使ってよかった!おすすめ時短家電

【2020年!全自動洗濯機】主要4メーカー比較!

スポンサーリンク

 全自動洗濯機とは?

洗濯・脱水機能がメインとなる洗濯機です。 乾燥機能は全くついていない、または、簡易的な風乾燥機能のみとなります。

ひょーさん
乾燥機能を使わない人におすすめ!

 主要4メーカーの特徴は?

日立

ナイアガラビートウォッシュ

人気の「ナイアガラ ビート洗浄」ってなに? ナイアガラシャワー →大流量のシャワーで衣類に洗剤をたっぷり散布。 ビートウィングX(回転する羽根) →衣類を上手にかき混ぜ。 たたき洗い、もみ洗い、押し洗いを再現。 これらの組み合わせで、ガンコな汚れもすっきり落としてくれる日立の洗浄方法!
ひょーさん
ひょーさん
つまり、たくさん水を使って、羽根で衣類をかき混ぜるチカラ押しタイプ!
こんな人におすすめ! →泥汚れなどの固形汚れにお困りの人

パナソニック

泡洗浄W 素早く泡立てた泡で汚れにアタックする「泡洗浄W」が特徴のメーカー。 パナソニックの洗濯機は温水専用のヒーターを搭載。洗浄に使用するお湯の温度をしっかりキープしてくれます。 お湯のチカラを借りて黄ばみ落ちに期待! また、洗濯コースが充実しているので、様々なコースを使い分けたい方におすすめです。

ひょーさん
ひょーさん
泡のチカラで汚れを落とす!
こんな人におすすめ! →旦那さんのシャツなど皮脂汚れにお困りの人 →洗濯コースを使いこなせる人

東芝

ウルトラファインバブル 繊維のすき間にも入り込む小さな「泡」で、繊維の奥から汚れを落とす「ウルトラファインバブル洗浄W」が人気のメーカー。

ひょーさん
ひょーさん
繊維のすき間から汚れに侵入!科学的に汚れを分解する知能タイプ!
こんな人におすすめ! →子供の食べこぼしなどにお困りの人

 

シャープ

洗濯槽の穴をなくした「穴なし槽」が人気のメーカー。 穴がないため、黒カビなどの汚れが洗濯槽の中に入りません。 清潔に洗濯できます!

ひょーさん
ひょーさん
発想が新しいアイディアタイプ!
こんな人におすすめ! →新しいもの好きの人

 主要4メーカーを比較!

洗浄力

皮脂汚れ

皮脂汚れ 黄ばみの原因にもなる皮脂汚れは、洗剤のチカラに頼ると◎! 泡の力を活かした洗浄が人気のメーカーや、つけおき洗いコースのある以下のメーカーがおすすめ!

日立→つけおき洗いコースあり。パナソニック →しっかり泡立てた「泡」のチカラで汚れを落とす。東芝→ナノサイズ泡で繊維のすき間までしっかり洗浄。

泥汚れ

泥汚れ 泥汚れなどの固形汚れは、小さな粒子が繊維のすき間に入り込んでいます。 水にも油にも溶けないので、なかなか取れません。 汚れを落とすには、物理的に繊維の隙間から押し出すのが効果的!以下のメーカーがおススメです。

日立→大流量シャワーと回転羽根でチカラ押し! パナソニック →「泥汚れつけおきコース」あり(3kgまで)。

食べこぼし

食べこぼし 小さな子供がいると、ケチャップやカレーなどの食べこぼし汚れって困りますよね…。 食べこぼし汚れは洗剤のチカラで溶かして落とすのが効果的。 洗剤のチカラを活かす洗浄が人気のメーカーがおススメです。

パナソニック →しっかり泡立てた「泡」のチカラで汚れを落とす。 東芝 →ナノサイズ泡で繊維のすき間までしっかり洗浄。

運転音(10kgの機種で比較)

洗濯機の運転音

日立 →洗濯 32dB / 脱水 38dB パナソニック →洗濯 32dB / 脱水 39dB 東芝 →洗濯 29dB / 脱水 37dB シャープ洗濯 38dB / 脱水 38dB
ひょーさん
シャープは少しうるさいね。
旦那
旦那
他はほとんど同じだね。

 

容量の選び方

最低必要量 1人あたりの洗濯物量(約1.5kg/日)×家族人数+1kg程度

例えば、4人家族で毎日洗濯する場合、   1.5kg×4人+1kg=7kg となるので、7~8kg程度の容量が最低必要になります。 実際は、まとめて洗濯したり、大物を洗うこともあると思うので大きめがおススメです^^

 容量別!おススメ洗濯機!

それでは、洗浄力、使いやすさ、運転音、お手入れのラクさなどの基準から選んだ容量別おススメ洗濯機です^^

洗濯容量:12kg

比較機種
日立BW-X120E(2019年11月発売) パナソニックNA-FA120V3(2020年6月発売) 東芝AW-12XD8(2019年5月発売) シャープ →該当機種なし

おすすめ機種

シンプルに使いやすい! 話題の「AIお洗濯」機能で洗い方や時間を自動で判断。細かな設定をしなくても、かしこくきれいに洗ってくれます^^

「液体洗剤・柔軟剤自動投入」機能もあり、毎日のちょっとした手間を減らしてくれます!

ひょーさん
ひょーさん
洗浄力から使い勝手までバランスのとれた製品

少しでもコンパクトな機種が良い人にはこちらがおススメ↓

ひょーさん
奥行672mmとスッキリ!
旦那
旦那
ちなみにパナソニックは715mm
ひょーさん
洗剤自動投入じゃないのが残念。

洗濯容量:10~11kg

比較機種 日立BW-V100E(2019年11月発売) パナソニックNA-FA100H8(2020年6月発売) 東芝AW-10SD8(2019年5月発売) シャープES-GW11E(2020年6月発売) →ES-GV10E(2020年5月発売)

おすすめ機種

コンパクトなボディで置きやすい。 洗濯にかかる時間も短い 電気代、水道代も他の製品より安い おススメ製品です^^

ひょーさん
基本性能が良いよね!

 

洗濯容量:8~9kg

比較機種 日立BW-V90F(2020年6月発売) →BW-V80F(2020年6月発売) パナソニックNA-FA90H8(2020年6月発売) →NA-FA80H8(2020年6月発売) →NA-JFA807(2020年7月発売) 東芝AW-8D9(2020年5月発売) シャープES-GV9E(2020年5月発売) →ES-GV8E(2020年5月発売)

おすすめ機種

コンパクトな機種。 置き場所である「防水パンの大きさ」も内寸510mmあれば良いので、どんな家庭でも置きやすさ◎。

ちなみに、他メーカーは+30mmほど必要です。
運転時の音が小さく、朝方に洗濯する家庭や、賃貸にお住まいの方には特におススメ!
使い勝手を重視する人におススメ↓

3万人の家電調査から生まれたJコンセプトシリーズの製品。ニッポンの家庭向けに工夫満載くふうまんさいです^^

ラクな姿勢で届きやすい投入口が広い液晶パネル ラクな姿勢で奥まで手が届きやすい設計。 入れやすく取り出しやすい広い投入口。
見やすいタッチパネル液晶など、とにかく気が利いています!
ひょーさん
この容量の製品にはなかなかない使いやすさ!

洗濯容量:6~7kg

比較機種 日立BW-V70F(2020年6月発売) パナソニックNA-FA70H8(2020年6月発売) 東芝AW-7D9(2020年5月発売)シャープ →ES-GV7E(2020年5月発売)
比較してみましたが、あまり性能に違いはありません。 各家庭でお困りの汚れタイプや、見た目の好みで選んでも良いと思います^^

大流量のナイアガラシャワーで泥汚れをチカラ強く除去してくれます。つけおきコースがあり、皮脂汚れにも対応可。

「泡」のチカラで皮脂汚れや食べこぼしによる汚れを化学的に分解。「泥汚れつけおきコース」搭載で、様々な汚れに対応してくれるオールマイティーな洗濯機。