家事が楽になる「時短」家電を特集▶▶

【ルンバe5】本音の口コミから吸引力の検証レビューまで徹底解説!

iRobot ルンバe5の使用レビュー・口コミ

ルンバの中でも特に安くて性能が良いと人気の「ルンバe5」。

実際に使ってみると、これは良いっ!という点から、イマイチな点までさまざま。

そこで、この記事では「iRobotのロボット掃除機 ルンバe5を使ってみた口コミ」を悪い口コミも含めてしっかりお伝えします。

ルンバe5の口コミ・評判まとめ
  • あっちこっち動き回り、細かいホコリまで掃除できる
  • ゴムのブラシは毛が絡まず、お手入れが簡単
  • ブラシやバッテリーなど消耗品の価格は高め
  • マッピング非対応。3LDK以上の複数の部屋には不向き
  • バーチャルウォールで簡単に進入禁止エリアを設定できる

人気のロボット掃除機「ルンバe5」を実際に使用!吸引力や動きをレビュー!

スポンサーリンク

iRobotのロボット掃除機ルンバe5のデザイン・付属品レビュー

ルンバe5はブラックの光沢のあるデザイン。

iRobot ルンバe5の外観デザイン

高さ92mmとやや厚さのあるデザインなので、家具の下を掃除したい場合は要注意です。

iRobot ルンバe5は高さ92mmと厚め

ゴツゴツとした大きなタイヤで20mmの段差まで乗り越えられます

iRobot ルンバe5のタイヤはゴツゴツして大きい

ロボット掃除機の中では比較的乗り越え能力が高く、実際、わが家の16mmの段差も問題なく乗り越えられました。

iRobot ルンバe5は20mmまでの段差の乗り越えが可能

メインブラシはゴム製。髪の毛が絡みにくく、毛のブラシよりもお手入れしやすく気に入りました。

iRobot ルンバe5はゴム製のメインブラシ

サイドブラシは片側1本のみ。

iRobot ルンバe5はサイドブラシが片側1本のみ

お手入れの際にはドライバーが必要です。

iRobot ルンバe5のサイドブラシはドライバーで取り外し

ダストボックスはパカッと大きく開いて捨てやすく、水洗いできるため簡単にお手入れできます。

iRobot ルンバe5のダストボックスは大きく開いて捨てやすい

水洗いできるかどうかは、ダストボックスに表示されているため、細かい部分ですが、説明書を確認する手間が省けて助かります。

iRobot ルンバe5のダストボックスはお手入れ方法が分かりやすい

ルンバe5の付属品一覧です。

iRobot ルンバe5の付属品一覧

ルンバe5の付属品
  • ホームベース(充電台)
  • デュアルバーチャルウォール×1(乾電池)
  • 電源コード
  • 取扱説明書

付属のデュアルバーチャルウォールを使えば、ルンバの進入を制限したいエリアを設定できます。

電源は電池式。通常の使用で約8~10ヵ月電池がもちます。

  • バーチャルウォールモード:最大3mの見えない壁を作れる
  • ヘイローモード:半径60cmの円形の壁を作れる

iRobot ルンバの付属品バーチャルウォールで進入エリアを制限

さすが人気製品ルンバ。ブラシやフィルターなどの消耗品は、公式ストアなどで購入できます。

iRobot ルンバe5
iRobot ルンバe5
サイズ
(幅×奥行×高さ)
351mm×351mm×92mm
稼働時間最大90分
充電時間約3時間
乗り越え可能段差20mm
スマートスピーカー対応
(Google Home、アレクサ)
  • 掃除の開始
  • 掃除の一時停止/再開
  • 掃除の停止
  • 充電
  • スケジュール機能

ルンバe5の使い方・機能レビュー

ルンバe5はWi-Fi対応。さまざまな使い方で掃除を開始できます。

  • スケジュール設定で自動で掃除開始
  • スマートスピーカーで掃除開始
  • スマホアプリから掃除開始

iRobot ルンバはスマホアプリやスマートスピーカーから操作できる

実際に使ってみると、いろいろな方向に縦横無尽に動きながら隅々まで部屋を掃除してくれました。

ルンバの清掃ルートを高速再生

正直、賢い動きではないものの、バッテリーの稼働時間である90分いっぱい部屋中を掃除するため、2LDKのわが家では部屋の隅々まで掃除できました

iRobot ルンバe5のダストボックスに溜まった細かいホコリ

掃除が終了した後は、しっかり充電ステーションに戻りました。

iRobot ルンバe5は掃除終了すると自動で充電台に戻る

ルンバe5の吸引力を検証レビュー

ルンバe5の吸引力は、ルンバ 600シリーズの5倍

正直、よく分かりません…。

そこで、ルンバe5の吸引力を実際に検証レビューしてみました。

検証方法は次の通りです。

iRobot ルンバe5の吸引力を検証レビュー

実験の条件
  • フローリング、またはカーペット
  • 囲った部屋でカラー砂20gをばらまく
  • ロボット掃除機で掃除
  • 回収できた砂の量を測定

①:フローリングでの吸引力を検証

水色のカラー砂20gをフローリングにばらまいて、どれくらいの砂を吸引できるか試してみました。

結果、端のゴミは比較的キレイになったものの、フローリングの溝や表面には砂が残りました

iRobot ルンバe5で掃除したあとのフローリング

回収率は85%(=17g)でした。

iRobot ルンバe5でフローリングを掃除した結果ゴミの回収率

②:カーペットでの吸引力を検証

フローリングの時と同様にカーペットにカラー砂をばらまいて吸引できる砂の量を検証してみました。

結果は「やや取り残しあり」です。

iRobot ルンバe5で掃除したカーペットはやや取り残しあり

回収率は90%(=18g)でした。

iRobot ルンバe5でカーペットを掃除した結果ゴミの回収率

ルンバe5吸引力の検証レビューまとめ

実際に吸引力を試してみた結果は次の通りです。

正直、思っていたより吸わないという結果になってしましました…。

ルンバe5の回収率
フローリング85%(=17g)
カーペット90%(=18g)

ルンバe5はサイドブラシが片側1つしかなく、ゴミを集める力が弱いことが原因の1つとして考えられます。

iRobot ルンバe5はサイドブラシが片側1本のみ

ただ、ルンバe5は、あっちこっち動き回りながら何度も同じ箇所を掃除するため、実際に2LDKのわが家を掃除してみると、しっかり細かいホコリまで掃除できていました

iRobot ルンバe5のダストボックスに溜まった細かいホコリ

ひょーさん
ひょーさん

在宅中に掃除したい方には不向きですが、外出中に掃除したい方なら十分な性能です!

ルンバe5を使って分かったデメリット・悪い口コミ

ルンバe5は、安くて性能の良い大満足のコスパでしたが、イマイチだなと感じた点もあるため、きちんとお伝えします。

ルンバe5の悪い口コミ
  • 3LDK以上の複数の部屋の掃除には不向き
  • 消耗品などの交換パーツの価格が高い
  • 電源ケーブルがキレイに収納できない

①:3LDK以上の複数の部屋の掃除には不向き

iRobot ルンバe5はマッピング機能非対応で複数の部屋には不向き

ルンバe5は、間取りを把握するマッピング機能に非対応。部屋じゅうをあっちこっち動き回りながら掃除します。

稼働時間が最大90分あるため、2LDKのわが家では問題なく全体を掃除できましたが、3LDK以上などもっと部屋の数が多い場合は不安があります…。

複数の部屋がある場合は、マッピング機能の付いた上位機種をおすすめします。

②:消耗品などの交換パーツの価格が高い

iRobot ルンバe5のブラシやバッテリーの交換価格は高い

大人気のルンバですが、個人的にはブラシ・バッテリーなどの交換パーツの価格が高いと思います。

例えばルンバe5の交換パーツの価格は次の通り(公式サイト税込価格)。

  • ダストカットフィルター(3個セット):4,378円
  • エッジクリーニングブラシ(3個セット):2,178円
  • リチウムイオンバッテリー:7,700円
  • デュアルアクションブラシ:4,378円

一方、他のメーカーのロボット掃除機なら、メインブラシ・サイドブラシ×4、フィルター×3のセットで2,000円で販売しているメーカーもあります。

長く使用するものなので、気軽に交換できる価格だと嬉しいですね。

③:電源ケーブルがキレイに収納できない

iRobot ルンバe5はケーブルが余って生活感がでる

ルンバe5の充電台はシンプルな構造。余った電源ケーブルをクルクル巻いて収納できないため、充電台の回りは生活感があります…

ロボット掃除機によっては、充電台の裏に収納できるタイプもあるので残念。

生活感をなくすなら、コードを収納できるカバーなどを用意した方が良さそうです。

ルンバe5を使って分かったメリット・高評価の口コミ

ルンバe5を実際に使って、「これは良いっ!」と感じた点をお伝えします。

ルンバe5の良い口コミ
  • 何度も繰り返し掃除し、細かいホコリまで掃除できた
  • ゴムのブラシでお手入れが簡単
  • バーチャルウォールを使えば簡単にエリア制限できる

①:何度も繰り返し掃除し、細かいホコリまで掃除できた

iRobot ルンバe5のダストボックスに溜まった細かいホコリ

砂を使った吸引力検証レビューでは、やや吸引力不足な結果でした…。

ただ、実際に使ってみると、あっちこっち動き回り何度も繰り返し掃除するため、細かいホコリや髪の毛までしっかり掃除できていました

掃除に時間はかかってしまうため、在宅中の使用は不向き。外出中に使用したい方におすすめです。

②:ゴムのブラシでお手入れが簡単

iRobot ルンバe5はゴム製のメインブラシでお手入れが簡単

ルンバe5のメインブラシはゴム製。毛のブラシと違い、毛やホコリが絡みにくいため、掃除が簡単で気に入りました。

髪の毛が絡まらず、面倒要らず。

髪の長い方や、ペットを飼っているご家庭にぴったりです。

③:バーチャルウォールを使えば簡単にエリア制限できる

iRobot ルンバの付属品バーチャルウォールで進入エリアを制限

付属のバーチャルウォールを使えば、進入して欲しくないエリアを簡単に指定できます。

低価格のロボット掃除機だと、

  • 進入禁止エリアを指定できない
  • テープなどを使って制限するため見た目が悪い

など難点がありますが、バーチャルウォールは見た目がスッキリしているため、見た目を気にせず使えました

iRobotのロボット掃除機ルンバe5の口コミまとめ

この記事では「iRobotのロボット掃除機ルンバe5を使った口コミ」をお伝えしました。

まとめると次の通りです。

ルンバe5の口コミ・評判まとめ
  • あっちこっち動き回り、細かいホコリまで掃除できる
  • ゴムのブラシは毛が絡まず、お手入れが簡単
  • ブラシやバッテリーなど消耗品の価格は高め
  • マッピング非対応。3LDK以上の複数の部屋には不向き
  • バーチャルウォールで簡単に進入禁止エリアを設定できる

ルンバe5は、人気のルンバの中では価格が安く、コスパの良いロボット掃除機

何度も繰り返し掃除してくれるので、細かいホコリまでしっかりキレイになりました!

あわせて読みたい