おすすめ時短家電を特集!▶▶

Anker Nebulaプロジェクターをレンタル!おすすめモデルとサイト

自宅に大画面を実現!お気に入りの映画もドラマもライブ映像だって等身大の大画面で楽しめたら夢みたいですよね!

最近は家庭用のプロジェクターを購入する方も多くなり、手ごろな価格帯の製品も増えてきました。

ただ、決して安くはないので「使いこなせるかな?」、「自宅で本当に使えるのかな?」と心配になるのも事実…。

そこで、この記事では手軽に楽しめる「Anker Nebulaプロジェクターのレンタル方法」についてお伝えします。

スポンサーリンク

Anker Nebulaプロジェクターのおすすめモデル2選

数々のコスパが魅力的な製品を生み出してきたAnker(アンカー)から登場したプロジェクターが「Nebulaシリーズ」。

その「Nebulaシリーズ」から特におすすめの製品をピックアップしてみました。

コスパ重視ならNebula Capsule II

コスパ重視のAnkerプロジェクターならNebula Capsule IIがおすすめ

価格を抑えつつ大画面を楽しみたい方におすすめのモデルがNebula Capsule IIです。

明るさは200ANSIルーメンと昼間楽しむには頼りない印象ですが、Android TV搭載でプライムビデオやTVerなどをインストール可能。

HDMI接続にも対応しているので、レコーダー等と接続すれば、ゲームやテレビなどを楽しむこともできます。


Anker Nebula Capsule IIの口コミ評判の記事はこちら

昼間も楽しむならNebula Vega Portable

昼間も楽しむAnkerプロジェクターならNebula Vega Portableがおすすめ

Nebula Vega Portableは、コンパクトなモバイルプロジェクターでありながら、500ANSIルーメンの鮮明な映像が魅力的!

もちろん部屋が明るいとテレビより発色は劣りますが、カーテンを閉めれば十分楽しめる範囲です。

水平補正に対応し、斜めからでも投影できるため、置き場所が限られがちな賃貸暮らしにもおすすめです!


Anker Nebula Vega Portableの口コミ評判の記事はこちら

Ankerプロジェクターをレンタルしたい!

おすすめはRentio(レンティオ)!

AnkerプロジェクターのレンタルならRentio(レンティオ)がおすすめ

豊富なラインナップと手軽さが魅力的なRentio(レンティオ)は、初めてのレンタルにもおすすめのサイト。

疑問点はすぐチャットで確認でき、Amazon payを使えば登録の手間もなし。

集荷での返却にも対応し、お手軽に安心してレンタルできるのイチオシのサービスです!

超短期ならkikito(キキト)もあり!

超短期レンタルならkikito(キキト)がおすすめ

「kikito(キキト)」はドコモのデバイスレンタルサービス。

ラインナップは少なく、レンタルできる製品は限られますが短期間お試ししたいだけなら安くレンタルできる可能性があります。

ただ、レンタル期間は2泊3日など短め。プロジェクターは高価なので、個人的に2泊3日は検討には短いかなと感じます…。

イベントなど一時的な利用を除き、購入検討のためのレンタルなら7泊8日などしっかりお試ししてからの購入をおすすめしたいです。

Nebulaレンタル時の注意点

Ankerプロジェクター「Nebulaシリーズ」をレンタルする際に注意したいことや、事前に準備しておきたいことについてまとめました。

注意点1:投影用の壁などが必要

Ankerプロジェクターの投影には壁が必要

初めてプロジェクターを使うという方であれば、当然スクリーンなんてありませんよね。

その場合でも白い壁があれば意外とキレイな映像を楽しめます。

また、壁に空きスペースがない場合は、ロールスクリーンも便利

スクリーンに映した場合より少し画像の粗さが気になることはありますが、十分楽しめます!

注意点2:HDMIケーブルなどを用意する

AnkerプロジェクターでゲームをするならHDMIケーブルの用意が必要

プロジェクターをレンタルした場合、周辺機器との接続に必要なHDMIケーブルは付属されていない場合がほとんど。

ゲーム機などとの接続を考えているなら、HDMIケーブル等を準備しておくと安心です。

注意点3:テレビ視聴にはレコーダー等が必要

プロジェクターでテレビを視聴するにはレコーダー等が必要

プロジェクターにはチューナーが非搭載。

テレビを楽しむには別途、チューナーが必要です。

例えば、レコーダーなどのチューナー搭載機器との接続がおすすめ!

いつものテレビを大画面で楽しめます。

Anker Nebulaレンタルで自宅を映画館に!

この記事では「Anker Nebulaプロジェクターのレンタル方法」についてお伝えしました。

最後にもう一度、お伝えした内容をまとめておきます。

Anker Nebulaプロジェクターのレンタル
  • おすすめのモデル
  • おすすめレンタルサイト
    • おすすめはRentio(レンティオ)!
    • 超短期ならkikito(キキト)もあり!
  • レンタル時の注意点
    • 注意点1:投影用の壁などが必要
    • 注意点2:HDMIケーブルなどを用意する
    • 注意点3:テレビ視聴にはレコーダー等が必要

プロジェクターを利用すれば、お気に入りの映画もドラマも大画面で足をのばしたまま楽しめます!

1台あれば一気に生活が充実!

ただ安くはない買い物なので、レンタルなどでしっかりお試しして納得してから購入したいですね!


Anker Nebula Capsule IIの口コミ評判の記事はこちら


Anker Nebula Vega Portableの口コミ評判の記事はこちら