2023年おすすめ家電はこちら>>
PR

EPSON(エプソン)EH-LS500レビュー!超短焦点プロジェクターの迫力に圧倒された!

EPSON(エプソン)EH-LS500レビュー!超短焦点プロジェクターの迫力に圧倒された!

テレビ代わりにプロジェクターを置きたい!そんな方におすすめ!

壁のすぐ近くに設置しても大画面を楽しめる「超短焦点プロジェクターEPSON(エプソン)EH-LS500」を使ってみました。

4K対応4,000ルーメンと解像度も明るさも十分!

この記事では超短焦点プロジェクターEPSON(エプソン)EH-LS500Bの口コミ評判をお伝えします。

https://www.youtube.com/watch?v=ZH4rTeckJpo

【PR】当ブログでは、アフィリエイトサービスおよび広告により、収益を得ています。コンテンツ内で紹介した商品が購入されると、売上の一部が当ブログに還元されることがあります。

レビュー!EPSON(エプソン)EH-LS500は4K大画面対応!

このずっしり重い、大型サイズのプロジェクターがEPSON(エプソン)EH-LS500です。

超短焦点プロジェクターEPSON(エプソン)EH-LS500は大型サイズ
サイズ:458×209.5x375mm

上面にはかなり立派なレンズが付いています。

超短焦点プロジェクターEPSON(エプソン)EH-LS500は上部に大型レンズが付いている

壁ギリギリに設置して実際に投影してみました!

超短焦点プロジェクターEPSON(エプソン)EH-LS500を壁際に設置する

EPSON(エプソン)EH-LS500の投影距離と画面サイズ
  • 80インチ(177cmx100cm):投影距離49cm
  • 100インチ(221cmx125cm):投影距離62cm
ひょーひらめき
ひょー

EH-LS500の場合、投影距離はレンズから壁までの距離。本体はかなり壁近くに設置できます!

超短焦点プロジェクターEPSON(エプソン)EH-LS500の購入を悩む女性

設置しやすそうだね!映像はどう?キレイ?

4,000ルーメンとかなり明るいプロジェクターなので、映像は鮮明!4Kにも対応しています。

超短焦点プロジェクターEPSON(エプソン)EH-LS500は4000ルーメンと明るい

昼間でもカーテンを閉めれば視聴できるほどで、まさにテレビ代わりに設置したいプロジェクターです!

超短焦点プロジェクターEPSON(エプソン)EH-LS500は昼間でも鮮明な映像を楽しめる
カーテンを閉めた部屋で昼の映像

ただ、ファンの音はややうるさめ。明るさが十分ということもあり、夜間は低輝度で静かなシネマモードで投影しています。

超短焦点プロジェクターEPSON(エプソン)EH-LS500は4つのカラーモードを切り替えられる

EPSON(エプソン)EH-LS500のカラーモード
  • ダイナミック:最も明るいモード。明るさを優先したい場合に最適
  • ブライトシネマ:映像を明るく鮮やかに投映したい場合に最適
  • シネマ:低輝度で静か。映画などのコンテンツを楽しむのに最適
  • ゲーム:ゲームを楽しむ際に最適
ひょーひらめき
ひょー

昼間はブライトシネマ、夜間はシネマのように使い分けています。

超短焦点プロジェクターEPSON(エプソン)EH-LS500の購入を悩む女性

実際どんなコンテンツが楽しめるの?

EPSON(エプソン)EH-LS500は、Android TV対応。

超短焦点プロジェクターEPSON(エプソン)EH-LS500前面のカバーを外して本体に取り付ける
本体前面のカバーを外してAndroid TV端末を取り付ける

付属の端末を接続することでいろいろなアプリをインストールできるようになります。

超短焦点プロジェクターEPSON(エプソン)EH-LS500はAndroid TV対応でアプリをインストールできる

EPSON(エプソン)EH-LS500の対応アプリ
  • YouTube
  • NETFLIX
  • U-NEXT
  • Disney+
  • FOD
  • PrimeVideoなど

このほかHDMI接続にも対応しているので、ゲームをプレイしたり、レコーダーと接続してテレビを視聴したりと自由!

超短焦点プロジェクターEPSON(エプソン)EH-LS500はHDMI接続でゲームをプレイできる

ただ、超短焦点は角度をつけて投影する分、スクリーンの波うちにより映像に歪みがでてしまうので、投影は壁または超短焦点用のスクリーンをおすすめします。

超短焦点プロジェクターEPSON(エプソン)EH-LS500はスクリーンの波うちが影響しやすい

ひょー嬉しい
ひょー

1台でいろいろなコンテンツを楽しめます!

超短焦点プロジェクターEPSON(エプソン)EH-LS500の購入を悩む女性

映画もアニメも大画面で楽しめるね!

EPSON(エプソン)EH-LS500
明るさ4,000ルーメン
コントラスト比2,500,000:1
光源レーザーダイオード
(寿命:約20,000時間)
入力端子
  • HDMIx3
  • RS-232C
  • USBタイプB(mini-B)
  • RJ-45
  • USBタイプA×1
音声出力端子ステレオミニジャック(ヘッドフォン)
サイズ 458x375x210mm

EPSON(エプソン)EH-LS500の悪い口コミ評判2選

超短焦点プロジェクターEPSON(エプソン)EH-LS500の悪い口コミ評判

EPSON(エプソン)EH-LS500で気になったポイントをまとめてお伝えします。

EPSON(エプソン)EH-LS500の悪い口コミ評判2選
  • サイズが大きい
  • ファンの音が大きい

サイズが大きい

超短焦点プロジェクターEPSON(エプソン)EH-LS500はサイズが大きい

最初に見て驚きましたが、本体がとにかく大きい!

持ち運ぶにも重くて、移動させるのは手間…。

リビングなど固定して利用する方向けのプロジェクターです。

よりコンパクトに動かしながら使いたいなら、超短焦点プロジェクターJMGO O1がおすすめです。

ファンの音が大きい

超短焦点プロジェクターEPSON(エプソン)EH-LS500はファンの音が大きい

ブライトシネマ、ダイナミックモードなど明るさを優先したモードで投影すると、ファンの音が大きく気になります…。

昼間は明るいモードでの投影がおすすめですが、夜間は静かなシネマモードなどの利用がおすすめです。

EPSON(エプソン)EH-LS500の良い口コミ評判3選

超短焦点プロジェクターEPSON(エプソン)EH-LS500の良い口コミ評判

EPSON(エプソン)EH-LS500を使ってみて、気に入ったポイントをまとめてお伝えします。

EPSON(エプソン)EH-LS500の良い口コミ評判3選
  • 鮮明な映像を楽しめる!
  • 短距離でも大画面投影できる(超短焦点)
  • Android TV、ゲームなど豊富なコンテンツ

鮮明な映像を楽しめる!

超短焦点プロジェクターEPSON(エプソン)EH-LS500は鮮明な映像を楽しめる!

明るさ4,000ルーメンと昼間でもわりと明るい映像を楽しめます!

4K対応も嬉しいポイント。

映像がキレイだと映画にも集中できますね!

短距離でも大画面投影できる(超短焦点)

超短焦点プロジェクターEPSON(エプソン)EH-LS500は短距離でも大画面投影できる

超短焦点プロジェクターは、短距離で大画面投影できるので設置が楽!

レンズから壁の距離が49cmあれば80インチ投影できます。

テレビ代わりに設置しやすいので初めてのプロジェクターとしてもおすすめです。

Android TV、ゲームなど豊富なコンテンツ

超短焦点プロジェクターEPSON(エプソン)EH-LS500はAndroid TV、ゲームなど豊富なコンテンツを楽しめる

Android TV対応なので、YouTube、NETFLIX、PrimeVideoなど動画配信サービスをインストールして利用可能。

HDMI端子にも対応しているので、NintendoSwitchなどと接続すればゲームも楽しめます!

映画もゲームも大画面で満足度UPです!

EPSON(エプソン)EH-LS500はレンタルできる

EPSON(エプソン)EH-LS500は価格も高いので購入は悩みます…!

失敗したくない!という方はレンタルもあり。

レンタル代も高めではありますが、購入するよりは安いのでお試しでしっかり検討しておくと安心です。

EPSON(エプソン)EH-LS500でテレビ代わりに大画面!

この記事では超短焦点プロジェクターEPSON(エプソン)EH-LS500Bの口コミ評判をお伝えしました。

最後にもう一度、良い口コミ評判、悪い口コミ評判をまとめておきます。

GOOD!
  • 鮮明な映像を楽しめる!
  • 短距離でも大画面投影できる(超短焦点)
  • Android TV、ゲームなど豊富なコンテンツ
BAD…
  • サイズが大きい
  • ファンの音が大きい

EPSON(エプソン)EH-LS500と白い壁があれば、腕いっぱいに広げたくらいの大画面が自宅に!

好きな俳優だって実物大!ライブ映像だって臨場感たっぷりに楽しめます!