使ってよかった!おすすめ時短家電

【口コミ・評判9選】ロボロックの格安モデルRoborock E4を徹底レビュー!

最近よく見かけるようになってきたRoborock(ロボロック)のロボット掃除機。

その中でも、安いモデル「Roborock E4」をお試しレビューしてみました。

実際に使ってみると、期待以上の吸引力で、髪の毛や細かいホコリまでしっかりキレイ!

そこで、この記事ではRoborock E4を使った口コミ・レビュー」をお伝えします。

Roborock E4のレビューまとめ
  • 強い吸引力で髪の毛・ホコリまでキレイに清掃
  • 端のゴミは苦手
  • 水拭きでベタつきまでキレイ
  • スマホアプリ対応
  • 進入エリア制限には別売りテープが必要

ロボット掃除機「Roborock E4」を使用レビュー!

ひょーさん
ひょーさん

良い口コミだけでなく、デメリットもお伝えします。じっくり読んでみてください。

スポンサーリンク

Roborock(ロボロック)のロボット掃除機Roborock E4の外観レビュー

「Roborock(ロボロック)」は、中国のメーカー。日本でロボット掃除機を発売し始めたのは、2019年と最近なので、まだまだ最近出てきたばかりのメーカーという印象です。

ただ、実際の会社設立は2014年。2016年には、中国で最も売れたロボット掃除機を作ったメーカーでもあります。

Roborock(ロボロック)は中国のメーカー

ひょーさん
ひょーさん

最近は、いろいろな雑誌で取り上げられ、知る人ぞ知る、今、注目のメーカーです!

この記事で紹介するRoborock E4は、Roborock(ロボロック)のロボット掃除機のなかでも、特に低価格なコスパの良い入門モデルです。

Roborock E4(ロボロックE4)はシンプルなブラックのデザイン

早速、実物を使ってみたレビューをお伝えします。

Roborock E4(ロボロックE4)の上部の蓋を開く

上部の蓋を開くと、ダストボックスや、ブラシのホコリ取りに便利な清掃ツールが収納されています。

Roborock E4(ロボロックE4)の上部の蓋を開くとダストボックスや清掃ツールが収納されている

ダストボックスは、フィルター部分を外してゴミを捨てる構造。

出口が狭いので、パカッと大きく開くタイプのダストボックスと比べると、ちょっと捨てにくさを感じました…。

Roborock E4(ロボロックE4)のダストボックスは少し捨てにくい

サイズは少し大きめ。厚さ90.5mmと高さがあるので、家具の下の掃除を任せるには、ちょっと不安があります…。

Roborock E4(ロボロックE4)は厚型で家具の下には不向き

ひょーさん
ひょーさん

購入前にご自宅の家具の下に入り込めるかチェックしてみてください。

本体は「Wジャイロ+モーショントラッキングセンサー」の組み合わせで、本体内でマップを作成。

効率的に部屋を動き回って掃除できます。

Roborock E4の効率的な掃除経路!

2LDKのわが家では、約45分ほどで掃除が完了。

センサーなし。ランダムに動き回るロボット掃除機だと、1時間~2時間くらい動きっぱなしなので、比較すると短い時間で掃除できました。

Roborock E4(ロボロックE4)はランダム走行のロボット掃除機より掃除が短時間で早い

また、掃除終了後は、スマホアプリの掃除履歴から、マップの確認も可能。

しっかり掃除できたのが、目で見て分かるので安心感があります。

Roborock E4(ロボロックE4)はスマホアプリから掃除履歴を確認できる

ひょーさん
ひょーさん

「内部」を弓状に掃除するモードと、「端」を効率的に掃除するモードを繰り返しながら、隅までしっかり掃除できました!

Roborock E4をひっくり返してみました。

Roborock E4(ロボロックE4)の背面デザイン

タイヤはゴツゴツとした頼りがいのある形状。段差をしっかりつかんで、20mmという高めの段差まで乗り越えられます。

Roborock E4(ロボロックE4)は20mmの高い段差も乗り越え可能

ただ、サイドブラシは片側一方のみ。

ブラシ自体もゴムっぽい素材で、本当に部屋のゴミや、ホコリを取り残しなく集められるのか不安です…。

Roborock E4(ロボロックE4)のサイドブラシは片側のみのゴム製

ブラシは毛のブラシ。カーペットに沈み込んだゴミでも掻き出して掃除してくれそうです。

Roborock E4(ロボロックE4)のメインブラシは清掃力の高い毛のブラシ

ひょーさん
ひょーさん

心配なサイドブラシと、頼れそうな中央の毛のブラシを搭載。この後、実際にお試しした清掃力をお伝えします。

Roborock E4の付属品は次の通り。

Roborock E4(ロボロックE4)の付属品

Roborock E4の付属品
  • 充電ドック
  • 防湿マット
  • 電源ケーブル
  • 水タンク
  • モップクロス

充電ドックは、設置しやすいコンパクトサイズ。ただ、ケーブルは一方向からしか接続できないので、設置場所によってはケーブルが邪魔に感じました。

Roborock E4(ロボロックE4)の充電ケーブルと充電ドック

付属のモップを取り付けて、水タンクに水を入れれば水拭きも利用できます。

取り付けも簡単で、ササッと水拭きを開始できるので好印象です。

Roborock E4(ロボロックE4)の付属モップを取り付けて水拭きを開始する

水タンクに付いたレバーから水量の調整も可能。

Roborock E4(ロボロックE4)は水タンクのレバーで水量調整可能

強くこするような掃除ではないので、こびり付いた汚れは取れませんが、水拭きって重労働なので、自動化されると本当に助かります!

Roborock E4(ロボロックE4)はフローリングを水拭き出来る

ひょーさん
ひょーさん

水拭きもできる高性能!フローリングのベタつき程度なら、キレイになりました!

Roborock E4
Roborock(ロボロック)のロボット掃除機E4
サイズ
(幅×奥行×高さ)
350mm×350mm×90.5mm
稼働時間最大200分
充電時間6時間
乗り越え可能段差20mm
機能
  • 進入禁止エリア指定(別売りテープ要)
  • 水拭きなど
スマートスピーカー対応
(アレクサ)
  • 掃除の開始
  • 掃除の一時停止
  • 掃除の停止
  • 充電
  • 掃除モードの変更
バッテリー5,200mAh
ひょーさん
ひょーさん

調べてみたところ、アレクサとは連携可能。ただ、Google Homeとの連携は確認できませんでした…。

Roborock E4の吸引力を検証レビュー!

Roborock(ロボロック)のロボット掃除機Roborock E4は、実際、どれくらいのゴミを回収できるのか、検証してみました。

検証の方法は次の通りです。

Roborock E4(ロボロック イー4)の吸引力を検証レビュー

実験の条件
  • フローリング、またはカーペット
  • 囲った部屋でカラー砂20gをばらまく
  • ロボット掃除機で掃除
  • 回収できた砂の量を測定
ひょーさん
ひょーさん

早速、検証の結果をお伝えします。

①:フローリングでの吸引力

フローリングに購入したカラー砂(水色)をばらまきます。

フローリングにばらまいた砂をRoborock E4(ロボロック イー4)で吸引する

この砂でいっぱいになったフローリングをRoborock E4で掃除した後の状態がこちらです。

溝にハマったゴミの取り残しは仕方ないかな、と思えるものの端の取り残しは残念…。

Roborock E4(ロボロック イー4)はフローリング端のゴミを取り残した

サイドブラシが1本だからか、ゴム製だからか、ゴミを集める力は弱そうです…。

Roborock E4(ロボロック イー4)はゴム製のサイドブラシ1本のみで集じん力に不安

回収率は95%。端以外のゴミはしっかり回収できているので、全体的な回収率は良い結果になりました!

Roborock E4(ロボロック イー4)のフローリングゴミの回収率は95%と高い

ひょーさん
ひょーさん

端の取り残しには不満があるものの、普段使いには十分な清掃力です!

②:カーペットでの吸引力

フローリングの場合と同様、毛足の短いカーペットに砂をばらまいて掃除してみました。

Roborock E4(ロボロック イー4)でカーペットのゴミを吸引する

掃除後のカーペットがこちらです。

毛のブラシでしっかりゴミを掻き出すので、取り残しなくキレイ!

Roborock E4(ロボロック イー4)はカーペットのゴミをキレイに清掃できた

回収率は95%超と、大満足の結果になりました!

Roborock E4(ロボロック イー4)のカーペットゴミの回収率は95%と高い

ひょーさん
ひょーさん

毛足の短いカーペットなら、かなりキレイに掃除できました!

Roborock E4の悪い口コミ・デメリット4選

Roborock E4(ロボロック イー4)の悪い口コミ・デメリット

雑誌でよく見かける話題のロボット掃除機Roborock E4を実際に使ってみて、高い清掃能力に満足しています。

ただ、実際に使っていくうちに、デメリットも見えてきたのでお伝えします。

Roborock E4の悪い口コミ・デメリット
  • 厚めなので、家具の下の掃除に要注意
  • 思ったよりは掃除時間がかかる
  • 進入エリア制限が別売りテープのみ
  • 端のゴミが苦手

①:厚めなので、家具の下の掃除に要注意

Roborock E4(ロボロック イー4)は厚型なので家具の下の掃除に不向き

厚さ90.5mmと、ロボット掃除機の中では、やや高さのある分類。

わが家では問題なかったものの、ご家庭によっては、家具の下が掃除できず不満に感じるかもしれません…。

購入前には、ご家庭の家具の下を掃除できるかチェックしてみてください。

②:思ったよりは掃除時間がかかる

Roborock E4(ロボロック イー4)は思ったよりは掃除時間がかかる

ロボット掃除機内部でマップを作成しながらの掃除ということで、短時間の掃除を期待していました。

あっちこっち動き回る格安のロボット掃除機と比較すると短時間で掃除できるものの、2LDKで約45分と期待よりは長め。

しっかり隅まで掃除できて、スマホアプリで掃除箇所の確認もできるので、外出中の掃除を任せたい方にはおすすめです。

一方、在宅中に掃除するなら、より掃除時間の短い上位モデル「Roborock S5 Max」をおすすめします。

③:進入エリア制限が別売りテープのみ

Roborock E4(ロボロック イー4)の進入エリア制限は別売りテープのみ

子供のおもちゃ置き場、ペットのエサ置き場など、ロボット掃除機に進入して欲しくないエリアってありますよね。

そんな進入禁止エリアを指定するには、別売りのテープが必要です。

スマホアプリからササッと指定できると便利ですが、ちょっと不便…。

しかも、フローリングにテープを貼ると目立ってダサいので、フローリング上を禁止エリアに指定するなら、アプリ対応のモデルがおすすめです。

④:端のゴミが苦手

Roborock E4(ロボロック イー4)は端のゴミが苦手

吸引力を実際にお試ししてみて気が付いたのですが、端のゴミは苦手…。

サイドブラシが1本のみだからか、ゴム製でゴミを集める力が弱いのか、端のゴミは取り逃がしがちでした…。

Roborock E4の良い口コミ・メリット5選

Roborock E4(ロボロック イー4)の良い口コミ・メリット

Roborock E4を実際に使ってみて、特に気に入った点をまとめてお伝えします。

Roborock E4の良い口コミ・メリット
  • 強い吸引力
  • 水拭きでベタつきまでキレイ
  • スマホアプリ対応で遠隔操作可
  • 20mmの段差乗り越えに対応
  • 価格が安い

①:強い吸引力

Roborock E4(ロボロック イー4)は強い吸引力で髪の毛・ホコリまで吸引できる

Roborock E4は、砂のような重いゴミまでしっかり吸引。

端に取り残しはあったものの、かなり高い吸引力で、髪の毛やホコリをしっかり掃除できました!

外出している間に家の中がキレイになるなんて、本当に助かります!

②:水拭きでベタつきまでキレイ

Roborock E4(ロボロック イー4)は水拭きでベタつきまでキレイ

フローリングって、いつのまにかベタついていますよね。

気が付いて掃除しようと思っても、結構重労働なので、なかなかやる気も湧きません…。

こびり付いた汚れは無理なものの、水量調整も可能と高性能。

面倒な水拭きが自動化されるだけで、家事の手間が全然違います!

③:スマホアプリ対応で遠隔操作可

Roborock E4(ロボロック イー4)はスマホアプリ対応で遠隔操作可

スマホアプリ「Mi Home」と連携可能。

突然、友達や親が訪ねてくることになっても、ササッと外出先から掃除をスタートできます。

また、掃除完了後はスマホアプリからマップを確認可能。

どこまで掃除できたか、しっかり把握できるので不在中の掃除を安心して任せられます!

④:20mmの段差乗り越えに対応

Roborock E4(ロボロック イー4)は20mmの段差乗り越えに対応

ロボット掃除機としては高めの20mmの段差乗り越えに対応。

わが家にある16mmの段差も、スムーズに乗り越えられました!

家のなかって敷居など、意外と段差があるので、乗り越え能力が高いと助かります。

⑤:価格が安い

Roborock E4(ロボロック イー4)は性能のわりに価格が安い

Roborock E4は、大満足の吸引力で、水拭きにも対応。

スマホアプリから掃除完了エリアを確認できるなど使い勝手も良好です。

進入禁止エリアの指定がテープだけなど、難点もあるものの、価格が安いので手に入れやすいのも嬉しいポイントです!

Roborock E4の口コミ・レビューまとめ

この記事では、Roborock(ロボロック)のロボット掃除機「Roborock E4を使った口コミ・レビュー」をお伝えしました。

最後にもう一度、良い口コミ、悪い口コミをまとめておきます。

  • 強い吸引力
  • 水拭きでベタつきまでキレイ
  • スマホアプリ対応で遠隔操作可
  • 20mmの段差乗り越えに対応
  • 価格が安い
  • 厚めなので、家具の下の掃除に要注意
  • 思ったよりは掃除時間がかかる
  • 進入エリア制限が別売りテープのみ
  • 端のゴミが苦手

Roborock E4は、強い吸引力で、価格も安いコスパの良さが魅力的なロボット掃除機。

ちょっと端のゴミには弱そうですが、スマホアプリから掃除エリアの確認もできて、外出中の掃除を安心して任せられます。

ひょーさん
ひょーさん

平日の掃除をお任せしたい共働き家庭にぴったりです!