Amazonプライムデー先行セールはこちら>>
PR

1MORE S30レビュー!オープンイヤー型イヤホンって運動中に使えるの?

1MORE S30レビュー!オープンイヤー型イヤホンって運動中に使えるの?

外音取り込み機能など、外音を積極的に取り込むイヤホンは増えたものの、やっぱり外でイヤホンを使うのは心配…。

そんな方にもおすすめしたいオープンイヤー型イヤホンに初挑戦!

ウォーキング中、ランニング中など外でつけるのはありなのか?

実際に1MORE Fit SE オープンイヤーバッズ S30を利用してみました。

この記事では、1MORE Fit SE オープンイヤーバッズ S30(以下、1MORE S30)の口コミ評判をお伝えします。

GOOD!
  • 1万円以下の低価格
  • 負担の少ない軽い付け心地
  • 運動後は洗って清潔に保てるIPX5防水対応
BAD…
  • イコライザー設定が難しい
  • ケースが大きくてかさばる

【PR】この記事はメーカー様より商品をご提供頂き、作成しております。

sponsored links
【PR】当ブログでは、アフィリエイトサービスおよび広告により、収益を得ています。コンテンツ内で紹介した商品が購入されると、売上の一部が当ブログに還元されることがあります。

1MORE S30レビュー!オープンイヤー型イヤホン初挑戦!

1MORE S30を早速開封してみます!

オープンイヤー型イヤホン1MORE Fit SE オープンイヤーバッズ S30(1MORE S30)を開封する
1MORE S30のパッケージを開ける

ころんっとした丸いケースがかわいい!

他のイヤホンのケースと比較すると大きめサイズ。バッグに入れるとややかさ張りそうです。

オープンイヤー型イヤホン1MORE Fit SE オープンイヤーバッズ S30(1MORE S30)のケースサイズを比較する
ケースサイズを比較(左:1MORE S30ケース)

装着するとこんな感じ。耳が痛くなるかな?と心配でしたが、ずっとつけていても無理のないつけ心地です。

オープンイヤー型イヤホン1MORE Fit SE オープンイヤーバッズ S30(1MORE S30)は軽いつけ心地でつけやすい
1MORE S30装着してみた

個人的には、「ジャンプしても首を振ってもピッタリとフィットして落ちにくい!」という印象で想像以上のフィット感に驚きました!

一方で、夫は「動いても落ちないけど、触れると落ちる」という感想だったので、耳の形状の個人差によるつけ心地の差はどうしても出てきてしまいます。

オープンイヤー型イヤホン1MORE Fit SE オープンイヤーバッズ S30(1MORE S30)は柔らか素材が耳にフィットする
柔らか素材が耳にフィットする

ただ、どちらの感想としても、イヤホンの形状のわりに落ちにくくて運動もできる!という点は共通。

オープンイヤー型のイヤホンで、ほど良い価格で、フィット感が良いというバランスの良さが魅力的です!

また、重さが片耳10gと軽いので、つけていて違和感も少ないです。

オープンイヤー型イヤホン1MORE Fit SE オープンイヤーバッズ S30(1MORE S30)は重さが片耳10gと軽い
重さが片耳10gと軽い

メガネをつけているときでも問題なく装着できて、想像以上につけ心地は良好でした!

オープンイヤー型イヤホン1MORE Fit SE オープンイヤーバッズ S30(1MORE S30)はメガネと一緒でもつけやすい
メガネと一緒につけてもOK!
家電ログ管理人ひょー嬉しい
ひょー

黄みがかった優しいホワイトがかわいい!つけ心地も良好です!

オープンイヤー型イヤホン1MORE Fit SE オープンイヤーバッズ S30(1MORE S30)の購入を検討する女性

オープンイヤー型イヤホンって音漏れはしないの?

静かな環境でも装着してみましたが、意外にも音漏れはしにくいようです。

楽しむのには十分!という音量で聴いていても、周りの人に聞こえてしまうことはありませんでした。

オープンイヤー型イヤホン1MORE Fit SE オープンイヤーバッズ S30(1MORE S30)は音漏れしにくくて使いやすい
音漏れはしにくくて使いやすい

初めてのオープンイヤー型イヤホンの使い心地で気になるのは「外でも利用できるのか?」という点です。

実際にイヤホンをつけたままウォーキングに出かけてみました。

オープンイヤー型イヤホン1MORE Fit SE オープンイヤーバッズ S30(1MORE S30)をつけてウォーキングへ出かける
オープンイヤー型イヤホンをつけてウォーキングへ

耳を完全にふさいでいない分、運動中に利用するなら普通のイヤホンより俄然使いやすいです!

カフェでBGMを聴きつつおしゃべりしているような感覚で、周囲の音もしっかりと聞こえます!

とはいっても、もちろん周囲への注意は必要ですが…。

オープンイヤー型イヤホン1MORE Fit SE オープンイヤーバッズ S30(1MORE S30)は外や運動中でも比較的使いやすい
オープンイヤー型イヤホンは比較的使いやすい

IPX5の防水に対応しているので、汗をかいたり、雨が降ったりしても安心な点も大きなメリットです!

オープンイヤー型イヤホン1MORE Fit SE オープンイヤーバッズ S30(1MORE S30)はIPX5の防水対応で洗って衛生的に保てる
IPX5の防水対応

また、オープンイヤー型は耳を塞がないので、耳が蒸れにくくて、衛生面でも安心感があります。

オープンイヤー型イヤホン1MORE Fit SE オープンイヤーバッズ S30(1MORE S30)は蒸れにくい形状が衛生的で好印象
蒸れにくい形状が衛生的で好印象
家電ログ管理人ひょーひらめき
ひょー

散歩中でも比較的利用しやすく感じました!

オープンイヤー型イヤホン1MORE Fit SE オープンイヤーバッズ S30(1MORE S30)の購入を検討する女性

周囲の音が聞こえやすいならテレワーク中にも良さそうだね!

着用中の操作は、本体をダブルタップやトリプルタップするだけ。

スマホアプリから、左右のイヤホンにどの操作を割り当てるか変えることもできます!

オープンイヤー型イヤホン1MORE Fit SE オープンイヤーバッズ S30(1MORE S30)はスマホアプリからイヤホンに割り当てる操作を自由に変更できる
スマホアプリからイヤホンに割り当てる操作を自由に変更できる
操作方法(音楽については変更可能)
音楽 再生、一時停止 2回タップ
次のトラック (自由に割り当て可)
前のトラック (自由に割り当て可)
音量+- (自由に割り当て可)
通話 応答、切断 2回タップ
終了、拒否 長押し
音声コントロール起動 3回タップ
sponsored links

1MORE S30の悪い口コミ評判2選

1MORE Fit SE オープンイヤーバッズ S30(1MORE S30)の悪い口コミ評判

1MORE S30を利用してみて、気になった点をまとめました。

BAD…
  • イコライザー設定が難しい
  • ケースが大きくてかさばる

イコライザー設定が難しい

オープンイヤー型イヤホン1MORE Fit SE オープンイヤーバッズ S30(1MORE S30)はイコライザー設定が難しい
イコライザー設定は自由にカスタマイズできる

1MORE S30は、スマホアプリから自由にイコライザー設定できます。

ただ、プリセットはなくて、イコライザー設定は自分で工夫しつつ設定していくしかありません…。

設定に苦手意識がある方には、ちょっとハードルが高めです。

上位モデル1MORE S50なら、イコライザープリセット(プリセットEQ)もあるので、好みに合わせて選択してみてください!

ケースが大きくてかさばる

オープンイヤー型イヤホン1MORE Fit SE オープンイヤーバッズ S30(1MORE S30)はケースが大きくてかさばる
大きめケースはバッグの中でかさ張りやすい

イヤホンをつけたまま散歩に行ったり、ランニングに行ったりするときは良いのですが、ケースごと持ち運びたいときはちょっと邪魔だなと感じることがあります。

他のワイヤレスイヤホンと比較すると、1MORE S30のケースサイズは大きめ。

コンパクトなバッグを利用することが多いので、バッグの中でどうしても存在感を放ちます…!

sponsored links

1MORE S30の良い口コミ評判3選

オープンイヤー型イヤホン1MORE Fit SE オープンイヤーバッズ S30(1MORE S30)の良い口コミ評判

1MORE S30を利用してみて、これは良い!と気に入った点をまとめてお伝えします。

GOOD!
  • 1万円以下の低価格
  • 負担の少ない軽い付け心地
  • 運動後は洗って清潔に保てるIPX5防水対応

1万円以下の低価格

オープンイヤー型イヤホン1MORE Fit SE オープンイヤーバッズ S30(1MORE S30)は1万円以下の低価格が魅力的
1万円以下のコスパの良さが魅力!

散歩中にも使いやすいオープンイヤー型イヤホンは気になるけれど、音質にそれほどこだわるものでもない「ながら聴き用イヤホン」に高いイヤホンを買うのはためらう…!

でも、3,000円ほどの安いイヤホンはフィット感や使い心地がイマイチ…。

そんなニーズにもマッチした1万円以下のコスパの良さが魅力的!

必要な機能は搭載しつつ、余分な機能は削った使い心地と価格のバランス感が、ちょうど良いです!

負担の少ない軽い付け心地

オープンイヤー型イヤホン1MORE Fit SE オープンイヤーバッズ S30(1MORE S30)は負担の少ない軽い付け心地がメリット
片耳約10gの軽い付け心地が好印象

長時間イヤホンをつけていると耳が痛くなってしまいがち…。

耳の穴を塞いでしまうため、蒸れてしまいやすい点も気になっていました。

一方で、オープンイヤー型イヤホンは耳に引っ掛けているだけなので、とにかくつけ心地が軽いです!

ランニング用、ウォーキング用に人気なオープンイヤー型イヤホンですが、普段使いにもおすすめです!

運動後は洗って清潔に保てるIPX5防水対応

オープンイヤー型イヤホン1MORE Fit SE オープンイヤーバッズ S30(1MORE S30)は洗って清潔に保てるIPX5防水対応
洗える防水性能

運動中にイヤホンをつけると、汗で汚れるし、雨が心配…。

1MORE S30の場合、水で洗える防水性能(IPX5)に対応しているため、運動後に洗って清潔に保てる点が気に入りました!

また、耳を塞がないので蒸れることもなく、衛生的な使用感です。

sponsored links

比較表まとめ!1MORE S30、S50の違いは?

この記事でお伝えした1MORE Fit SE オープンイヤーバッズ S30(1MORE S30)と、上位モデル1MORE フィット オープンイヤーバッズS50(1MORE S50)は何が違うのか?

スペックの違いを比較表にまとめました。

上位モデル1MORE S50は、急速充電、ワイヤレス充電などに対応して使い勝手が向上!

ただ、価格差はほぼ倍。コスパの良さを重視するなら、1MORE S30をおすすめしたいです!

製品スペック 1MORE S30 1MORE S50
参考価格 9,999円 19,999円
カラー
  • ブラック
  • ホワイト
  • グレー
  • シルバー
イヤホン重量
片耳
約10g 約10g
ドライバー 14.2mmダイナミック
ドライバー
1MOREピュアパワー
ドライバー
ENC 4xENC Mics
+Ai Algorithm
4xENC Mics
+ディープニューラルネットワークAi Algorithm
Bluetooth 5.3 5.3
再生時間
  • イヤホン:約10時間
  • 充電ケース:約30時間
  • イヤホン:約11時間
  • 充電ケース:約38時間
急速充電 ×
ワイヤレス充電 ×
プリセットEQ ×
防水性能 IPX5 IPX7

軽いのに取れない1MORE S30のつけ心地がすごい!

この記事では、1MORE S30の口コミ評判をお伝えしました。

最後にもう一度、良い口コミ評判、悪い口コミ評判をまとめておきます。

GOOD!
  • 1万円以下の低価格
  • 負担の少ない軽い付け心地
  • 運動後は洗って清潔に保てるIPX5防水対応
BAD…
  • イコライザー設定が難しい
  • ケースが大きくてかさばる

オープンイヤー型イヤホンは、ランニングやウォーキング向け!という印象をくつがえすぐらい「軽いつけ心地」は普段使いにも魅力的!

イヤホンをつけると耳が痛くなりやすいという方にもおすすめしたい軽くて柔らかなフィット感に加えて、周囲の音もよく聞こえるので、つけっぱなしにしやすいです!

あわせて読みたい

1MORE SonoFlow(ヘッドホン)の口コミ評判はこちら

1MORE ComfoBuds Mini(寝ホン)の口コミ評判はこちら