2023年おすすめ家電はこちら>>
PR

Roborock Q5+レビュー!水拭き不要派におすすめなロボット掃除機の口コミ評判

Roborock Q5+レビュー!水拭き不要派におすすめなロボット掃除機の口コミ評判

ブラックの本体でシンプルでもスタイリッシュに!

水拭きなし。吸引掃除のみのシンプル機能が魅力的なロボット掃除機「Roborock Q5+」使ってみました。

毛とラバーのブラシでカーペットのゴミも掻きだす力強さ!アプリの使い心地はさすがRoborock(ロボロック)のロボット掃除機です。

この記事ではRoborock Q5+(ロボロック キューゴ プラス)の口コミ評判をお伝えします。

Roborock Q5+(ロボロック)の口コミ評判!吸引掃除のみ水拭き無しのシンプルさが使いやすい! [Roborock Robotic Vacuums Review]

GOOD!
  • 狭い場所、暗い場所も掃除できる!
  • 部屋ごとにカスタマイズできる
  • オフピーク充電で電気代節約に期待!
  • 毛のブラシ、別売りラバーブラシで付け替え可能!
  • アレクサ連携対応!音声操作でより便利に
BAD…
  • 自動ゴミ収集中はうるさい
  • 高さ9.65cm!家具の下の掃除は事前に要チェック

比較!Roborock(ロボロック)ロボット掃除機のおすすめモデルはこちら

【PR】この記事はメーカー様より商品をご貸与頂き、作成しております。

sponsored links
【PR】当ブログでは、アフィリエイトサービスおよび広告により、収益を得ています。コンテンツ内で紹介した商品が購入されると、売上の一部が当ブログに還元されることがあります。

Roborock Q5+の掃除レビュー!ゴミの取り残しは?

Roborock Q5+は、ブラックのボディがスタイリッシュ。

自動ゴミ収集ドックまでブラックなので、統一感があって格好良いです!

Roborock Q5+(ロボロック)はブラックのデザインがスタイリッシュで格好良い

到着時は自動ゴミ収集ドック部分がバラバラなので、まずは組み立てからです。

組み立て前のRoborock Q5+(ロボロック)の自動ゴミ収集ドック
組み立て前のRoborock Q5+(ロボロック)の自動ゴミ収集ドック

パーツを組み合わせて、ネジを数カ所締めたら組み立て完了。ここまでできたらスマホアプリの設定です。

Roborock Q5+(ロボロック)の自動ゴミ収集ドックを組み立てる

スマホアプリ「Roborock」をインストールしてログイン。

アプリの「+」ボタンを押すとカメラが起動するので、本体の二次元コードを読み込んで登録します。

Roborock Q5+(ロボロック)のスマホアプリで本体の二次元コードを読み込んで登録する

後はスマホアプリの画面通りにWi-Fiに接続したら、設定完了!「組み立て」、「アプリ設定」合わせて10分ほどで完了しました!

Roborock Q5+(ロボロック)のスマホアプリに本体を登録する

ひょーひらめき
ひょー

組み立ても設定も簡単でした!

次はマッピングです。部屋を片付けてアプリの「クイックマッピング」ボタンを押したらマッピング開始。

Roborock Q5+(ロボロック)のクイックマッピングで間取りを把握する

わが家の場合、たったの約4分でマッピングが終わって、部屋の間取りが登録されました!

クイックマッピング終了後のRoborock Q5+(ロボロック)のスマホアプリ画面
クイックマッピング終了後のスマホアプリ画面

複数のマップを保存できる?
最大4枚までマップを保存できます。

ここまで出来たら、進入禁止エリアを設定して準備完了。早速、実際に掃除してみます。

Roborock Q5+(ロボロック)のスマホアプリから進入禁止エリアを設定する
スマホアプリ画面から玄関を「進入禁止エリア」に設定する
ひょー嬉しい
ひょー

あっという間にマッピング完了!短時間でも部屋の端までしっかり間取りを把握できました!

Roborock Q5+の購入を悩む女性

約4分なんてスムーズだね!実際の掃除の様子はどう?

ロボット掃除機の幅+10cmほどしかないような狭いすき間にも入り込んで掃除。

Roborock Q5+は狭いすき間も掃除できる
Roborock Q5+は狭いすき間も掃除できる

暗い場所でも端までしっかり丁寧に掃除してくれました!

Roborock Q5+は暗い場所でも端まで掃除できる
Roborock Q5+は暗い場所でも掃除できる

マッピングの様子を見ても、端から中央の順に丁寧に掃除できているのがよく分かります!

Roborock Q5+のマッピングの様子

ひょーひらめき
ひょー

動きが効率的で好印象!家具や壁に対する当たり方も柔らかくて安心感があります。

Roborock Q5+の購入を悩む女性

吸引力はどう?ゴミはよく吸った?

実際の吸引力をみるため、部屋のあちこちにゴミを設置してみました。

よく見ると細かい取り残しはありますが、部屋の隅や角まで掃除できて、お任せでこのレベルなら十分に助かります!

Roborock Q5+(ロボロック)は細かい粉まで掃除できた
左3つ:掃除前、右3つ:掃除後のフローリング

カーペットの毛の奥の掃除もお任せ!硬めの毛のブラシが大活躍です!

Roborock Q5+(ロボロック)は硬めの毛のブラシでカーペットのゴミもキレイに吸引できた

時々、乗り越えにくそうだなということはあるものの、2cmまでの段差は乗り越えられるので、部屋の行き来もスムーズ。

Roborock Q5+(ロボロック)は2cmまでの段差を乗り越えられる
Roborock Q5+は約2cmまでの段差を乗り越えられる

さすがにスリッパ、ケーブルなどの細かい障害物は避けられないので、事前の片づけは必要です。

Roborock Q5+(ロボロック)はスリッパ、ケーブルなどの細かい障害物は避けられない

掃除が終わると、自動で充電台へ戻っていきます。集めたゴミは大容量の紙パックに自動収集されるので、ゴミ捨ての手間は最小限でOK!紙パックなので手が汚れない点も気に入っています!

Roborock Q5+(ロボロック)の吸引したごみは自動で紙パックに収集される
Roborock Q5+は自動ゴミ収集ドック付き

実際の本体ダストボックスの自動ゴミ収集前後の様子がこちら。

吸引した大量の埃や髪の毛が、自動ゴミ収集後にはすっかりキレイになっています!

自動ゴミ収集ドックで掃除後のRoborock Q5+(ロボロック)本体のダストボックス
(閲覧注意)タップで自動ゴミ収集前のゴミを確認できます
ひょー嬉しい
ひょー

紙パックをポンっと捨てるだけなので、手が汚れない、埃が舞わないと衛生的!自動ゴミ収集ドック付きロボット掃除機で快適です!

Roborock Q5+の購入を悩む女性

忙しくてもフローリングをキレイに保てるね!

sponsored links

Roborock Q5+の悪い口コミ評判2選

Roborock Q5+の悪い口コミ評判

Roborock Q5+を利用してみて、改善されると嬉しいなと感じた点をまとめました。

BAD…
  • 自動ゴミ収集中はうるさい
  • 高さ9.65cm!家具の下の掃除は事前に要チェック

自動ゴミ収集中はうるさい

Roborock Q5+は自動ゴミ収集中の音がうるさい

自動ゴミ収集のモード
  • 自動:自宅に最適なモードを選択します。
  • ライト:比較的小さな住居や清潔な環境に適しています。ゴミの一部がロボット掃除機のダストボックスに残る場合があります。
  • バランス:中規模の住居環境に適しています。
  • 最大:大きな住居環境に適しています。

自動ゴミ収集は便利ですが、音がうるさいのが難点。

「自動モード」に設定しておくと、わが家の場合、約30秒ほど大きな音が響きました…。

賃貸暮らしなど音が気になる場合は「おやすみモード」を設定して、夜間は自動ゴミ収集をオフにしておくと安心です。

高さ9.65cm!家具の下の掃除は事前に要チェック

Roborock Q5+は厚型なので家具の下の掃除は事前に要チェック

本体の上部に突起があるため、高さは9.65cmとロボット掃除機の中でも高めのサイズ。

やや厚型な分、家具によっては下に入り込んで掃除できない場合があります。

ベッドの下など、家具の下の掃除もお任せしたいなら、事前にチェックしておくと安心です。

sponsored links

Roborock Q5+の良い口コミ評判5選

Roborock Q5+の良い口コミ評判

Roborock Q5+を実際に利用してみて、特におすすめしたいと感じた点をまとめました。

GOOD!
  • 狭い場所、暗い場所も掃除できる!
  • 部屋ごとにカスタマイズできる
  • オフピーク充電で電気代節約に期待!
  • 毛のブラシ、別売りラバーブラシで付け替え可能!
  • アレクサ連携対応!音声操作でより便利に

狭い場所、暗い場所も掃除できる!

Roborock Q5+は狭い場所、暗い場所も掃除できる

ロボット掃除機の幅(35.0cm)+数cmしかないような狭いすき間にもスルっと入り込んで掃除してくれました!

マッピングの精度が高いので、安心感のある動きが好印象。

暗い場所でも問題なく、端、中央の順に丁寧に動きまわって、部屋の端に溜まったゴミを掃除できました!

部屋ごとにカスタマイズできる

Roborock Q5+は部屋ごとに掃除をカスタマイズできる

「キッチンは汚れるから念入りに掃除したい!」「書斎は静かに掃除してほしい。」

そんな部屋ごとの掃除のリクエストも、スマホアプリから簡単にカスタマイズできます!

Roborockアプリのカスタマイズから吸引力を選ぶだけなので、設定も簡単!

部屋を指定した予約もできるので、1度設定してしまえば、後はほったらかしにできます!

オフピーク充電で電気代節約に期待!

Roborock Q5+はオフピーク充電でバッテリー寿命に期待できる

ロボット掃除機って電源につなぎっぱなしだけど、過充電にならないのかな?電気代は高くないの?

気になるロボット掃除機の充電問題に対応した「オフピーク充電」が便利です!

充電するのは指定した時間のみ。電気代の安い夜間の時間帯に充電するように設定しておけば、電気代の節約になるかな?と期待しています!

毛のブラシ、別売りラバーブラシで付け替え可能!

Roborock Q5+は毛のブラシ、別売りラバーブラシで付け替え可能

硬めの毛でゴミを掻き出してくれるので、カーペットもキレイに掃除できて好印象!

ただ、ブラシに毛が絡みやすい分、お手入れの手間がかかります。

お手入れ用のブラシは付属していますが、ペットを飼っているなど、毛のゴミが多いならラバーブラシ(別売り)に付け替えるのもありです。

ライフスタイルに合わせて、ラバーブラシに付け替えられるのは良いですね!

アレクサ連携対応!音声操作でより便利に

Roborock Q5+とアレクサを連携すると音声操作でより便利になる

「食後にキッチン、リビングだけ掃除したい」、「お風呂後に洗面所だけ掃除したい」

そんな時は、「アレクサ、Roborockを使って、リビングを掃除して」のように話しかけるだけで、部屋を指定して掃除できます。

Roborockアプリからも部屋を指定して掃除できますが、アプリを開く手間もない分、アレクサ連携が便利!

予算に余裕があるなら、アレクサとの連携も要チェックです。

操作音声コントロール
開始
  • アレクサ、Roborockを使って、掃除を始めて
  • アレクサ、Roborockを使って、リビングを清掃して
停止/一時停止
  • アレクサ、Roborockを使って、停止して
  • アレクサ、Roborockを使って、掃除を一時停止して
再開
  • アレクサ、Roborockを使って、再開して
状態
  • アレクサ、Roborockを使って、何をしているか教えて
  • アレクサ、Roborockを使って、アップデートして
充電ステーションに戻る
  • アレクサ、Roborockを使って、ドックに戻して
  • アレクサ、Roborockを使って、再充電して
モード変更
  • アレクサ、Roborockを使って、サイレントに変更して
  • アレクサ、Roborockを使って、バランスに変更して
  • アレクサ、Roborockを使って、ターボに変更して
  • アレクサ、Roborockを使って、最大に変更して
sponsored links

どれがおすすめ?Roborock Q5+、Q7+、E5を比較!

Roborock Q5+は、水拭きなしのシンプルモデル。ブラックのデザインが格好良いロボット掃除機です。

機能を絞った分、アプリの設定がシンプルで使いやすい、やや価格が安いなど「水拭き不要派」にとっては多くのメリットがあります!

Roborock Q5+は吸引のみのシンプル機能で使いやすい
Roborock Q5+は吸引のみのシンプル機能で使いやすい
ひょーひらめき
ひょー

「水拭き不要派」注目のロボット掃除機!シンプルな使いやすさが魅力的です!

一方、Roborock Q5+のカラーはブラックのみなので「ホワイトが良い」「水拭きもしたい」という場合はRoborock Q7+がおすすめ!

付属のラバーブラシは気軽にお手入れしやすく、毛が絡みにくいので、ペットを飼っている家庭にもおすすめです。

Roborock Q7+(plus)(ロボロック)は水拭き対応!ホワイトで可愛い

「もう少し価格を抑えたい」「安く買いたい」という方はRoborock E5を要チェック。

アプリからエリアを制限できない、自動ゴミ収集には対応していないなどデメリットもありますが、機能を絞った分、低価格なので初めてでも挑戦しやすいロボット掃除機です。

高さが低くてスリムなので、家具の下の掃除にも向いています!

安く買いたいならRoborock E5がおすすめ

Roborock Q5+、Q7+、E5から選ぶおすすめ
  • 吸引のみ!シンプルで使いやすいロボット掃除機なら、Roborock Q5+がおすすめ!
  • ホワイトが可愛い!水拭き対応の2in1なら、Roborock Q7+がおすすめ!
  • 初めてにおすすめの低価格!スリムなロボット掃除機なら、Roborock E5がおすすめ!
製品スペック吸引力マッピング掃除ルート表示水拭き本体ダストボックス容量ゴミ捨て頻度の目安サイズ
この記事で紹介
Roborock Q5+
2,700Pa
LDSレーザー
×470mL60日
自動ゴミ収集ドック対応
  • 本体:直径35.0cm×高さ9.65cm
  • ゴミ収集ドック:幅30.5cm×奥行44.0cm×高さ42.4cm
水拭き対応2in1
Roborock Q7+
2,700Pa
LDSレーザー

水量2段階
750mL60日
自動ゴミ収集ドック対応
  • 本体:直径35.0cm×高さ9.65cm
  • ゴミ収集ドック:幅30.5cm×奥行44.0cm×高さ42.4cm
初めてにおすすめ
Roborock E5
2,500Pa
Wジャイロ
+トラッキングセンサー
×
水量2段階
640mL2~3日
  • 本体:直径35.0cm×高さ9.05cm

Roborock Q5+は欲しい機能だけ!吸引のみのシンプルさが良い!

この記事ではRoborock Q5+の口コミ評判をお伝えしました。

最後にもう一度、良い口コミ評判、悪い口コミ評判をまとめておきます。

GOOD!
  • 狭い場所、暗い場所も掃除できる!
  • 部屋ごとにカスタマイズできる
  • オフピーク充電で電気代節約に期待!
  • 毛のブラシ、別売りラバーブラシで付け替え可能!
  • アレクサ連携対応!音声操作でより便利に
BAD…
  • 自動ゴミ収集中はうるさい
  • 高さ9.65cm!家具の下の掃除は事前に要チェック

最新のロボット掃除機は吸引+水拭きの2in1タイプが多くて、水拭きが不要という方にとってはオーバースペック…。

Roborock Q5+は、吸引のみのちょうど良い、欲しい機能だけに絞ったシンプルな使いやすさが魅力的です!

あわせて読みたい

比較!Roborock(ロボロック)のおすすめモデルはこちら

Roborock E5の口コミ評判はこちら