Amazon家電のタイムセール開催中!

【厳選】ホットクックの後悔・デメリット7選!まずいって噂の真相は…

1年以上ほぼ毎日ホットクックを使用し、買ってよかったと、とても満足しています。

ただ、長い時間使用していると不満に思う点も…。

そこでこの記事では、ホットクックを買って後悔したくない、まずいって噂が気になるという方に向けて、ホットクックのデメリット」をヘビーユーザーの目線でお伝えします。

ひょーさん
ひょーさん

ちょっと辛口ですが、本音でお伝えするので、じっくり読んでみてください。

スポンサーリンク

シャープ ヘルシオの自動調理鍋ホットクックをおすすめしない方

まず始めに、そもそもホットクックをおすすめしない人をお伝えします。

ホットクックは調理にかける「手間を減らす」家電です。料理が完成するまでの「時間」は、手料理とほとんど変わりません。

そのため、帰宅時間が遅いなど「短い時間で料理が完成する家電」を求めている人にホットクックはおすすめしません。

似たような時短調理家電「電気圧力鍋」と「ホットクック」を比較すると次の通りです。

電気圧力鍋とホットクックの違いを比較しておすすめする方、おすすめしない方

時短調理家電電気圧力鍋自動調理鍋
ホットクック
特徴
  • 事前に炒めるなど、手動で調理が必要なことが多く手間はかかる
  • 圧力調理で、短い時間で料理が完成する
  • 自動かき混ぜ機能付きのため、途中調理がほとんどない
  • 料理が完成するまでの時間は、手料理と同じくらい
おすすめする人料理が完成するまでの「時間を短く」したい人料理の「手間」を減らしたい

私の場合、料理の「手間」を減らしたかったため、途中調理のほとんどないホットクックを選び、とても満足しています。

ホットクックのデメリット7選!まずいって本当?

シャープ ヘルシオ ホットクックのデメリット・後悔ポイント

ホットクックを買って後悔したくない人に向けて、1年以上ヘビーユーズして感じたホットクックのデメリットや、まずいという噂の真相をお伝えします。

シャープ ヘルシオ ホットクックのデメリット
  1. 公式レシピはまずい
  2. 炒め料理が苦手
  3. 鍋に汚れがこびり付く※2020年改善
  4. 置き場所の確保が必要
  5. 導入コストが高い
  6. パーツが多く、片付けが面倒
  7. 容量選びが難しい

①:公式レシピはまずい

シャープ ヘルシオ ホットクックの公式レシピはまずい

個人的な意見ですが、公式レシピの一部のレシピは味付けがまずいです。

ただ、公式レシピ通りに作らなくても良いため、慣れれば自分の好みに近づけて味付けできます。

私自身は、ホットクックの味付けはあまり参考にしていません。

クックパッドやストウブのレシピを味付けの参考にしています。

②:炒め料理が苦手

シャープ ヘルシオ ホットクックは炒め料理が苦手

ホットクックはフタを閉じた状態で調理するため、炒め料理を作ると水っぽくなります。

特に水分の多い食材は要注意です。

炒め料理まで自動で作れてとても便利ですが、美味しく作るなら、炒め料理はフライパンで作った方が美味しく仕上がります。

③:鍋に汚れがこびり付く ※2020年改善

シャープ ヘルシオ ホットクックは鍋に汚れがこびり付く

2020年以前までの旧型のホットクックは内鍋がステンレス製のため、汚れがこびり付いて洗いにくいのが難点でした。

ただ、2020年ついにフッ素コーティング鍋が新たに発売され、問題が解決しました。

新型のホットクックは、最初からフッ素コーティングの内鍋が付属。お手入れしやすくなりました!

④:置き場所の確保が必要

シャープ ヘルシオ ホットクックは置き場所の確保が必要

ホットクックは炊飯器ほどの大きさがあるため、置き場所には悩みました。

結局、わが家では別にワゴンを購入して置き場所を作りました。

ワゴンの他に、IHコンロの上やキッチンカウンターの上に置き場所を確保する人が多いようです。

⑤:導入コストが高い

シャープ ヘルシオ ホットクックは導入コストが高い

ホットクックの価格は約40,000円~。

電気圧力鍋など他の時短調理家電と比較すると、導入コストは高め。

コストを抑えたい場合は、電気圧力鍋を選択するのもおすすめです。

ただ、1年以上使っているので、結果的に1日たったの100円程度。購入時は悩みましたが、今では正直、安いくらいだと思っています。

50代の母もホットクックを使い始めましたが、半年もたたないうちに100回以上ホットクックを使用。

今ではホットクックのない生活は考えられない、と大喜びです!

⑥:パーツが多く、片付けが面倒

シャープ ヘルシオ ホットクックは洗い物が多くお手入れが手間

ホットクックはお手入れの必要なパーツが複数あります。

他の電気圧力鍋と比べてパーツは少なめですが、手料理の場合よりも片付けは面倒です。

ただ、内鍋以外のパーツは食洗機に対応。わが家の場合、食洗機があるため、ほぼ手間いらずでお手入れできています。

⑦:容量選びが難しい

シャープ ヘルシオ ホットクックは鍋料理を作ると容量不足

ホットクックの容量は次の3サイズです。

  • 1.0L
  • 1.6L
  • 2.4L

私の場合、2人暮らしで1.6Lのホットクックを購入しました。結果、1.6Lを選んで良かったと思います。

1.6Lのホットクックを実際に使ってみて、次のようなメリットを感じています。

  • 夕食のおかずを作る程度なら、十分な容量
  • 鍋がコンパクトなので、冷蔵庫に保管しやすい

おでんなど鍋料理を作る場合は容量不足ですが、鍋料理以外なら十分な容量です。

そのため、2人暮らしなら1.6L、3人暮らし以上なら2.4Lのホットクックをおすすめします。

ホットクックのデメリット7選・まずいって噂の真相まとめ

デメリット対策
①:公式レシピはまずい慣れれば自分好みの味付けができるので問題なし。
②:炒め料理が苦手残念ながら、フライパン調理の方が美味しく仕上がる…。
③:鍋に汚れがこびり付く2020年フッ素コーティング鍋が登場。新型のホットクックがおすすめ!
④:置き場所の確保が必要

置き場所の候補は次の通り

  • ワゴン
  • IHコンロの上
  • キッチンカウンター
⑤:導入コストが高い

約40,000円~。
コスト重視なら、電気圧力鍋の方が安くておすすめ。

⑥:パーツが多く、片付けが面倒

手洗いよりも片付けは面倒。
食洗機があれば、問題なし。

⑦:容量選びが難しい

個人的おすすめ容量は次の通りです。

  • 1.0L:1人暮らし
  • 1.6L:2人暮らし
  • 2.4L:3人暮らし以上

結局、ホットクックを買って後悔した?メリット5選

シャープ ヘルシオ ホットクックは多数のメリットがあり、買って大満足の製品だった

ここまで数々のデメリットをお伝えしてきましたが、結局ホットクックを買ってとても満足しています。

その理由を簡単にお伝えします。

ホットクックのメリット
  • 時短になる
  • ストレスが減った
  • 作った料理が美味しい
  • 料理のレパートリーが増えた
  • 外食が減って節約になった

①:途中調理不要で時短になる

ホットクックは、混ぜたり、火加減を調整したりせず、途中調理がほぼ不要です。

火を使わないため、調理中に外出してしまうことも出来ます。

  • 子供と遊ぶ時間ができる
  • 幼稚園のお迎えに行ける
  • 他の家事に時間を使える

など、火を使わない自動調理というのは、思っていたよりもずっと便利でした!

ひょーさん
ひょーさん

手抜き調理に抵抗があるかもしれませんが、結局、他の家事に時間を使えて、家も片付き、旦那も大喜びと良いことづくしでした!

②:予約調理ができて、ストレスが減った

毎日の料理がちょっと楽になれば…。でも、外食するとお金がかかる…。

ホットクックを購入して、毎日のストレスから解放されました。

予約調理もできるので、空き時間に調理できます。

ホットクックなら、野菜をたっぷり取りながら手を抜けるため、コンビニご飯やお惣菜よりも健康的です。

ひょーさん
ひょーさん

毎日の料理の手間が減っただけで、かなりストレスが軽減しました。
下手な私が料理するより、たっぷり野菜も取れて健康面も安心です。

③:作った料理が美味しい

私がホットクックのメニューで特に気に入っているのは、肉じゃがです。

ホットクックで作ると、素材の甘味が出て、料理下手な私が作るよりはるかに美味しく仕上がります…!(ちょっと悔しいですが…。)

出汁を入れてないはずの肉じゃがなのに、お店の肉じゃがのような味わいです。

他にも、無水調理で作ったカレーは絶品!

離乳食の下ごしらえにも利用でき、使い方次第で調理の幅が広がります。

ひょーさん
ひょーさん

ホットクックで茹でた野菜は、子供の食いつきが良いので助かります!

④:料理レシピのレパートリーが増えた

ホットクックはアプリから、おすすめのレシピや、人気レシピを提案してくれます。

どのメニューもほとんど手間がかからないため、自然と料理のレパートリ―が増えました

ひょーさん
ひょーさん

料理のレパートリ―が増えて、旦那が大喜びです!

⑤:外食が減って節約になった

ホットクックでは、料理の手間がほとんどないため、自然と外食が減り節約になりました

節約したお金でちょっとした贅沢を楽しむのが気に入っています。

ひょーさん
ひょーさん

今まで、ついつい外食して浪費していました…。外食をやめると、思っていた以上に節約になって大満足です!

ホットクックの後悔・デメリット、まずいって噂の真相まとめ

この記事では、ホットクックの後悔・デメリットやまずいという噂の真相」をお伝えしました。

ホットクックを実際に使ってみて、多くのデメリットに気が付きましたが、結局、購入してとても満足しています。

電気圧力鍋とどっちに使用か悩む場合は、おすすめの電気圧力鍋とホットクックを使い比べた記事もあるので参考にしてみてください。

あわせて読みたい

コメント

タイトルとURLをコピーしました