Amazonプライムデー先行セールはこちら>>
PR

エコバックスをサブスクレンタルしたい!おすすめお試し方法とレンタル会社

エコバックスをレンタルしたい!おすすめレンタル会社は…

「ECOVACS(エコバックス)」は、SNSで口コミを見かけることも増えてきた、大注目のロボット掃除機メーカーです。

私自身、ECOVACSのいくつかのロボット掃除機を使ってみた結果、「吸引力も強いし、コスパが良い!」と気に入っています。

ただ、ロボット掃除機は間取りなどによっては使いにくさを感じることも…。特に今までにロボット掃除機を使ったことがないという場合、レンタルでお試ししておくと安心なのも事実です…。

特にハイエンドモデルは価格が高いので、後悔しないためにもしっかり納得してから購入したいですよね…。

そこで、この記事では「ECOVACS DEEBOT(エコバックス)をサブスクレンタルでお試しするおすすめの方法」についてお伝えします。

製品スペック サイズ マッピング エリア制限 水拭き 自動ゴミ収集機 障害物の回避
DEEBOT OZMO
Slim10/Slim11
310x57mm × × × ×
DEEBOT OZMO
N8+
353×93.6mm ×
DEEBOT OZMO
N8 PRO+
353×93.6mm
DEEBOT OZMO
950
350x93mm × ×
DEEBOT OZMO
T8+
353x93mm
振動モップ
DEEBOT
X1 OMNI
362×103.5mm
回転モップ

ECOVACS(エコバックス)を比較して選ぶおすすめモデルはこちら

sponsored links
【PR】当ブログでは、アフィリエイトサービスおよび広告により、収益を得ています。コンテンツ内で紹介した商品が購入されると、売上の一部が当ブログに還元されることがあります。

エコバックスのサブスクレンタルはRentioがおすすめ!

まず初めに結論をお伝えすると、ECOVACS(エコバックス)のロボット掃除機をレンタルするなら、レンタル会社「Rentio(レンティオ)」がおすすめです!

今までに私が利用したことのあるレンタル会社をいくつか調べてみましたが、エコバックスを個人でレンタルしようと思うとお試しできる機種は限られます。

Rentio(レンティオ)はレンタルできるエコバックスのロボット掃除機の種類が豊富で、低価格モデルからハイエンドモデルまでニーズに合わせてお試し機種を選択できます!

ECOVACS DEEBOT(エコバックス)ロボット掃除機のサブスクレンタルはRentioがおすすめ
ハイエンドモデルECOVACS DEEBOT X1 OMNI

また、Rentioはチャットによるサポートが充実。営業時間内であれば、疑問点や不安点をすぐに解消できるため、家電のレンタルは初めてという方にもおすすめのレンタルサイトです。

Rentioの主な特徴は次の5点。Amazon payを利用すれば登録も不要。集荷にも対応しているので、手間なくスマホから簡単にレンタルできる点も気に入っています!

Rentio(レンティオ)は初めてでも簡単にECOVACS DEEBOT(エコバックス)ロボット掃除機をレンタルしやすい
Rentio(レンティオ)レンタルの特徴
  • Amazon pay利用で登録の手間いらず
  • 集荷なら家から簡単に返却できる
  • 疑問点はチャットですぐ解決!(※)
  • 故障時の自己負担額は最大2,000円まで
  • 過失のない故障は修理費0円!

※営業時間内の場合。営業時間外は翌日対応。

ひょー嬉しい
ひょー

何度も利用しているので、実際に問い合わせたこともありますが、丁寧に対応してもらえました!

sponsored links

エコバックスのおすすめサブスクレンタル機種3選

ECOVACS(エコバックス)のロボット掃除機は、機能によって価格帯にかなりバラつきがあります。

そこで、ニーズ別にECOVACS DEEBOTのおすすめレンタル機種を選びました。

ECOVACS DEEBOTのおすすめお試し機種

ECOVACS DEEBOT N8 PRO+はコスパが良い!

エコバックス DEEBOT N8 PRO+はコスパモデル
ECOVACS DEEBOT N8 PROのデザイン

ECOVACS DEEBOT N8 PRO+は、価格を抑えつつ、機能性も重視したい!という方におすすめなコスパモデル。

自動ゴミ収集機が付属しているため、ゴミ捨ての頻度や手間をグッと減らすことができます。

また、ある程度の障害物を避けられたり、水拭きができたりと人気の機能をたっぷり搭載!

ロボット掃除機をレンタルでお試ししてみて、どんな機能が欲しいのか、「必要な機能を絞り込みたい」という方にもおすすめのロボット掃除機です。

ECOVACS DDEEBOT OZMO T8 AIVIは振動モップの水拭きがすごい

OZMO Proストロング電動クリーニングモップ:エコバックス ロボット掃除機

ECOVACS DDEEBOT OZMO T8 AIVIは、力強く「振動」しながら水拭きできるモップが特徴!

よくある引きずるだけの水拭きモップより、汚れ落ちに期待できます。

フローリングのベタつきが気になる、ペットがいてフローリングが汚れやすいという方におすすめのロボット掃除機です。

sponsored links

エコバックスおすすめレンタル品を比較!

ここまでお伝えしたECOVACS(エコバックス)のおすすめレンタル品について、各レンタル会社の対応状況をまとめました。

調査したレンタル会社は以下の5つ(2024年1月時点)。Rentio(レンティオ)が対応機種も多く、レンタルしやすくておすすめです!

  • Rentio(レンティオ)
  • GEOあれこれレンタル
  • DMM.comいろいろレンタル
  • Rentoco(レントコ)
  • モノカリ
レンタル会社 おすすめ!
Rentio
(レンティオ)
GEOあれこれ
レンタル
DMM.com
いろいろレンタル
Rentoco
(レントコ)
モノカリ
ECOVACS DEEBOT
N8 PRO+

月額制、14泊15日
× × × ×
ECOVACS DEEBOT
T8 AIVI

月額制
× × × ×
その他
  • ECOVACS DEEBOT T10+(月額制、14泊15日)
  • ECOVACS DEEBOT T10(月額制、14泊15日)
  • ECOVACS DEEBOT T9+(月額制、14泊15日)
  • ECOVACS DEEBOT T8+(月額制、14泊15日)
  • ECOVACS DEEBOT X1 OMNI(月額制、14泊15日)
  • ECOVACS DEEBOT X1 PLUS(月額制、14泊15日)
  • ECOVACS DEEBOT N8 PRO(月額制、14泊15日)
  • ECOVACS DEEBOT U3(月額制レンタル)
  • ECOVACS DEEBOT T9+(月額制、7泊8日)
  • ECOVACS DEEBOT T9(月額制、7泊8日)
  • ECOVACS DEEBOT OZMO 950(月額制、7泊8日)
  • ECOVACS DEEBOT U3(月額制、7泊8日)
×
  • ECOVACS DEEBOT T8+(14泊15日)
×
sponsored links

低価格でお試しレンタルならルンバがおすすめ

低価格でお試しレンタルならルンバがおすすめ
ルンバは低価格でレンタルしやすいサービスが整っている

ここまではECOVACS(エコバックス)のロボット掃除機をお試しサブスクレンタルする方法に限ってお伝えしてきましたが、残念ながらECOVACS(エコバックス)のレンタルは気軽に試すには値段が高め…。

エコバックスにこだわらず、ロボット掃除機をお試しで使ってみたい!というニーズには向いていません。

ロボット掃除機がどういうものなのか使ってみたい、というだけなら、iRobot(アイロボット)ルンバのサブスクがおすすめです。

ルンバはレンタルでのお試しに力を入れているため、他メーカーのロボット掃除機と比較して、レンタルだけならかなり安価にお試しできます!

ひょーの説明、解説
ひょー

メーカーにこだわらず、ロボット掃除機を使ってみたい!という方にはルンバのレンタルがおすすめです。

エコバックスはレンタルでお試しして使用感を知れる!

この記事では「ECOVACS DEEBOT(エコバックス)をサブスクレンタルでお試しするおすすめの方法」についてお伝えしました。

最後にもう一度、お伝えした内容をまとめておきます。

ECOVACS(エコバックス)のレンタル

ECOVACS(エコバックス)のロボット掃除機の場合、残念ながらレンタル価格は高め。

ただ、吸引力が強く、機能性も高く、余裕があるならぜひお試ししてほしいおすすめメーカーです!

あわせて読みたい

ECOVACS(エコバックス)ロボット掃除機を比較して選ぶおすすめモデルはこちら