おすすめ時短家電を特集!▶▶

エプソンEF-100レビュー!斜め投影、天井投影もできて進化がすごい!

2.5
エプソンEF-100で斜め投影!天井投影もできて進化がすごい!

わが家でも愛用中のエプソンのプロジェクター。

自宅で使っているプロジェクターは、昔ながらのデザインで見た目はイマイチ。

ただ、ゲームなども遅延なく楽しめるところや、斜め投影できる点が気に入っています!

今回はそんなエプソンからデザインもおしゃれなプロジェクターEF-100を利用してみました!

エプソンEF-100利用レビュー!天井投影にも対応!斜め投影が便利 [EPSON Projector Review]

  • 置き場所が自由自在!
  • 天井投影も楽しめる縦置き対応
  • ファンの音が静かになった
  • Bluetooth対応!選べる音声出力
  • ピント等の手動調整が面倒くさい
  • HDMI端子が1つしかない
ひょーさんひらめき
ひょーさん

エプソンは気に入っているので、期待感が高まります!実際に使ったレビューをお伝えするのでじっくり読んでみてください。

sponsored links

レビュー!エプソンEF-100はおしゃれデザイン

EF-100(エプソン)は、落ち着いた質感のブラックとアクセントカラーがおしゃれ。

好みや部屋の雰囲気に合わせてホワイトも選択できます。

エプソンプロジェクター(EF-100)はおしゃれなデザイン

ブラックの部分は少し凸凹していて、埃が目立ちにくそうな点も気にいっています!

エプソンプロジェクター(EF-100)は埃が目立ちにくそうな質感

サイズ感を500mLペットボトルと比較してみました。

「210mm×227mm×88mm」と賃貸暮らしにも嬉しいコンパクトサイズ。

エプソンプロジェクター(EF-100)はペットボトルと比較してもコンパクトサイズ

背面はケーブルが出ない工夫がされていて、縦置きも可能。

エプソンプロジェクター(EF-100)は縦置きできる

使わないときは収納しておきたいという方でも利用しやすくなっています。

エプソンプロジェクター(EF-100)はコンパクトで収納しやすい

早速、本体背面のカバーを開いて、付属のメディアストリーミング端末を接続。

実際に映像を投影してみます。

エプソンプロジェクター(EF-100)に付属のメディアストリーミング端末

sponsored links

EF-100は台形補正でどこにでも置ける!

エプソンのプロジェクターはその設置のしやすさも魅力の一つ。

「EF-100」は縦横の台形補正やズームに対応し、斜めからでも投影できてしまいます。

エプソンプロジェクター(EF-100)は台形補正やズームに対応

例えばこんなに部屋の端からでも投影可能。

部屋の端に寄せた棚などにもプロジェクターを設置できるので、狭い賃貸でもプロジェクターの置き場所を確保できて助かっています。

エプソンプロジェクター(EF-100)を斜め投影する
部屋の端から斜めに投影する

また据え置き型プロジェクターでありながら、EF-100は「縦置き」することで天井投影にも対応。

寝ころんだまま映画を楽しめてしまいます!

エプソンプロジェクター(EF-100)は天井投影を楽しめる

使い勝手も良く、基本的にはとても気に入っていますが、ピント調整も含め、すべて「手動」で調整が必要な点は残念…。

置き場所を頻繁に動かす予定があるなら、オートフォーカス対応の製品の方が便利です。

エプソンプロジェクター(EF-100)のピントを手動で調整する

ひょーさんの説明、解説
ひょーさん

多少の手間はかかりますが、置き場所の自由度は高いです!

コンパクトだし、置き場所を選ばなさそうだね!映画やアニメを楽しめるの?

EF-100は付属のメディアストリーミング端末と接続することで、Android TVに対応。

プライムビデオ、Netflixなど様々なアプリをインストールして楽しめます!

エプソンプロジェクター(EF-100)にアプリをインストールする

操作に利用するリモコンは暗闇ではボタンが見えにくいので、今後、スマホアプリなどからも操作できるようになると嬉しいです。

エプソンプロジェクター(EF-100)のリモコンのボタンは暗闇では見えにくい

ひょーさんひらめき
ひょーさん

Android TVからアプリをインストール。映画やYouTube動画、インターネット検索などいろいろなコンテンツを楽しめます。

たしかにAndroid TV対応は嬉しいけれど、せっかくならテレビとかも楽しみたいな…。

EF-100でテレビを視聴するには、ブルーレイレコーダーなどチューナー搭載機器との接続が必要。

背面のHDMI端子とブルーレイレコーダーを接続することでテレビを視聴できます。

エプソンプロジェクター(EF-100)はテレビを楽しめる

また、同じように背面のHDMI端子とゲーム機を接続すれば、Nintendo Switchなどのゲームを遊ぶことも可能。

エプソンプロジェクター(EF-100)でゲームを遊ぶ

ひょーさん考える
ひょーさん

ただ、HDMI端子は1つしかないので、接続しなおす手間はかかってしまいます…。

テレビやゲームを楽しめるのは嬉しいけれど、接続し直しか…。何か解決策はないの?

毎回、接続し直すのが面倒くさいなら、HDMIセレクターがおすすめ!

複数のHDMI接続機器を1つの端子にまとめて接続できるので、接続しなおす手間がありません!

HDMIセレクターで接続できる機器の数を増やす

ひょーさん嬉しい
ひょーさん

わが家でもHDMIセレクターを利用しています!

手間なくいろいろ楽しめるね!

sponsored links

昼間でも明るい!EF-100は2,000ルーメンの鮮明映像!

EF-100(エプソン)は、2,000ルーメンの鮮明映像も魅力の一つ。

エプソンプロジェクター(EF-100)は2,000ルーメンの鮮明映像

夜間の暗い部屋でハッキリと色鮮やかな映像を楽しめるのはもちろん。

エプソンプロジェクター(EF-100)は夜間に鮮明な映像を楽しめる
EF-100で夜間に投影した映像

夜間には及ばないものの、昼間でもかなり鮮明な映像を楽しめました!

エプソンプロジェクター(EF-100)は昼間の明るい部屋でも鮮明な映像を楽しめる
EF-100で昼間の明るい部屋に投影した映像
ひょーさんひらめき
ひょーさん

思っていた以上に鮮明で驚きました!

確かに、部屋が明るくてもかなりキレイだね。でも、ファンの音がうるさいんじゃない…?

実はこちらの映像は「ブライトシネマ」という比較的ファンの音の静かなカラーモードで投影した映像。

エプソンプロジェクター(EF-100)はブライトシネマでも明るい映像を楽しめる
昼間の部屋(ブライトシネマ)

「ダイナミック」というより明るさを優先したモードもあり、部屋の明るさに合わせて使い分けられます。

エプソンプロジェクター(EF-100)はダイナミックモードで明るい映像を楽しめる
昼間の部屋(ダイナミック)
驚くひょーさん
ひょーさん

ダイナミックは少しファンの音がうるさくなりますが、それでも旧モデルのダイナミックよりはかなり静か。旧モデルを愛用しているので、進化に驚きました!

こんなに鮮明なのに静かなんてすごい!昼間も楽しめそうだね!

EF-100
本体カラーブラック/ホワイト
解像度(最大)WXGA
明るさ2,000ルーメン
コントラスト比2,500,000:1
サイズ
(突起部含まず)
210mm×227mm×88mm
スクリーンサイズ
/投影距離
  • 120インチ:280~378cm
  • 100インチ:233~314cm
  • 80インチ:185~250cm
入力端子HDMI
音声出力端子ステレオミニジャック
BluetoothBluetooth Ver 3.0

エプソンプロジェクターEF-100の悪い口コミ評判

エプソンプロジェクターEF-100の悪い口コミ評判

エプソンのプロジェクターEF-100を実際に利用してみて、改善されると嬉しいなと感じたポイントをお伝えします。

エプソンプロジェクターEF-100の悪い口コミ評判
  • ピント等の手動調整が面倒くさい
  • HDMI端子が1つしかない

ピント等の手動調整が面倒くさい

エプソンプロジェクター(EF-100)はピントや台形補正の手動調整が面倒くさい

ピントや画面の補正など、調整が手動なので、ちょっと面倒くさい…。

賃貸暮らしで引っ越すこともあるので、家具の配置等によって置き場所に悩まなくて済む点は気に入っています。

一方、頻繁に動かすなら自動調整できるプロジェクターの方が便利です…。

HDMI端子が1つしかない

エプソンプロジェクター(EF-100)はHDMI端子が1つしかない

EF-100のHDMI端子は一つだけ。

そのままだと、都度、ケーブルを接続しなおす手間があって不便…。

テレビ、ゲームなどいろいろなコンテンツを楽しみたいなら、HDMIセレクターの購入をおすすめします。

エプソンプロジェクターEF-100の良い口コミ評判

エプソンプロジェクターEF-100の良い口コミ評判

EF-100(エプソン)のおすすめポイントをまとめてお伝えします!

エプソンプロジェクターEF-100の良い口コミ評判
  • 置き場所が自由自在!
  • 天井投影も楽しめる縦置き対応
  • ファンの音が静かになった
  • Bluetooth対応!選べる音声出力

置き場所が自由自在!

エプソンプロジェクター(EF-100)は置き場所が自由自在
前面の脚で投影角度を調整する

ズーム、縦と横どちらにも対応した台形補正など、投影位置を自由に変更可能!

斜めからでも投影できるので、置き場所を選びません!

また、リビングにも置きやすいおしゃれなデザインも気に入っています!

天井投影も楽しめる縦置き対応

エプソンプロジェクター(EF-100)は天井投影を楽しめる
天井に映像を投影

ケーブルが背面に出ないように工夫されているので、縦置き可能。

レンズを天井に向ければ、寝たまま映画を楽しめます!

ファンの音が静かになっ

エプソンプロジェクター(EF-100)はファンの音が静かになった
スマホの画像をミラーリングで投影

気に入っているエプソンのプロジェクターですが、ダイナミックなど明るいモードで利用するとファンの音がうるさい点が残念でした…。

一方、EF-100は明るいモードでもファンの音が静か。進化に驚きました。

Bluetooth対応!選べる音声出力

エプソンプロジェクター(EF-100)は音声出力をBluetoothと有線で選択できる

Bluetoothにも対応しているので、スピーカーやイヤホンをワイヤレスで接続可能。

もちろん有線接続にも対応しているので、好きな方法で音声を出力できます。

外部スピーカーでより迫力の音声を楽しみたい方や、賃貸住まいなどで音に気をつかう方にもおすすめです。

EF-100+HDMIセレクターがおすすめ!

この記事では「エプソンプロジェクターEF-100の口コミ評判」をお伝えしました。

最後にもう一度、良い口コミ、悪い口コミをまとめておきます。

  • 置き場所が自由自在!
  • 天井投影も楽しめる縦置き対応
  • ファンの音が静かになった
  • Bluetooth対応!選べる音声出力
  • ピント等の手動調整が面倒くさい
  • HDMI端子が1つしかない

EF-100は、置き場所が自由自在!

旧モデルの良いところはそのまま、天井投影できるようになったり、ダイナミックモードのファンの音が静かになったりと進化に驚きました!

HDMI端子は1つしかないので、端子を増やせるHDTMIセレクターがあると、より便利になりそうです!