おすすめ時短家電はこちら >>

リネットジャパンはなぜ無料?怪しい?私が選んだ理由

パソコンを処分したいけど、いくらかかるか心配…。

自宅にしばらく使っていなパソコンがあったので処分したい気持ちはあっても、データ消去やコスト面などが心配でした…。

そんなときに見つけたサービスが環境省、経済産業省認定のサービス「リネットジャパン」です。

ただ、最初はなんで無料なの?とちょっと怪しいんじゃないかなんて心配にも感じて…。

実際に使ってみると、非常に安心しておまかせできるサービスだったので、この記事では「リネットジャパンはなぜ無料?その理由」をお伝えします。

リネットジャパン公式ページはこちら

sponsored links

怪しい?リネットジャパンは国認定の回収サービス

まず、リネットジャパンというサービスについてですが、運営元はリネットジャパングループ株式会社。

愛知県名古屋市に立地する2000年創業の会社です。

本やゲームの宅配買い取りサービス「ネットオフ」の運営会社でもあります!

全国エリアを対象とする事業者の第1号として認定を受けた「環境省、経済産業省認定の小型家電リサイクル法の事業者」です!

ひょーさん嬉しい
ひょー

全国に提携自治体が多数!安心してお任せできました。

sponsored links

リネットジャパンはなぜ無料?パソコン回収の秘密

リネットジャパンはなぜ無料?パソコン回収の秘密

では、なぜリネットジャパンは、不要なパソコンを無料で回収できるのか?

いくつか理由がありますが、大きな理由は鉄、アルミ、銅、貴金属、レアメタルの回収です。

パソコンを含む小型家電には、鉄、アルミ、銅、貴金属、レアメタルなどの有用な金属が多く含まれています。

この貴重な金属を処理工場で取り出し、原材料として再使用することで有効に活用しています!

また、データ消去サービス、段ボール販売などのオプションが利益につながっています。

ひょーさんの説明、解説
ひょー

送料や処分費用の負担なく回収してもらえるなんて助かります!

リネットジャパン公式ページはこちら

sponsored links

パソコン無料回収は製造メーカーでも対応可能

リネットジャパン
  • 申し込み
  • データ消去(無料ソフトあり)
  • 段ボールへ梱包
  • 集荷
製造メーカーによる回収
  • 型番、製造番号の確認
  • 申し込み
  • データ消去(有料の場合あり)
  • 伝票が自宅に届く
  • 梱包
  • 集荷or持ち込みで回収

PCリサイクルマークの付いたパソコンの場合、製造メーカーでも回収してもらえます。

ただ、実際に私が処分したかったパソコンの場合、手間がかかること、データ消去ソフトが有料なことから、面倒くさいなと思ってしまって…。

悩んだ結果、リネットジャパンを選択しました。

簡単に申し込み出来て、データ消去ソフトも無料で利用できたので、リネットジャパンを選んで良かったなと満足しています。

sponsored links

リネットジャパンならデータ消去も無料!

リネットジャパンならデータ消去も無料

パソコン内のデータ消去の責任は所有者自身。

クレジット番号、パスワード、住所などのデータが含まれる場合があるため、確実なデータ消去が必要です。

リネットジャパンでは、データ消去するためのソフトを無料提供しています!

実際にデータ消去に挑戦してみましたが簡単に処理できました!

どうしても不安な場合や、挑戦してみて上手くできなかった場合は、「データ消去のおまかせオプション」を後から追加することもできます。

ひょーさんひらめき
ひょー

お任せする場合、パソコンの状態に合わせて、ソフトを使ったデータ消去、物理的な消去、磁気による消去などを実行してもらえます。

リネットジャパンでパソコン無料回収!

この記事では、「リネットジャパンはなぜ無料?その理由」についてお伝えしました。

最後にもう一度、お伝えした内容をまとめておきます。

リネットジャパンでパソコン無料回収
  • リネットジャパン=環境省、経済産業省認定の小型家電リサイクル法の事業者
  • 鉄、アルミ、銅、貴金属、レアメタルの回収により、無料を実現!
  • 製造メーカーによる回収と比較
    • 手間がかかる
    • データ消去が有料な場合も…
  • リネットジャパンなら、データ消去の無料サービスあり!
  • リネットジャパンは、データ消去のおまかせオプションを追加可能

自宅で長期間ほったらかしになっていたパソコンをついに処分!

思っていた以上に申し込みも簡単で、早く処分すれば良かった!と拍子抜けしてしまいました。

下記の記事では、実際にリネットジャパンに申し込んだときの口コミ評判もお伝えしています。

リネットジャパン公式ページはこちら