利

ただ、袖のボタンを留めると腕を伸ばしにくくなるのが難点…。

手元で作業する時以外は、首元のボタンだけ留めてポンチョのように着て使っています。

着る電気毛布クルン(curun)の袖のボタンを留めると腕を伸ばしにくい

また、足元付近にはボタンがないため、前面は開いてしまいます…。

座っている時は、足元付近のボタンを留められるようになっていると、もっと便利だったのにな、と少し残念です。

着る電気毛布クルン(curun)は足元のボタンがないため前面が開いてしまう

クルン(curun)は電源コンセントにつないだ状態で使用するため、電源ケーブルの届く範囲内でしか使用できません。

ケーブルの長さは約2.8mと長めですが、動き回りたいなら、モバイルバッテリーに対応したUSB式の電気毛布の方がおすすめです。

着る電気毛布クルン(curun)は電源ケーブルの届く範囲内でしか使用できない

左側の時計マークのボタンから、2、4、6時間で電源オフタイマーをセットできます。

寝る前に布団を温めておいて、2時間タイマーで電源オフすると、身体が冷えずにスッと眠れるので気に入っています!

着る電気毛布クルン(curun)は電源オフタイマー付きで使いやすい

温度はLow~Highの中から自由に設定可能。スライド式なので、自分の好みの温度に設定できます。

ただ、カチッカチッと止まらないので、どこかに触れてしまって、気づかないうちに温度が変わってしまっていることがあります。

着る電気毛布クルン(curun)はLow~Highで自由に温度設定できる

消し忘れが心配だな…。

ひょーさんひらめき
ひょーさん

火事の心配もあるし、つけっぱなしは怖いですよね…。
でも、クルンなら使用開始から12時間で、電源が自動でオフになるので安心です!

着る電気毛布クルン(curun)の悪い口コミ・評判3選

着る電気毛布クルンの悪い口コミ・評判

着る電気毛布クルン(curun)は、羽織ると全身が温もり、もう手放せないというほど愛用していますが、使っていてイマイチに感じた点もあるのでしっかりお伝えします。

私が残念に感じたのは、次の3点です。

クルン(curun)の悪い口コミ・評判
  • 電源ケーブルの範囲内しか動けない
  • 重たいので肩がこる
  • 足元が開いてしまう

①:電源ケーブルの範囲内しか動けない

着る電気毛布クルン(curun)は電源ケーブルの届く範囲内でしか使用できない

クルン(curun)は、電源コンセントに接続して使用するため、モバイルバッテリーで充電しながら動き回れるUSB式の電気毛布より、行動範囲は狭め。

電源ケーブルの届く範囲(約2.8m)以内しか動けません…。

電源アダプターに対応したモバイルバッテリーも販売されていますが、500g以上重さがあったり、10,000円近い価格だったりと、購入するにはためらいます…。

家事をしながら使いたいなど、移動しながらの使用を考えているなら、USB式の電気毛布の方がおすすめです。

②:重たいので肩がこる

着る電気毛布クルン(curun)は重たいので肩がこる

生地がしっかりしているため、重さ約2.6kgとなかなかの重量。

ずっと羽織っていると、だんだん肩が凝ってきます…。

ただ、大きいサイズの電気毛布は重くなりがち。着れないほどではないので、許容範囲だと思っています。

③:足元が開いてしまう

着る電気毛布クルン(curun)は足元のボタンがないため前面が開いてしまう

クルン(curun)は、ボタン付きですが、首元や袖部分のみ。

足元付近にはボタンがないので、座っていると前面が開いてしまいます…。

もう少し足元付近までボタンがあれば便利だったのにな、と少し残念です。

着る電気毛布クルン(curun)の良い口コミ・評判9選

着る電気毛布クルン(curun)の良い口コミ・評判

着る電気毛布クルン(curun)を実際に愛用して3シーズン目!

特に気に入っている点をまとめてお伝えします。

クルン(curun)の良い口コミ・評判
  • 北欧デザインが可愛い
  • ふわふわとした優しい肌触り
  • 毛玉ができにくい
  • 期待以上の暖かさ
  • 大判サイズで足元まで温もる
  • 電気代が安い
  • オフタイマー付きで安心
  • ボタン留めできて便利
  • 自宅で洗濯できる

①:北欧デザインが可愛い

着る電気毛布クルン(curun)は北欧デザインのエルク柄が可愛い

電気毛布としては珍しいエルク柄の北欧デザインが可愛くて気に入っています!

正直、購入の決め手もデザイン。

実物も可愛いので、特に女性におすすめしたい電気毛布です。

②:ふわふわとした優しい肌触り

着る電気毛布クルン(curun)はふわふわした肌触りで気持ちが良い

寝るときも含めて、日々使用するものなので肌触りは大切。

クルン(curun)は、とにかく肌触りが気持ち良い!

短い毛の電気毛布でありがちなチクチク感もなく、ふわふわといつまでも触っていたくなるような気持ち良さです!

③:毛玉ができにくい

着る電気毛布クルン(curun)はポリエステル製で毛玉ができにくい

電気毛布によっては、「すぐに毛玉が出来てしまった」、「毛が抜けた」という口コミを見かけていたので、心配していました。

大きなサイズの割に値段が安い製品には気を付けたいです。

クルン(curun)を購入してから、2シーズン頻繁に使用。何度か洗濯もしましたが、毛玉も抜け毛も全く気になりません!

今、3シーズン目ですが、これから4シーズン、5シーズンと長期間つかえると思います!

④:期待以上の暖かさ

着る電気毛布クルン(curun)は期待以上の暖かさ

本格的に寒くなるまで、少し使えれば良いかな、と大きなブランケットのようなつもりで購入。

ところが、驚くほど暖かくて、暖房がなくても1シーズン過ごせそうなほどです。

自宅はそれほど寒い地域ではありませんが、10月からしもやけができるほど冷え性なので、まさかここまで使えるとは思ってもみませんでした…!

布団を事前に温めておくと、身体を冷やさずに済むので、スッと寝付けて気に入っています。

⑤:大判サイズで足元まで温もる

着る電気毛布クルン(curun)は大判サイズで足元まで温もる

クルン(curun)は、次の2サイズが販売されています。

  • レギュラーサイズ:140×140cm
  • ロングサイズ:140×180cm

どっちを選ぶか、かなり悩みましたが、結局、大判なロングサイズを購入。

167cmと女性としては高めの身長ですが、座っても立っても足元まで入って温もるので、底冷えせずに気に入っています!

⑥:電気代が安い

着る電気毛布クルン(curun)は電気代が安い

説明書によると、着る電気毛布クルン(curun)の1時間あたりの電気代は次の通り。

  • 弱:約0.2円
  • 中:約1.0円
  • 強:約1.7円

エアコンなど、他の暖房家電と比較すると、圧倒的に低価格。

実際に使っていても、電気代が全く気になりません。

⑦:オフタイマー付きで安心

着る電気毛布クルン(curun)は電源オフタイマー付きで使いやすい

クルン(curun)は、2・4・6時間のオフタイマー、12時間の自動オフタイマーに対応。

寝る前にオフタイマーをセットしておくなど、好みに合わせた使い方ができるのはもちろん。

火災など、つけっぱなしによる不安もないので安心して使えます。

⑧:ボタン留めできて便利

着る電気毛布クルン(curun)はボタンを留めるとポンチョのように着られて便利

首元のボタンを留めてポンチョのように着たり、袖を作ったりと使い勝手が良好。

ボタンがないと羽織っているうちに、ずれ落ちてしまって使いづらいですが、クルン(curun)はボタン付きなのでずれ落ちずに使えてストレスがありません。

⑨:自宅で洗濯できる

着る電気毛布クルン(curun)は自宅で洗濯できる

電気毛布を選ぶ際は、自宅での洗濯に対応した製品がおすすめ。

ずっと使用していると、意外と汚れるので、自宅の洗濯機で手軽に洗える製品は助かります。

残念ながら、ドラム式洗濯機には対応していないものの、手洗いや、縦型洗濯機で手軽に洗えるので、ササッと洗えて気に入っています!

他の大判タイプの電気毛布と比較!クルンをおすすめする方・しない方

多数の電気毛布を発売している有名メーカー「コイズミ」と「着る電気毛布クルン」を比較してみました。

クルン(curun)の魅力は、しっかりと会った高い毛布素材と、ふわふわの肌触りです。

次のような方には、着る電気毛布クルン(curun)をおすすめします。

  • 長期間使いたい方
  • ひどい冷え性の方

一方、肌寒い時期のみ使いたい方、サラッとした肌触りが好みの方なら、コイズミの電気毛布(KDK-7509CT)がおすすめです。

コイズミ電気毛布と着る電気毛布クルン(curun)をおすすめする方

コイズミの電気毛布と、着る電気毛布クルンを比較してみると厚みが全く違います。

同じ大判サイズでも、重さや、素材の暖かさが全く違うので、好みに合わせて選択してみてください。

コイズミの電気毛布と着る電気毛布クルンの生地の厚さを比較

比較製品コイズミ
(KDK-7509CT)
着る電気毛布クルン
(curun)
コイズミの電気毛布KDK-7509CT着る電気毛布クルン(curun)
サイズ
  • 140×85cm
  • 140×188cm
  • 140×140cm
  • 140×180cm
材質
  • たて糸:ポリエステル100%
  • 毛羽部分:綿100%
ポリエステル100%
タイマー2時間オフ2、4、6時間の3段階
消し忘れ防止8時間で自動オフ12時間で自動オフ
重さ約1.6kg約2.5kg
特徴
  • 軽い
  • 綿100%で肌に優しい
  • 幅広い年代で使いやすいデザイン
  • 重たい
  • ふわふわの肌触り
  • ボタンなど着て動ける工夫あり


綿100% 肌に優しいコイズミ電気毛布の口コミ・レビュー記事はこちら

着る電気毛布クルンの口コミ・レビューまとめ

この記事では、「着る電気毛布クルンの口コミ・レビュー」をお伝えしました。

最後にもう一度、良い口コミ、悪い口コミをまとめておきます。

  • 北欧デザインが可愛い
  • ふわふわとした優しい肌触り
  • 毛玉ができにくい
  • 期待以上の暖かさ
  • 大判サイズで足元まで温もる
  • 電気代が安い
  • オフタイマー付きで安心
  • ボタン留めできて便利
  • 自宅で洗濯できる
  • 電源コードの範囲内しか動けない
  • 重たいので肩がこる
  • 足元が開いてしまう

着る電気毛布クルン(curun)は、大判サイズで相乗以上に温か。

ちょっと価格が高いので悩みましたが、もう3シーズン目。毛玉もできずに使えているので、クルン(curun)を選んで良かったと満足しています!

コメント