Amazon家電のタイムセール開催中!

【Amazon Fire TV Stickレビュー】できることからデメリットまで徹底解説!

プライムビデオやAbemaTV、U-NEXTなどの動画配信サービスは利用しますか?

この記事では、さまざまな動画配信サービスを自宅のテレビで楽しめるようになるAmazonの人気デバイス「Fire TV Stick」をレビューします。

良い点から悪い点までしっかりレビューするので参考にしてみてください。

Fire TV Stickのレビューまとめ
  • 他のメディアストリーミング端末と比べて安い
  • 対応コンテンツが豊富
  • 通信速度が遅い
  • リモコンのアレクサの反応が悪い
  • 子育て中も安心!ペアレンタルコントロールに対応
スポンサーリンク

Amazon Fire TV Stickとは

Amazon Fire TV Stickでできること

Fire TV Stickは、プライムビデオ、Netflixなどの動画配信サービス、YouTubeなどを自宅のテレビで楽しめるようになるメディアストリーミング端末です。

動画だけでなく、インターネットの利用や、Amazon Music、Spotifyなどの音楽のストリーミング再生にも対応しています。

ひょーさん
ひょーさん

セール時には売り切れになることもある人気製品!

Amazon Musicとは
Amazon Music料金曲数
一般会員プライム会員
Amazon Music Free無料無料人気のプレイリスト
Amazon Music Prime参考)
月額:500円
無料200万曲
Amazon Music Unlimited月額:980円月額:780円6,000万曲以上
Amazon Music HD月額:1,980円月額:1,780円高音質で6,000万曲以上

Amazon Musicを見てみる

ひょーさん
ひょーさん

契約してすぐに解約しても、解約日まではしっかり使えます。
まずは無料プランのお試しがおすすめです。

Fire TV StickとChromecast、Apple TVの違いを比較

Fire TV Stickのように動画や音楽をテレビで楽しめるようにするデバイスとして、「Chromecast」や「Apple TV」があります。

できることは少しずつ違いがありますが、Fire TV Stickは他のデバイスより、

  • 価格の安さ
  • コンテンツの豊富さ

の2点で優れています。

Amazon Fire TV Stickと他のデバイスの違いの比較は次の通りです。

デバイスFire TV Stick
(第3世代)
Chromecast
(第3世代)
Apple TV HD
イメージAmazon Fire TV StickChromecast(クロームキャスト、第3世代)Apple TV HD(アップルティービー、第4世代)
メーカーAmazonGoogleApple
価格(定価)4,980円5,072円17,380円
Bluetooth×
Wi-Fi
動画Prime Video
YouTube
U-NEXT
Netflix
Disney+
dTV
(第4世代以降)
TSUTAYA TV×
Tver
音楽Amazon Music
Spotify
音声操作
(Alexa搭載リモコン)

(別にGoogle Home要)

(Siri搭載リモコン)

Chromecastは、スマホアプリの内容をテレビに映す「キャスト機能」で各サービスを利用するため、サービスを楽しむためにはスマホが必要です。

また、Apple TVは10,000円以上の高価格…。

Fire TV Stickは、ChromecastやApple TVと違って、コスパが良く、対応サービスの多い使いやすいデバイスです

良いことばかりだね。デメリットはないの?

Fire TV Stickはコスパの良い製品で私も使っていますが、

  • 不良品にあたった
  • 壊れた

というレビューがあるのが気になります。

ただ、私自身は今まで3台購入し、不良品に当たったことはありません

購入時に1年間のメーカー保証が付きますが、不安な場合は+980円で延長保証も付けられるので検討してみてください。

要チェック

iPhoneの画面をテレビに映すミラーリング機能を使いたい場合、Fire TV Stickは有料アプリ(約300円)が必要です。

Fire TV Stickでできることをまとめました。Prime Videoなど動画配信サービスを利用している人なら買って損はないと思います

Fire TV Stickでできること
  • 動画を見る
  • 音楽を再生する
  • スマホの画面をミラーリングする
  • アプリでゲームをする
  • インターネットを利用する

Fire TV Stickの外観と付属品レビュー

Fire TV Stickの外観と付属品を紹介していきます。

Amazon Fire TV Stickの本体と付属品

Fire TV Stick本体は「86x30x13mm」、重さ「32g」と非常にコンパクトです。

Amazon Fire TV Stickの本体サイズは軽くてコンパクト

本体はテレビのHDMI端子に直接差して利用できます。差しにくい場合は、付属のHDMIケーブルを利用します。

Amazon Fire TV StickのHDMI端子ケーブル

Fire TV Stick本体は電源が必要です。ケーブルと電源アダプターは付属品を利用できます。

Amazon Fire TV Stickの電源

マットな質感で、テレビに接続した際もよくなじんでいます。

Amazon Fire TV Stickはマットなブラックカラー

Fire TV StickのリモコンはBluetooth接続です。上部のマイクボタンから、アレクサでの音声検索ができます。

アレクサでの音声検索は、おまけ程度。本格的に使うなら、別でEcho show 5などアレクサ対応のスマートスピーカーがあった方が便利に感じました。

Amazon Fire TV Stickのリモコンはコンパクトでアレクサ対応

2020年9月30日新発売となった新しいバージョンのFire TV Stickはリモコンに音量調節ボタン、ミュートボタンが追加され、より便利になりました

Amazon Fire TV Stickの2020年新バージョン

5分で完了!Fire TV Stickの初期設定

Amazon Fire TV Stickの初期設定

Fire TV Stickの初期設定は、購入時のアプリ画面で「Amazonアカウントに登録(簡単セットアップ)」にチェックを入れると簡単です。

自宅にWi-Fiに接続済みのAmazonデバイスがある場合、チェックを入れておくと自動でWi-Fiに接続されます。

後は、Fire TV StickでAmazonアカウントにログインすれば、接続完了です。

ひょーさん
ひょーさん

自宅にWi-Fi接続済みのAmazonデバイスがある人は、試してみてね!

YouTubeでセッティング動画も公開されているので、参考にしてみてください。

Fire TV Stick 初回設定手順

私が感じたFire TV Stickのデメリット・悪い口コミ2選

Fire TV Stickの悪いレビュー・デメリット

Fire TV Stickには非常に満足していますが、イマイチだなと思う点もあるので、きちんとお伝えします。

Fire TV Stickのデメリット
  1. 通信速度が遅い
  2. リモコンのアレクサの反応が悪い

①:通信速度が遅い

Fire TV Stickを使っていると、通信速度が遅く動画をなかなか読み込まないときがあります。

Wi-Fi接続なので、わが家のWi-Fi環境が原因だと思います…。

もし、自宅のWi-Fi環境が不安定な場合は注意が必要です。

別売りのAmazon イーサネットアダプタ」を使えば、有線で接続でき、通信速度が安定します

自宅のWi-Fi環境に不安がある場合は、検討してみてください。

②:リモコンのアレクサの反応が悪い

正直、Fire TV Stickのリモコンに付属しているアレクサは、反応が悪く感じます…。

別にアレクサ対応のスマートスピーカー(Echo show 5、Echo dotなど)を使った方が、音声操作はスムーズです。

アレクサでの音声操作では、

  • 動画の検索
  • 動画の再生・停止
  • 次のエピソードの再生

などができます。

音声操作自体はとても便利で使い勝手が良いので、セットで試してみてください。

関連

【Amazon Echo show 5レビュー】できること11選!

私が感じたFire TV Stickのメリット・良い口コミ3選!

Fire TV Stickの良いレビュー・メリット

他のメディアストリーミング端末(Chromecast、AppleTVなど)とは違うFire TV Stickのメリットを紹介します。

前述した内容と被る部分もあるのでご了承ください。

Fire TV Stickのメリット
  1. 価格が安い
  2. 対応している動画配信サービスが豊富
  3. 子育て中も安心!ペアレンタルコントロールに対応

①:価格が安い

Fire TV Stickは他のメディアストリーミング端末より低価格です

また、セールが非常に多いため、より低価格で手に入れられる可能性があります。

特にAmazonのセールはチャンスなので、購入を検討している方は、ぜひチェックしてみてください。

要チェック
  • 1月:初売り
  • 7月:プライムデー(2020年は10月開催)
  • 8月:夏休みセール
  • 11月:ブラックフライデー
  • 12月:サイバーマンデー
  • 不定期:Amazonタイムセール

②:対応している動画配信サービスが豊富

動画配信サービスの利用率

出典:株式会社ジャストシステム

全国の17歳から69歳の男女1,100名を対象としたアンケート(2019年1月~12月)の結果です。

Fire TV Stickなら、人気の動画配信サービス(プライムビデオ、U-NEXT、Huluなど)は、ほぼ利用できてしまうので、よく動画を見る人なら買って損はありません。

③:ペアレンタルコントロールに対応で子育て中も安心

小さい子供のいる家庭なら、Fire TV Stickの利用に不安を感じる方もいると思います。

そんな時に便利なのが、「ペアレンタルコントロール機能」です。

  • 有料ビデオの購入
  • 視聴コンテンツの
  • ゲームアプリ起動

などにPINコードを設定し、子供の利用を制限できます。

子供が誤って有料動画を購入してしまう心配がなくなるため、小さな子供がいる場合はFire TV StickやApple TVのようなペアレンタルコントロール対応製品をおすすめします。

Fire TV Stickをおすすめする人

Fire TV Stickをおすすめする人
  • Amazonプライム会員
  • 動画配信サービスを利用している人
  • 子育て中のパパ・ママ

Fire TV Stickは、特に子育て世代におすすめしたい製品です

プライムビデオには、多くの子供向けコンテンツが配信されています。
子供がグズッたときに、テレビ画面で動画を付けると効果抜群!

有料コンテンツの購入制限も付けられて安心です。

Amazon Fire TV Stickのレビューまとめ

Fire TV Stickのレビューまとめ
  • 他のメディアストリーミング端末と比べて安い
  • 対応コンテンツが豊富
  • 通信速度が遅い
  • リモコンのアレクサの反応が悪い
  • 子育て中も安心!ペアレンタルコントロールに対応

Fire TV Stickは、Choromecastなどの他のメディアストリーミング端末と比較しても低価格でコスパの良さが魅力です。

特にセール時には安く手に入れられるチャンスなので、チェックしてみてください。

要チェック
  • 1月:初売り
  • 7月:プライムデー(2020年は10月開催)
  • 8月:夏休みセール
  • 11月:ブラックフライデー
  • 12月:サイバーマンデー
  • 不定期:Amazonタイムセール

【毎日開催】タイムセール会場を見てみる

あわせて読みたい

コメント

タイトルとURLをコピーしました