Amazonブラックフライデー特集!▶▶

ECOVACS DEEBOT N8+レビュー8選!T8+/N8 PRO+との違いは何?

不在時にも家を掃除してくれるロボット掃除機ですが、メーカーも多くて、機能も豊富。

できるだけ「コスパの良い製品」が欲しいけれど、どれを選べば良いか分からない。

そんな方にもおすすめ。コスパの良さが話題のロボット掃除機「ECOVACS DEEBOT N8+(エコバックス)」を使ってみました。

自動ゴミ収集機付きで7万円台。破格すぎて心配でしたが、短時間で髪の毛もホコリもキレイになって、ゴミ捨ての手間いらずと大満足の製品でした!

そこで、この記事では「ECOVACS DEEBOT N8+の口コミ・レビュー」をお伝えします。

ECOVACS DEEBOT N8+レビュー!コスパが良いと噂のロボット掃除機使ってみた

ひょーさんひらめき
ひょーさん

悪い口コミありのリアルなレビューをお伝えします。じっくり読んでみてください。

この記事はメーカー様より商品をご提供頂き、作成しております。

スポンサーリンク

ECOVACS DEEBOT N8+の外観・機能レビュー

「ECOVACS DEEBOT N8+」は中国のメーカー エコバックスのロボット掃除機です。

ECOVACS DEEBOT N8+の外観パッケージ

飽きのこないホワイトで、リビングにも設置しやすいデザインです。

ECOVACS DEEBOT N8+はシンプルなホワイトのデザイン

ひょーさんの説明・解説
ひょーさん

自動ゴミ収集機付きなので充電台は大きめサイズ。蓋を開けると高さ60cmほどです。

邪魔になりそうだけど、自動ゴミ収集機って便利なの?

個人的には自動ゴミ収集機付きはかなりおすすめです!

紙パックをポンッと捨てるだけ、しかもゴミ捨ての頻度が少なく済むので、本当にほったらかしで掃除できて楽です!

ECOVACS DEEBOT N8+の自動ゴミ収集機は紙パックでゴミ捨てが楽

紙パックは取り出すと蓋が閉じるので、手を汚さずゴミを捨てられます。

ECOVACS DEEBOT N8+は手を汚さずゴミを捨てられる

ひょーさんひらめき
ひょーさん

最大60日もほったらかしにできます!

それは助かるね!使い始めて楽になった?

「ECOVACS DEEBOT N8+」は、マッピング機能で部屋の隅までしっかり掃除してくれるので、かなり楽になりました!

ECOVACS DEEBOT N8+はマッピング機能で間取りを素早く正確に把握できる

実際、掃除後にゴミの溜まりやすい部屋の端などをチェックしてみましたが、キレイに掃除できていました!

ECOVACS DEEBOT N8+はホコリや髪の毛をキレイに掃除できる

また、水拭きにも対応。モップを取り付けて掃除をスタートするだけで、ベタつきがちなフローリングを水拭きできます。

ECOVACS DEEBOT N8+に水拭き用モップをセットする

濡れたモップを引きずるような形ですが、意外と汚れが取れて、フローリングの汚さを実感します…!

ECOVACS DEEBOT N8+の水拭きは汚れをキレイに掃除できる

驚くひょーさん
ひょーさん

衝撃的な汚れ!自分で水拭きすることもあるのに、ショックでした。

便利だけど、家具にぶつかったり、カーペットを濡らしたりしないかな?心配だな。

「ECOVACS DEEBOT N8+」は、本体上部のセンサーで360度間取りを正確に把握

家具に当たることもありますが、コツンと軽く触れるような当たり方で安心して任せられます。

ECOVACS DEEBOT N8+上部のセンサー

スマホアプリから進入禁止エリアや水拭き禁止エリアの指定もワンタッチ。

電源コードなどには絡まってしまうリスクがあるので、進入禁止してしまうと安心です。

ECOVACS DEEBOT N8+のスマホアプリから進入・水拭き禁止エリアを指定する

最初に絡まりそうな場所をチェックしておくと安心だね!カーペットもキレイに掃除できるのかな?

ひょーさん嬉しい
ひょーさん

最大20mmもの段差を乗り越えられるので、カーペットもグイグイ掃除してくれます!吸引力の検証もしてみたので、この後お伝えします。

レビュー!ECOVACS DEEBOT N8+で掃除してみた

「ECOVACS DEEBOT N8+」で、砂をばら撒いたフローリング・カーペットを掃除してみました。

検証方法は次の通りです。

ECOVACS DEEBOT N8+の吸引力を検証レビューする

実験の条件
  • フローリング、またはカーペット
  • 囲った部屋で砂20gをばらまく
  • ロボット掃除機で掃除
  • 回収できた砂の量を測定

カーペットを掃除してみた

カーペットにカラー砂20gを撒いて掃除してみました。

ECOVACS DEEBOT N8+でカーペットのゴミを掃除する

掃除後のカーペットがこちら。少し取り残しがありますが、ある程度キレイに掃除できました。

ECOVACS DEEBOT N8+で掃除した後のカーペット

回収できた砂は17g。回収率85%です。

ECOVACS DEEBOT N8+でカーペットをキレイに掃除できた

フローリングを掃除してみた

カーペットと同じようにフローリングにも砂をばら撒いて掃除してみました。結果がこちら。

フローリングの溝や表面に多少の取り残しはありますが、キレイに掃除できました!

ECOVACS DEEBOT N8+でフローリングを掃除する

また、スマホアプリの設定から2回掃除するように設定しておけば、ほぼ取り残しなく掃除できました!

ECOVACS DEEBOT N8+は2回掃除を指定できる

もちろん1回でも回収率90%と掃除結果は良好です!

ECOVACS DEEBOT N8+はフローリングをキレイに掃除できた

ひょーさん嬉しい
ひょーさん

汚れが気になるときは2回掃除を設定しておくのがおすすめです!

ECOVACS DEEBOT N8+の悪い口コミ・レビュー3選

ECOVACS DEEBOT N8+の悪い口コミ・レビュー

「ECOVACS DEEBOT N8+」はほったらかしでゴミ収集までできてしまう高性能。

気に入っていますが、不満に感じた点もあるので、まとめてお伝えします。

ECOVACS DEEBOT N8+の低評価レビュー
  • 水タンクが乾きにくい
  • 家具の下に要注意
  • ケーブルに絡まる

水タンクが乾きにくい

ECOVACS DEEBOT N8+は水タンクが乾きにくい

水拭き機能は便利で気に入っていますが、給水口が小さく、水タンクが乾きにくい点が気になります…。

使わない時はしっかり乾燥できるようになると嬉しいです。

家具の下に要注意

ECOVACS DEEBOT N8+は厚型なので家具の下に要注意

本体の上部に出っ張りがあるので、厚さ93.6mmと厚型。

家具によっては下に入り込めず、掃除できないかもしれません。

ケーブルに絡まる

ECOVACS DEEBOT N8+はケーブルなどの障害物を回避できない

電源ケーブル、スリッパ、靴下など障害物を避ける機能は非搭載なので、使用前には床の片付けが必要です。

ケーブル近くは心配なので、進入禁止エリアに設定しています。

ECOVACS DEEBOT N8+の良い口コミ・レビュー5選

ECOVACS DEEBOT N8+の良い口コミ・レビュー

「ECOVACS DEEBOT N8+」を使って、特に気に入った点をお伝えします。

ECOVACS DEEBOT N8+の高評価レビュー
  • 掃除も水拭きもできる
  • スマホアプリで使いやすい
  • 複数マップを保存できる
  • 動作音が静か
  • 消耗品が安い

掃除も水拭きもできる

ECOVACS DEEBOT N8+は掃除も水拭きもできる

1台で掃除も水拭きもできて、別々に製品を買わなくても家中をキレイに出来ます!

賃貸で家が狭いので、何台も置く場所もなく、1台に全部任せられるのは嬉しいです!

スマホアプリで使いやすい

ECOVACS DEEBOT N8+はスマホアプリで使いやすい

本体ボタンでも掃除を開始できますが、基本的にはスマホアプリで操作。

自宅に合わせて掃除をカスタマイズができるので、使いやすいです!

  • 掃除の予約
  • 進入禁止エリアの指定
  • 水拭き禁止エリアの指定
  • エリアを指定した掃除

などいろいろな操作ができます。

複数マップを保存できる

ECOVACS DEEBOT N8+は複数マップを保存できる

ECOVACS DEEBOT N8+では、複数マップを保存できるマルチフロアマップに対応。

1階だけでなく、2階も掃除を任せたいという方におすすめです!

動作音が静か

ECOVACS DEEBOT N8+は動作音が静か

掃除中の動作音は静か。会話の邪魔にもならないので、在宅中でも使用しやすいです。

自動ゴミ収集機での回収中はうるさいですが20秒程。あまり気になりません。

消耗品が安い

ECOVACS DEEBOT N8+は消耗品が安い

サイドブラシやメインブラシ、フィルター、紙パック、モップなどロボット掃除機には意外と消耗品が多数。

ヘタるまで使ってしまうと掃除能力が落ちてしまうので、定期的に交換したいですが、価格が高いとためらいます…。

ECOVACS DEEBOT N8+は、本体だけでなく、消耗品の価格も安いので長期間愛用しやすいです!

ECOVACS DEEBOT N8+/T8+/N8 PRO+の違いを比較

この記事で紹介したECOVACS DEEBOT N8+含む次の3製品の違いを比較してみました。

  • ECOVACS DEEBOT N8+
  • DEEBOT OZMO T8+
  • DEEBOT N8 PRO+

ECOVACS DEEBOT N8+/T8+/N8 PRO+の違いを比較

大きな違いは次の4点。

  • 価格
  • バッテリー容量
  • 障害物回避
  • 電動クリーニングモップ対応

ECOVACS DEEBOT N8+/T8+/N8 PRO+の主な違い4点

まとめると、それぞれ次のような方におすすめです。

ECOVACS DEEBOT N8+/T8+/N8 PRO+をおすすめする方

違いから選ぶおすすめDEEBOT

ECOVACS DEEBOT N8+の口コミ・評判まとめ

この記事では「ECOVACS DEEBOT N8+の口コミ・レビュー」をお伝えしました。

最後にもう一度、良い口コミ、悪い口コミをまとめると次の通り。

  • 掃除も水拭きもできる
  • スマホアプリで使いやすい
  • 複数マップを保存できる
  • 動作音が静か
  • 消耗品が安い
  • 水タンクが乾きにくい
  • 家具の下に要注意
  • ケーブルに絡まる

「ECOVACS DEEBOT N8+」は、掃除も水拭きもできる2in1で自動ゴミ収集機付きの手間いらず。

最大60日分ものゴミを収集できるので、ほったらかしにできてめんどくさがりには嬉しいです!

ひょーさん嬉しい
ひょーさん

通常価格でもコスパ良好ですが、特にAmazonのセールはねらい目!格安で手に入れるチャンスです!

Amazonブラックフライデー期間中(11/26(金)9:00~12/2⽇(木)23:59)30%OFFの特別価格!さらに併用可能な特別クーポンをご提供いただきました!ぜひご活用ください。

クーポン:TN6Q36T3:詳しい使い方はこちら

あわせて読みたい