【初回限定1,000ポイント】1度は使いたい!お得なAmazonギフト券チャージはこちら

【口コミ・評判7選】アラジン グラファイトグリラーをレビュー!量販店モデルと百貨店モデルの違いは?

自宅で焼肉を食べたいけど、臭いも煙も気になる…。

そこで、煙がでないと話題の「遠赤外線グリル」を探していました。

実際に、人気の遠赤外線グリル「アラジン グラファイトグリラー」を使ってみると、ダイニングで焼肉をしても全く煙が気にならず、大満足!

しかも、美味しく仕上がるので、すっかりハマってしまいました!

そこで、この記事ではアラジン グラファイトグリラーを実際に使った私の口コミ・評判」をお伝えします。

アラジン グラファイトグリラーの口コミまとめ
  • おしゃれなデザインが気に入った!
  • 煙やニオイがほとんど出ない
  • 調理に時間がかかる
  • 少量ずつしか焼けないため、一人暮らしから、2~3人家族向け
  • お手入れが簡単
  • お得に買うなら、量販店モデル(AEG-G13A)がおすすめ!

アラジン グラファイトグリラー使用レビュー!実際の口コミは?

スポンサーリンク

新型アラジン グラファイトグリラーの外観デザイン・付属品レビュー

アラジン グラファイトグリラーは、おしゃれなグリーンカラーのグリル。

テーブルに置いても全く生活感がありません!

アラジン グラファイトグリラーは生活感のないおしゃれなデザイン

従来のホットプレートとは異なり、熱源が上部のみにあります。

アラジン グラファイトグリラーの熱源は上部のみ

下部には水トレイが設置されているため、食材からでた脂が熱源に触れず、煙やニオイが出にくくなっています

アラジン グラファイトグリラー下部の水タンク

トレイは取り外して洗えます。使用中は水をためているため、汚れがこびりつくことがなく、簡単にお手入れできました。

アラジン グラファイトグリラーはトレイを取り外して洗えるためお手入れが簡単

付属のヘルシーネットは、食材の油が落ちやすい網です。

アラジン グラファイトグリラー付属のヘルシーネット

端は波型で、焼き鳥の串などを置きやすい構造になっています。

アラジン グラファイトグリラーの端は焼き鳥を置きやすい波型

ひっくり返すと、より広々した網になります。

魚を焼いたり、大人数でバーベキューをしたりするのに便利です!

アラジン グラファイトグリラーのヘルシーネットは広々使えて便利

火力は5段階で調整可能。

アラジン グラファイトグリラーは火力を5段階で調整可能

付属のトングもアラジンのマーク付き。細かいところまでおしゃれで気に入っています!

アラジン グラファイトグリラー付属のトングもアラジンのマーク付きでおしゃれ

新型アラジン グラファイトグリラーのおすすめレシピを作ってみた

実際にアラジン グラファイトグリラーを使って、さまざまなレシピを作ってみました。

グラファイトグリラーのおすすめレシピ4選
  1. 焼肉・バーベキュー
  2. 焼き鳥
  3. 焼き魚(鮭)
  4. チーズフォンデュ

レシピ①:焼肉・バーベキュー

アラジン グラファイトグリラーのおすすめレシピ焼き肉を作ってみた

途中、ひっくり返しながら焼いて、かかった時間は火力「3」で約10分

1度に5枚しか焼けませんが、じっくり焼いた肉は絶品!

まさに炭火焼きのような美味しさで大満足です!

レシピ②:焼き鳥

アラジン グラファイトグリラーのおすすめレシピ焼き鳥を作ってみた

焼き鳥を作ってみましたが、完成に火力「4」で約30分もかかってしまいました…。

1度に焼けるのは、7本ほど

美味しいですが、時間がかかりすぎて、何度もやる気にはなりません…!

レシピ③:焼き魚(鮭)

アラジン グラファイトグリラーのおすすめレシピ焼き魚を作ってみた

鮭を焼いてみました。

火力「3」で、約20分

グリルで焼くよりもふっくら焼け、旦那が大喜び!大絶賛でした!

レシピ④:チーズフォンデュ

アラジン グラファイトグリラーのおすすめレシピチーズフォンデュを作ってみた

アラジン グラファイトグリラーでは、チーズフォンデュも可能。

手前のスペースでチーズを溶かしながら、熱々を楽しめました。

スペースが狭いので、チーズたっぷりとはなりませんが、個人的には十分!

約5分ほどで、チーズが溶け、食材が焼けるので、どんどん焼いて楽しめました!

使って分かったグラファイトグリラーの悪い口コミ・デメリット3選

アラジン グラファイトグリラーの悪い口コミ・デメリット

アラジン グラファイトグリラーを使ってみてイマイチだなと感じた点をお伝えするので、検討の参考にしてみてください。

グラファイトグリラーの悪い口コミ・デメリット
  • 調理に時間がかかる
  • 熱源が思っていた以上に熱い
  • グリル上部が汚れる

①:調理に時間がかかる

アラジン グラファイトグリラーは調理に時間がかかり少量ずつしか焼けない

アラジン グラファイトグリラーは、調理に時間がかかります

実際にかかった時間は次の通り。

  • 焼き肉:約10分
  • 焼き鳥:約30分
  • 焼き魚:約20分
  • チーズフォンデュ:約5分

1度に調理できる量も少量なので、大人数でのごはんには不向き

2~3人暮らし程度での使用をおすすめします。

②:熱源が思っていた以上に熱い

アラジン グラファイトグリラーは熱源が思っていた以上に熱い

熱源は上部のみ。

遠赤外線なので、熱は弱いのかと思っていましたが、思っていた以上にしっかり熱いです…!

調理中は本体から約10cmほどの距離まで、熱を感じました。

上部に熱源があるので、肉をひっくり返すときなど、手と熱源が近くなり、危なく感じました。

火傷に注意してください

③:グリル上部が汚れる

アラジン グラファイトグリラーはグリル上部が汚れやすい

上部に熱源があるからか、調理中は、肉や魚の油が散って、グリル上部が汚れるのが気になりました。

実際に何度か使用していると、写真のように汚れが目立ってきます…。

熱源部の網は取り外して洗えますが、汚れがこびり付いてしまう前に熱源付近もこまめにお手入れすることをおすすめします。

アラジン グラファイトグリラーの良い口コミ・メリット4選

ラジン グラファイトグリラーの良い口コミ・メリット

実際にアラジン グラファイトグリラーを使ってみて、「これは良いっ!」と感じた点をお伝えします。

グラファイトグリラーの良い口コミ・メリット
  • 煙やニオイがほとんど出ない
  • 炭火で焼いたように美味しい
  • 簡単にお手入れできる
  • 余分な脂が落ちて健康的

①:煙やニオイがほとんど出ない

アラジン グラファイトグリラーは焼き肉をしても煙やニオイがほとんど出ない

正直、あまり期待していませんでしたが、本当に煙やニオイがほとんどでません!

はじめてリビングで焼肉をしてドキドキしましたが、翌日も全く臭いが気にならず、大満足です!

②:炭火で焼いたように美味しい

アラジン グラファイトグリラーで作った料理は、炭火で焼いたように美味しい

フライパンやグリルで焼くと、食材の水分が飛んで、パサッとします。

ところが、グラファイトグリラーで焼くと、ふっくらして美味しい!

お店で食べた炭火焼きを思い出しました。

③:簡単にお手入れできる

アラジン グラファイトグリラーは簡単にお手入れできる

水トレイやプレートは、コーティングが良いのか、汚れがスルっと落ちます

洗剤を付けたスポンジで、軽くこすっただけですが、簡単にお手入れできました!

焼き肉をした後とは思えないほど、楽に片付けられます。

④:余分な脂が落ちて健康的

アラジン グラファイトグリラーは余分な脂が落ちて健康的

調理後、グリル下部の水タンクは、脂まみれ。

普段、こんなに脂が付いたまま食べているのかと思うと、ぞっとします…。

グラファイトグリラーなら、焼いている途中にでた余分な脂は下部の水タンクに落ちるので健康的です

量販店モデルAEG-G13Aと百貨店モデルCAG-G13Bの違いを比較

アラジン グラファイトグリラーは、次の2モデルが販売されています。

  • 量販店モデル:AEG-G13A
  • 百貨店モデル:CAG-G13B

どちらも2019年に発売された新型で、機能は同じです。

では、どこに違いがあるかというと、実はこれら2モデルの違いは、カラーや付属品だけです

比較量販店モデル
AEG-G13A
百貨店モデル
CAG-G13B
アラジン グラファイトグリラー 量販店モデルAEG-G13Aアラジン グラファイトグリラー 百貨店モデルCAG-G13B
カラーホワイトアラジングリーン
付属品
  • ヘルシーネット
  • トング
  • 本体カバー
  • 収納バッグ
価格21,780円(税込)35,200円(税込)

グリーンカラーの百貨店モデル(CAG-G13B)には、様々な付属品が付いていますが、ホワイトより価格は1万円以上高くなってしまいます…。

正直、わが家では、本体カバーや収納バッグは使いませんでした…。

ヘルシーネットは、別で購入(3,300円(税込))もできるので、お得に購入したいならホワイトの量販店モデル(AEG-G13A)をおすすめします

アラジン グラファイトグリラーの口コミ・レビューまとめ

この記事では「アラジン グラファイトグリラーの口コミ・評判」をお伝えしました。

まとめると次の通りです。

アラジン グラファイトグリラーの口コミまとめ
  • おしゃれなデザインが気に入った!
  • 煙やニオイがほとんど出ない
  • 調理に時間がかかる
  • 少量ずつしか焼けないため、一人暮らしから、2~3人家族向け
  • お手入れが簡単
  • お得に買うなら、量販店モデル(AEG-G13A)がおすすめ!

アラジン グラファイトグリラーは、おしゃれなだけじゃない、煙も臭いもほとんど出ない実用的なグリルでした。

実際、フライパンや従来のホットプレートで焼くよりも、肉がふっくらして美味しく感じました!

ひょーさん
ひょーさん

手抜き料理なのに家族も大喜びです!

あわせて読みたい

タイトルとURLをコピーしました