Amazonブラックフライデーセール開催中! >>
PR

ブルーノ ホットプレートはなぜ人気?人気の秘密とデメリットを解説!

ブルーノ ホットプレートはなぜ人気?人気の秘密とデメリットを解説!

おしゃれなデザインで人気のBRUNO(ブルーノ)ホットプレート。

大人気のホットプレートではあるものの、正直、実際に使うまでは見た目だけでしょ?使いにくそうなんて思っていました…。

ところが実際に使ってみて、その使い心地の良さにドハマり!今ではすっかりおすすめしたいホットプレートとして人に紹介しています。

そこで、この記事では「ブルーノ ホットプレートはなぜ人気?メリット、デメリット」についてお伝えします。

ひょーさんの説明、解説
ひょーさん

プレゼントとしても人気の製品!見た目だけでない実力派です!

BRUNO(ブルーノ)ホットプレートの口コミ評判はこちら

sponsored links
【PR】当ブログでは、アフィリエイトサービスおよび広告により、収益を得ています。コンテンツ内で紹介した商品が購入されると、売上の一部が当ブログに還元されることがあります。

ブルーノ ホットプレートはなぜ人気?メリット5選

ブルーノ ホットプレートはなぜ人気なのか、実際に使ってみて感じたおすすめポイントをまとめて紹介します。

ブルーノ ホットプレートのメリット
  • おしゃれデザイン
  • ちょうど良いコンパクトサイズ
  • 豊富なプレートで料理のレパートリーが広い!
  • こびりつきにくいプレート
  • 軽くて取り扱いやすい

メリット1:おしゃれデザイン

ブルーノ ホットプレートはおしゃれなデザインと豊富なカラー展開が魅力的

ブルーノ ホットプレートといえば使うだけで気分が上がるおしゃれデザインが魅力です!

定期的に発売される「期間限定カラー」も含め、カラー展開も豊富なので部屋の雰囲気に合わせて選択できます。

プレゼントとして人気なのにも納得です!

メリット2:ちょうど良いコンパクトサイズ

ブルーノ ホットプレートは2人暮らしにちょうど良いサイズ感

ホットプレートとしてはコンパクトサイズなので、あまり焼けないかな?と思っていましたが、意外とちょうど良いサイズ感。

餃子12個、パンケーキ2枚、たこ焼き24個と2人暮らしにぴったりの大きすぎず、小さすぎない「絶妙なサイズ感」です!

メリット3:豊富なプレートで料理のレパートリーが広い!

ブルーノ ホットプレートは豊富なプレートで料理のレパートリーが広い

別売りのプレートも含めると、かなりプレートの種類が豊富。

油落ちの良いグリルプレートや使いやすい平面プレートだけでなく、たこ焼きプレート深鍋プレートなども発売されています!

その分、いろいろな料理を作れるので、買って無駄になるなんて心配もなく、毎日のように活躍してれそうです!

メリット4:こびりつきにくいプレート

ブルーノ ホットプレートはプレートにこびりつきにくく洗いやすい

実際にいろいろな料理を作ってみましたが、プレートはしっかりコーティングされているので、お手入れが簡単。

餃子やチーズなどこびりつきがちな料理もスルっと取れて気持ち良く洗えました!

メリット5:軽くて取り扱いやすい

ブルーノ ホットプレートは軽くて取り扱いやすい

コンパクトサイズということもあり、軽いので収納時にもお手入れ時に取り扱いやすく感じました。

見た目がおしゃれなので、出しっぱなしでも収納してもOKなのは助かりますね!

sponsored links

ブルーノ ホットプレートのデメリット2選

個人的にはかなりおすすめなブルーノ ホットプレートですが、不評な点はあります。

そこで他の購入者の口コミ等でみかけたデメリットについてお伝えします。

ブルーノ ホットプレートのデメリット
  • 焼きムラがある
  • 素材が安っぽい

デメリット1:焼きムラがある

ブルーノ ホットプレートは焼きムラが気にあるという悪い口コミがある

特にみかけた不満点が「焼きムラ」です。

端と中央で焼け具合が違うという口コミをみかけましたが、個人的には全く不満を感じませんでした。

たこ焼きもムラなく焼けて、むしろ今まで使っていたホットプレートよりムラがないように感じたので個人的には満足しています。

デメリット2:素材が安っぽい

ブルーノ コンパクトホットプレート

ブルーノ ホットプレートの中でも特に人気の「コンパクトホットプレート」は、カラー展開も豊富で値段もお手頃!

ただカラーによってはテカテカ光って、若干安っぽく見えそうな点が気になりました。

素材にもこだわりたい場合は、楕円形が可愛い「オーバルホットプレート」がおすすめです!


ブルーノ ホットプレートの口コミ評判はこちら

sponsored links

ブルーノ ホットプレート3モデルを比較!

ブルーノ ホットプレートは全部で3モデル。どれも魅力的な製品なので、ニーズに合わせて選択できます。

個人的なおすすめは次の2つ。プレゼントとしてもありな製品です!

ブルーノ ホットプレートのおすすめ
製品スペック\高級感あり/
オーバル
ホットプレート
\豊富なカラー/
コンパクト
ホットプレート
ホットプレート
グランデサイズ
参考価格17,600円9,900円17,600円
カラー
  • ブラック
  • グレージュ
  • レッド
  • ホワイト
  • ネイビー
  • ピンクベージュ
  • グリーングレー
  • ブルーグレー
  • レッド
  • ホワイト
  • ピンクベージュ
  • グリーングレー
  • ブルーグレー
サイズW390×H150×D260mmW375×H140×D235mmW480×H155×D280mm
使用人数目安1~3人1~3人4~5人
付属プレート
  • 平面
  • たこ焼き
  • 深鍋
  • 平面
  • たこ焼き
  • 平面
  • たこ焼き
別売りプレート
  • グリル
  • ハーフ
  • グリル
  • セラミック鍋
  • マルチ
  • グリル
  • 深鍋
  • 仕切り鍋
販売
sponsored links

ブルーノ ホットプレートの人気に納得!

この記事では「ブルーノ ホットプレートはなぜ人気?メリット、デメリット」についてお伝えしました。

最後にもう一度、お伝えした内容をまとめておきます。

GOOD!
  • おしゃれデザイン
  • ちょうど良いコンパクトサイズ
  • 豊富なプレートで料理のレパートリーが広い!
  • こびりつきにくいプレート
  • 軽くて取り扱いやすい
BAD…
  • 焼きムラがある
  • 素材が安っぽい

最初は何で人気なんだろう?デザインがおしゃれだから?とあまり期待していなかったものの、実際に使うと機能性も良くて驚きました!

モデルによっては価格帯も良心的なので、愛用のホットプレートになりそうです!

あわせて読みたい

BRUNO(ブルーノ)ホットプレートの口コミ評判はこちら