使ってよかった!おすすめ時短家電

冷蔵庫の選び方・メーカー別の違い・特徴を解説!おすすめは?

以前使っていた冷蔵庫が古くなり、新しい冷蔵庫を買うことに。

どの冷蔵庫を選ぶか悩みますよね。

そこでこの記事では、「冷蔵庫のメーカーごとの違い」を紹介します。

ひょーさん
ひょーさん

結論をお伝えすると、私は三菱の冷蔵庫を購入しました!
欲しかった機能が付いていて、とても満足しています。

スポンサーリンク

冷蔵庫の選び方3つのポイント

冷蔵庫を選ぶ際に注目したい3つのポイントを紹介します。

冷蔵庫の選び方
  1. 容量(サイズ)
  2. ドアの開き方
  3. 鮮度を保持する能力

①:容量(サイズ)

冷蔵庫のサイズの選び方

冷蔵庫を選ぶ際は、次のような式に当てはめて容量の目安を決定します。目安のため、まとめ買い派なら大きめ容量をおすすめします。

必要容量
=(家族人数×70L)+常備食材(100~150L)+予備スペース(70L)

冷蔵庫は10年ほど使用できる家電です。

出産、子供の独り立ちなど、家族人数の変化を考慮して購入しましょう。

②:ドアの開き方

冷蔵庫をドアの開き方から選ぶ

ドアの開き方は次の4タイプです。

  • 左開き
  • 右開き
  • 観音開き
  • 両開き

基本的にはインテリアに合わせて開きやすい向きを選びます。

冷蔵庫によっては、購入時に右開きか、左開きかを選択できるため、確認してみてください。

シャープの冷蔵庫なら、両開きタイプの「どっちもドア」が選択できる機種があります。

③:鮮度を保持する能力

冷蔵庫のメーカーごとの機能の違い

簡単に紹介すると、肉や魚などの生鮮食品の鮮度保持におすすめの冷蔵庫が、三菱・パナソニック。

野菜の鮮度保持におすすめの冷蔵庫メーカーは、日立です。

次の項目で詳しく紹介します。

冷蔵庫各メーカーごとの特徴を比較

人気の冷蔵庫メーカーそれぞれの代表的な機能を解説します。

冷蔵室の違いを比較

ザックリと冷蔵室特徴を図にしてみました。

冷蔵室の機能のメーカーごとの違い

  • 0~2℃:バターやチーズの保存などの食材の鮮度を保つ
  • 0℃未満:肉や魚など生鮮食品を凍らせずに長持ち

個人的には、バランスの良い日立か、三菱の冷蔵庫をおすすめします。

冷蔵室は背の高いボトルや、鍋など収納するものによって棚の高さを変えられるタイプがおすすめです。

冷蔵室の使い勝手のメーカーごとの違い

  • 高さ調整棚:高さかわるん棚、ガラスシェルフ、ガラストレイ
  • スライド棚:ワン・ツー棚、スライドトレイ

スライド式の「ワン・ツー棚」は、実際に私が使っている冷蔵庫にもついています。手前にボトルを収納できるため、とても便利で気に入っています。

冷凍室の違いを比較

ザックリと冷凍室の特徴を図にしてみました。

冷凍室のメーカーごとの違い

  • 急冷凍:熱い食材を急速冷凍
  • 凍らせすぎない冷凍:切れる程度の冷凍

「切れちゃう瞬冷凍」は、肉や魚を凍らせすぎずに保存する機能です。

冷凍しすぎると解凍の手間がありますが、切れちゃう瞬冷凍なら解凍を比較的楽に出来ます。

まとめ買いする家庭は、「切れちゃう瞬冷凍」や「氷点下ストッカー」など食材の鮮度を保って保存できる機能を備えた三菱の冷蔵庫をおすすめします。

野菜室の違いを比較

ザックリと野菜室の特徴を図にしました。

野菜室のメーカーごとの違い

メーカー日立三菱パナソニック
エチレンガス分解
(=腐敗抑制)
××
ビタミンC・糖量Up××
水分維持密閉構造
湿度調整×

それぞれ微妙に機能が異なりますが、特に日立の「新鮮スリープ野菜室」は評判が良くておすすめです。

タイプ別おすすめの冷蔵庫メーカー

機能から、タイプ別にどの冷蔵庫メーカーがおすすめかまとめてみました。

タイプ別おすすめ冷蔵庫メーカー
  • 野菜をたくさん使う自炊家庭:野菜室が高評価の日立がおすすめ
  • 食材はまとめ買い派の家庭:鮮度保持機能が充実の三菱がおすすめ
  • 背が低くて冷蔵庫の上段に届きにくいとお悩みの方:下段を広々使える工夫あり!パナソニックがおすすめ

わが家は1週間分の食材をまとめ買いしているため、三菱の冷蔵庫を選びました。

三菱の冷蔵庫は、

  • 氷点下ストッカー:1週間で使い切る食材を冷凍せずに保存できる
  • 切れちゃう瞬冷凍:2~3週間で使う食材を保存できる

と鮮度保持機能が充実。

結果、解凍の手間を減らしながら鮮度を保って保存でき、とても楽になりました。

各メーカーの冷蔵庫の買い時はいつ?

冷蔵庫が安くなる時期はいくつかありますが、特におすすめの時期は「新製品が出たばかりの時期」です。

在庫処分で値下げが発生する時期の為、旧製品を狙っている人は新製品の発売時期を狙ってみてください。

ただ、待ちすぎると在庫切れになるため、注意してくださいね。

【2020年】メーカー別冷蔵庫の発売時期
  • 1月:三菱冷蔵庫(MX、MBシリーズ)発売
  • 2月:パナソニック冷蔵庫(野菜室真ん中タイプ、WPXシリーズ)発売
  • 3月:日立冷蔵庫(HX、HWタイプ)発売
  • 4月:パナソニック冷蔵庫(NRシリーズ)発売
  • 6月:パナソニック冷蔵庫(HPXシリーズ)発売
  • 7月:日立冷蔵庫(KXタイプ)発売
  • 9月:日立冷蔵庫(HWSタイプ)発売
  • 10月:パナソニック冷蔵庫(NRシリーズ)、日立冷蔵庫(複数タイプ)発売
  • 11月:日立冷蔵庫(WXCタイプ)発売

2020年の冷蔵庫発売時期は上記の通りです。

2021年も似た時期になる可能性が高いため、買い替えを検討している人はチェックしてみてください。

新製品発売時期以外にも、決算セール時期は狙い目です。

冷蔵庫は故障してしまうと一大事…。特に夏場は、冷蔵庫の故障が多く、配達までに時間がかかることもしばしば…。

計画的な買い替えをおすすめします。

冷蔵庫の配送にかかる期間はどれくらい?

冷蔵庫の配送にかかる期間は、家電量販店の配達スケジュールの込み具合次第です。

特に以下の時期は注意が必要。

  • 2月~3月:新生活スタートに向けて引っ越しが増加
  • 6~9月:故障のため、冷蔵庫の需要が増加

時期にもよりますが、配送期間は2週間以上かかると考えていた方が無難です。

冷蔵庫のメーカーごとの違い・特徴まとめ

この記事では、「冷蔵庫のメーカーごとの違い・特徴」についてまとめました。

まとめると次の通りです。

タイプ別おすすめ冷蔵庫メーカー
  • 野菜をたくさん使う自炊家庭:野菜室が高評価の日立がおすすめ
  • 食材はまとめ買い派の家庭:鮮度保持機能が充実の三菱がおすすめ
  • 背が低くて冷蔵庫の上段に届きにくいとお悩みの方:下段を広々使える工夫あり!パナソニックがおすすめ

私は、三菱冷蔵庫を購入して、とても満足しています。

三菱冷蔵庫は、鮮度保持機能が豊富でとても使いやすいです。迷ったらぜひ検討してみてください。

あわせて読みたい