家事が楽になる「時短」家電を特集▶▶

【WAKYME 布団クリーナーの口コミ】低価格クリーナーの吸引力は?

WAKYME布団クリーナーを実際に使ってみた口コミ

布団を何枚も干すスペースがなく、何枚もの毛布や布団が必要な冬場は特に大変…

布団専用の掃除機「布団クリーナー」があれば、少しは楽になるかな?と以前から気になっていました。

ただ、布団クリーナーって意外と価格が高いんですよね…。

そこで、この記事ではAmazonで人気の低価格な布団クリーナー「WAKYME 布団クリーナーを実際に使ってみた口コミを紹介します。

ひょーさんの説明・解説
ひょーさん

イマイチだなと感じた点もきっちりお伝えします。じっくり読んでみてください。

WAKYME 布団クリーナーの口コミ
  • 一万円以下の低価格で買える布団クリーナー
  • 細かいゴミもキレイになる期待以上の吸引力
  • 温風機能でダニ退治は期待できない
  • 74.1dBと動作音はうるさい
  • 重さ0.85kgと軽量で女性でも手軽に使いやすい
スポンサーリンク

WAKYME 布団クリーナーとは

WAKYME 布団クリーナーはシンプルなホワイトデザイン

WAKYME 布団クリーナー」は、Amazonの布団クリーナーランキングで上位10位以内(2020年1月現在)に入る人気の布団クリーナーです。

布団クリーナーとしては低価格で、一万円以下で購入できます。

WAKYMEは中国のメーカーで、この記事で紹介する布団クリーナーの他に、電動ドリルドライバーや、ライトなど多数の製品を販売しています。

WAKYME 布団クリーナーのデザイン・機能をレビュー

WAKYME 布団クリーナーは、ホワイトのシンプルなデザイン。

重さ0.85kgと軽くてコンパクトなので、女性でも軽々使えます。

ひょーさん嬉しい
ひょーさん

1~3kgを超える重い布団クリーナーは、腕が疲れて大変…。
WAKYMEは軽いので掃除のハードルがグッと下がって助かります。

電源はコンセント式です。

より手軽なコードレスタイプもありますが、何枚もの布団を一気に掃除するなら、コンセント式が便利です。

コードは約3.8mと長いため、コンセント式でも不便には感じませんでした。

WAKYME 布団クリーナーの電源はコンセント式

布団に近づけるとUVランプが点灯します。

自動消灯安全センサー付きのため、

  • 布団から3cm以上離す
  • 25°以上傾ける

と、UVランプは自動で消灯します。

WAKYME 布団クリーナーのUV(紫外線)ランプ

ダストボックスは、真っすぐ上に引っ張って取り出します。

WAKYME 布団クリーナーのダストボックス

溜まったゴミは、ダストボックスのフィルターを取り外して捨てます。

出口が狭いため、ちょっと捨てにくく感じました。

フィルターは水洗い対応。お手入れが簡単で助かります。

WAKYME 布団クリーナーのフィルターは水洗い可能でお手入れが簡単

私の場合、最初はフィルターが取り外せず、ドライバーを使って取り外しました。

最初は戸惑いましたが、一度外れた後は、簡単に手で取り外しできるようになりました。

WAKYME 布団クリーナーのフィルターは最初取りにくい

ホコリや汚れは透過能力に影響するため、UVランプをふき取ってお手入れします。

UVランプの取り外しには、ドライバーが必要です。

WAKYME 布団クリーナーのUVランプはドライバーで取り外す

WAKYME 布団クリーナーのUVランプ

残念ながら、2020年1月時点で、替えのUVランプや、替えフィルターは販売されていません

WAKYME布団クリーナーの付属品一覧です。

WAKYME 布団クリーナーの付属品

WAKYME布団クリーナーの付属品
  • 替えフィルター×2つ
  • 掃除ブラシ
  • 説明書(日本語、2年保証付き
ひょーさんひらめき
ひょーさん

替えのフィルターが2つ付いているのは、嬉しいポイントです。

WAKYME 布団クリーナー
WAKYME 布団クリーナー
ダストボックス0.4L
重さ0.85kg
サイズ305mm×115mm×235mm

実際に使ってみた使い心地・吸引力をレビュー

早速、布団を掃除してみました。

布団1枚にかかった時間は5分ほど。細かいホコリもしっかり吸引されています。

WAKYME 布団クリーナーは細かいごみまで吸引できる

実際どれくらいの吸引力があるのか試してみました。

  • 小麦粉:細かいホコリの代わり
  • ビニールひも:髪の毛の代わり

WAKYME 布団クリーナーで掃除する前の布団

軽く何回か当てるだけで、刷り込んだ小麦粉までしっかりキレイになりました

布団には吸い付かず、軽々動かせます。

毛布のようなごわごわした素材でも、しっかりキレイになります。

WAKYME 布団クリーナーは毛布の上の細かいゴミも吸引できる

ひょーさん嬉しい
ひょーさん

>正直、思っていた以上にしっかり吸引できて驚きました。

ただ、しわが寄っているとゴミを吸引しにくいため、片手で布団を伸ばしながら使うのがおすすめです。

WAKYME 布団クリーナーはしわくちゃの布団が苦手

布団クリーナーの中には、温風で布団の湿気を取り除いたり、ダニを取り除いたりすることを目的とした製品があります。

WAKYMEの布団クリーナーも55℃の温風が出る仕様です。

WAKYME 布団クリーナーの温風機能はおまけ程度

ひょーさん悲しい
ひょーさん

ただ実際に使ってみると、確かに温風は出ていますが、布団が温まるほどの強さはありませんでした。

WAKYME 布団クリーナーの悪い口コミ2選

WAKYME 布団クリーナーの悪いレビュー

WAKYME 布団クリーナーは、低価格のわりに期待以上の吸引力。

とても便利に感じましたが、イマイチだなと感じた点もあるため、きちんとお伝えします。

WAKYME 布団クリーナーの悪い口コミ
  1. 動作音がうるさい
  2. 温風でダニ対策は期待できない

①:動作音がうるさい

WAKYME 布団クリーナーは動作音がうるさい

動作音が結構うるさいため、賃貸住まいだと夜の使用はためらいます…。

本体から約10cmほどの距離で測定すると、約74.1dB

自宅で使っているコードレス掃除機よりややうるさいくらいの音がします。

②:温風でダニ対策は期待できない

WAKYME 布団クリーナーの温風機能はおまけ程度

布団に温風を当てることで、

  • 布団の湿気を取り除く
  • ダニ対策をする

などの効果を期待し、多くの布団クリーナーに温風機能が付いています。

WAKYME 布団クリーナーも55℃の温風機能が付いていますが、掃除後の布団を触ってもほとんど温もりは感じませんでした

ただ、パナソニックによると「ダニの死滅には50℃以上の熱で20~30分の加熱」が必要。

布団クリーナーの温風で実現するのは難しく、温風はおまけ程度に考えたほうが良さそうです。

WAKYME 布団クリーナーの良い口コミ4選

WAKYME 布団クリーナーの良いレビュー

WAKYME 布団クリーナーを実際に使ってみて、「これは良いっ!」と感じた点をお伝えします。

WAKYME 布団クリーナーの良い口コミ
  1. 期待以上の吸引力で満足
  2. 軽くて使いやすい
  3. 導入コストが安い
  4. 紫外線ランプは自動オフ機能付き

①:期待以上の吸引力で満足

WAKYME 布団クリーナーは低価格の割に吸引力が十分

実際に使ってみると、数回当てるだけで細かいゴミも吸引できました。

一万円以下の低価格のため、吸引力は不安でしたが、期待以上に布団がキレイになって満足です。

楽天の購入者レビューでも、「アトピーの子のくしゃみが減ってきた」という口コミが寄せられていました。

②:軽くて使いやすい

WAKYME 布団クリーナーはコンパクトで女性でも使いやすい

重さ0.85kgとコンパクトで軽いため、女性でも手軽に扱えます。

私自身ずぼらな性格ですが、簡単に持ち出せるため、いつでも手軽に掃除できそうです。

③:導入コストが安い

WAKYME布団クリーナーは導入コストが安い

布団クリーナーは意外と効果で一万円を超える製品も多数…。

一方、WAKYME 布団クリーナーは一万円以下の低価格で購入できるため、安い布団クリーナーを探しているなら要チェックです。

④:紫外線ランプは自動オフ機能付き

WAKYME 布団クリーナーのUVランプは安全装置付き

殺菌目的でついているUVランプは、直接見てしまうと視力障害のリスクがあります。

WAKYME 布団クリーナーは、布団から3cm以上離すと自動で消灯。

自動消灯センサー付きな点は好印象に感じました

WAKYME 布団クリーナーを実際に使ってみた口コミまとめ

この記事では、WAKYME 布団クリーナーを実際に使ってみた私の口コミ」をお伝えしました。

まとめると次の通りです。

WAKYME 布団クリーナーの口コミ
  • 一万円以下の低価格で買える布団クリーナー
  • 細かいゴミもキレイになる期待以上の吸引力
  • 温風機能でダニ対策は期待できない
  • 74.1dBと動作音はうるさい
  • 重さ0.85kgと軽量で女性でも手軽に使いやすい

WAKYME 布団クリーナーは低価格ですが、細かいゴミまでしっかり吸引でき、期待以上の性能でした。

コンパクトでいつでも使いやすいため、低価格で手頃な布団クリーナーを探している方におすすめです。

あわせて読みたい