2023年おすすめ家電はこちら>>
PR

一人暮らしのロボット掃除機おすすめ2選!小型でも髪の毛をキレイに自動吸引!

一人暮らしにおすすめのロボット掃除機

会社、学校など、昼間は忙しく、一人暮らしだからこそ掃除時間が取れない!

夜間は掃除の音が気になるから、あまり掃除機は使いたくないし…。

一人暮らしって部屋は狭くても意外と掃除には悩みます…。

そこで、この記事では不在中でも自動で掃除!一人暮らしのロボット掃除機のおすすめモデルをお伝えします。

ロボット掃除機のスペックモデルサイズマッピングエリア制限水拭き自動ゴミ収集機障害物の回避
iRobot
(アイロボット)
ルンバj7+339x87mm×
ECOVACS
(エコバックス)
DEEBOT OZMO
N8+
353×93.6mm×
DEEBOT OZMO
N8 PRO+
353×93.6mm
DEEBOT OZMO
T8+
353x93mm
振動モップ
DEEBOT
X1 OMNI
362×103.5mm
回転モップ
Anker
(アンカー)
Eufy RoboVac
G30
325x72mm××××
Roborock
(ロボロック)
Roborock S7
MaxV Plus
353×96.5mm
SwitchBot
(スイッチボット)
SwitchBot K10+248x92mm
市販シート利用可
×
GenHigh
(ジェンハイ)
Neabot NoMo Q11350x87mm
yeediyeedi vac 2 pro350x77mm
振動モップ
NarwalNarwal Freo351.5x106mm
回転モップ
××
Panasonic
(パナソニック)
MC-RSF1000345x330x99mm×××
ILIFE
(アイライフ)
ILIFE V3s Pro300x81mm×××××

ロボット掃除機のおすすめランキングはこちら

sponsored links
【PR】当ブログでは、アフィリエイトサービスおよび広告により、収益を得ています。コンテンツ内で紹介した商品が購入されると、売上の一部が当ブログに還元されることがあります。

いらない?一人暮らしのロボット掃除機事情

いらない?一人暮らしのロボット掃除機事情
ロボット掃除機による掃除の様子

部屋も狭いし、掃除してもそれほど時間はかからない。

一人暮らしにロボット掃除機は必要なの?いらないんじゃないの?と思ってしまいがちですが、意外と欲しかったなと個人的には思います。

昼間は仕事や学校があるし、夜間は近所迷惑が気になって掃除機は使いにくい…。

どうしても掃除時間が限られるので、フローリングワイパーを使ってみたけれど継続は大変だし、吸引掃除したいようなゴミも出る…。

一人暮らしでは、意外と掃除に困っていました…。

迷うならレンタルでお試しも可能。一人暮らしにいらないのでは?とためらわず、ロボット掃除機のお試しをおすすめします!

sponsored links

一人暮らし向けロボット掃除機のおすすめ2選

どうしても部屋サイズのわりに家具が多くなってしまいがち…。

そんな一人暮らしでも使いやすい小型ロボット掃除機のおすすめを選びました。

一人暮らし向けロボット掃除機のおすすめ

SwitchBot K10+(スイッチボット)は水拭きもできる小型ロボット掃除機でおすすめ!

一人暮らしのロボット掃除機なら、SwitchBot K10+(スイッチボット)がイチオシのおすすめモデルです。

直径248mmと、ロボット掃除機の中ではかなりコンパクトサイズ!

SwitchBot K10+(スイッチボット)はコンパクトサイズなロボット掃除機で一人暮らしにおすすめ
本体サイズ(直径248mmx高さ92mm)とティッシュ箱を比較

専用品または市販シートを利用した水拭き、から拭きにも対応しています。

吸引掃除は音がうるさいかな?と心配な方も、静かに掃除したいときは、シートを利用した水拭きやから拭きなら動作音をグッと抑えられます!

SwitchBot K10+(スイッチボット)はシートを使った水拭きに対応している
シートを利用した水拭きに対応

もちろん吸引力もよくてカーペット(毛足短め)のゴミもよく吸ってくれました!

汚れの気になる部屋はスマホアプリから2回掃除するように部屋指定することもできます。

SwitchBot K10+(スイッチボット)は髪の毛や埃をよく吸う
髪の毛や埃などもよく吸う

自動ゴミ収集機付きなのでゴミ捨ても楽々!

吸引時の音はうるさいので、夜間は稼働しないようスマホアプリからおやすみモードを設定しておくと安心です。

SwitchBot K10+(スイッチボット)は自動ゴミ収集機付きでゴミ捨てが楽
自動ゴミ収集機付きでゴミ捨てが楽

SwitchBot K10+(スイッチボット)の口コミ評判はこちら

Anker Eufy RoboVac 11S(アンカー)は安いのでエントリーモデルにおすすめ!

ロボット掃除機は使いたいけれど、予算がない!という方にはAnker Eufy RoboVac 11S(アンカー)がおすすめ!

厚さ72mmと薄型スリムなので、自分では掃除しにくいベッド下など家具の下も自動で掃除できてしまいます。

Anker Eufy RoboVac 11S(アンカー)は安いおすすめロボット掃除機
厚さ72mmのスリムデザインで家具下を掃除しやすい

安くても吸引力はしっかり強くて、カーペットのゴミもキレイに掃除できました!

Anker Eufy RoboVac 11S(アンカー)はカーペットもキレイに掃除できる
カーペット掃除の様子

ただ、動きがランダムなので掃除時間がかかる点や、家具や壁への衝突回数が多い点は残念…。

Anker Eufy RoboVac 11S(アンカー)はランダムな動きで家具や壁に衝突する
ランダムな動きで家具や壁に衝突する

予算に少し余裕があるなら、より新しいモデルAnker Eufy RoboVac G30をおすすめします!

Anker Eufy RoboVac G30(アンカー)はマッピング対応でより賢くなった新モデル
マッピング対応でより賢くなった新モデル

Anker Eufy RoboVac 11S(アンカー)の口コミ評判はこちら

Anker Eufy RoboVac G30(アンカー)の口コミ評判はこちら

sponsored links

比較!一人暮らし向けロボット掃除機の選び方

一人暮らし向けのロボット掃除機を選ぶ際に比較したい4つの違いについてお伝えします。

一人暮らし向けロボット掃除機の選び方
  • 吸引力、清掃力を比較
  • 本体サイズを比較
  • 水拭きへの対応を比較
  • 静音性を比較

吸引力、清掃力を比較

一人暮らし向けロボット掃除機の吸引力、清掃力を比較
SwitchBot K10+の掃除の様子

比較的ゴミが少ない一人暮らしでも、髪の毛や細かい埃などのゴミはどうしてもでてしまいます…。

実際、一人暮らしの時は帰宅後、フローリングに落ちた髪の毛を見てため息なんてことはよくありました…。

実際に一人暮らし向けとしておすすめした3つのロボット掃除機について、吸引力の感想は次の通り。

カーペットを敷いているなら、ブラシ付きのロボット掃除機がおすすめです。

製品スペックSwitchBot
(スイッチボット)
Anker
(アンカー)
SwitchBot K10+Eufy RoboVac 11S
ブラシ
フローリング
カーペット

本体サイズを比較

一人暮らし向けロボット掃除機の本体サイズを比較
片手で持てるほどコンパクトサイズ

一人暮らしの時はどうしても狭い部屋に家具をギュッと詰め込むのでロボット掃除機の通るすき間なんてないと思っていました…。

ただ、最近は片手で持てるようなコンパクトサイズなロボット掃除機も登場し、一人暮らしでも選択肢が豊富に!

もっとも注目したいポイントは直径サイズですが、家具の下の掃除をお任せするなら厚さも要チェックです。

製品スペックSwitchBot
(スイッチボット)
Anker
(アンカー)
SwitchBot K10+Eufy RoboVac 11S
直径サイズ248mm325mm
厚さ92mm72mm
自動ゴミ収集機
220x160x320mm
×

水拭きへの対応を比較

一人暮らし向けロボット掃除機の水拭きへの対応を比較
ロボット掃除機による水拭きの様子

フローリングっていつの間にかベタつきがち…。

細かい埃の対策としても、サラッとしたフローリングを保つためにも、水拭きもできるロボット掃除機が便利です。

例えば、SwitchBot K10+なら、市販シートでの水拭きに対応。

利用後はポンっとシートを捨てられるので管理が簡単です!

製品スペックSwitchBot
(スイッチボット)
Anker
(アンカー)
SwitchBot K10+Eufy RoboVac 11S
水拭き対応×
使い捨てシート
市販品利用可

静音性を比較

一人暮らし向けロボット掃除機の静音性を比較
動作音が静かだと使いやすい

一人暮らしでは賃貸住まいだったのですが、壁が薄く、夜間の音には特に気を使っていました。

ロボット掃除機の場合、不在中に掃除をお任せできるため、基本的には昼間の利用がおすすめです!

ただ、どうしても目の届くところで掃除してほしいという場合、静音性も重要。

掃除機である以上、どの機種でもある程度の音はするものの、SwitchBot K10+は比較的静かに感じました。

また、から拭き、水拭きモード利用時は吸引をしないので、かなり静かに稼働できます。

製品スペックSwitchBot
(スイッチボット)
Anker
(アンカー)
SwitchBot K10+Eufy RoboVac 11S
メーカー公表値
(参考)
約45dB
静音モード
約55dB
標準モード
その他水拭き、から拭き時は
吸引しないため静か
sponsored links

比較表まとめ!一人暮らし向けロボット掃除機

ここまでお伝えしてきた3つの一人暮らし向けおすすめロボット掃除機について、機能の違いを比較表にまとめました。

製品スペックSwitchBot
(スイッチボット)
Anker
(アンカー)
SwitchBot K10+Eufy RoboVac 11S
吸引力ブラシ
フローリング
カーペット
サイズ本体直径248mm325mm
本体厚さ92mm72mm
自動ゴミ収集機
220x160x320mm
×
水拭き対応×
使い捨てシート
市販品利用可
静音性メーカー公表値
(参考)
約45dB
静音モード
約55dB
標準モード
その他水拭き、から拭き時は
吸引しないため静か

おすすめロボット掃除機で一人暮らしの掃除を自動化!

この記事では、不在中でも自動で掃除!一人暮らしのロボット掃除機のおすすめモデルをお伝えしました。

最後にもう一度、お伝えしたおすすめモデルをまとめておきます。

一人暮らしにおすすめのロボット掃除機

昼間は仕事や学校があるし、夜間は近隣への迷惑が気になる…。

制約の多い一人暮らしだからこそ、ロボット掃除機で不在中に掃除をお任せできると助かります!